サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記

グリーン→クリーン化計画


Kindleで小説を出版してみました(笑

ウクライナが大変な時に不謹慎ながら・・・2022/03/07 23:07:56

さて・・・


ウクライナ情勢は好転するどころかどの沼の様相を呈してきました。


互いに相手を批判し、引く様子もないし、EU側も積極的に介入しようとしない。
まあ、現代の戦争というのはWW2の頃と違い、深く世界経済とも結びついていたりするので、単なる陣取りゲーム
では無くなっています。
また、湾岸戦争時にも言われていましたが、戦場の惨状がリアルタイムで世界に配信されるので、TVで見る戦闘は
まるでTVゲームと思ってしまうほどです。

事実、現在の戦争は「ハイブリッド戦争」と言われるように、従来の戦闘だけで無く、サイバー戦や情報戦なども
複雑に絡み合って行われますので、益々ゲームっぽいのです。
これは裏を返せば、通常生活をしている我々日本人も実は情報戦の最前線にいる事になる訳です。

アメリカの選挙戦にロシアが絡み、トランプ陣営が有利に選挙戦を進められるようにクリントン陣営の偽情報を流す
のも、台湾有事の際、アメリカは台湾を見捨てるといった情報を流すのもその一環です。

つまり情報戦とは有事が起こった際、国民の選択肢を平時から狭めるように洗脳する攻撃も含まれるのです。

今回のウクライナ戦争において情報を常に発信し続け、ロシアが邪魔だと思っているのが紛れもなくウクライナ
のゼレンスキー大統領です。
彼はトランプ以上に巧みにSNSを利用している指導者と言えるでしょう。
私もネットからしか情報を収集できないので真偽の程はよく分かりませんが、ロシア側は400人ほどの暗殺部隊を
キエフに潜伏させている情報もあるようです。これ、十分にあり得る話ですね。
何しろゼレンスキー大統領は国民に徹底抗戦を声高に叫んでおり、自分が先にキエフから脱出できないからです。

ロシア軍がキエフに迫る今、ここ一週間ほどがこの戦争の山場になる気もします。
ロシア軍がキエフに攻め込んで制圧できるのか? ウクライナがそれを阻むのか?


さて、そんなウクライナの人々が大変な時に発言しにくい側面もあるのですが・・・

PowerDVD

PowerDVD 21 Ultra買いました・・・(笑


今まではWinDVD Pro12を使っていたのですが、前回購入した海外版のゾンビランドサガを再生できませんでした。
最初は自分のPCの環境の問題かなとも思ったのですが、最近有名(?)なLeawo Blu-ray Playerとかだと普通に
再生されます。

つまり、WinDVD Pro 12がダメダメだと言う事がわかりました。
で、Leawoでもよい訳ですが、中国の企業なので、何となくデータ抜かれそうでイヤ・・・(いや、個人的な気分です)
そこで、PowerDVDならどうかなと体験版を落として海外版ゾンビランドサガを入れてみると、問題なく再生されました。
BDはもちろん、DVDの画質もアップスキャンされたように、とても良い画質なのでコレで決まりだなと購入。


それにしても、箱はとてもご大層なのに・・・

中身

中身はディスクとペラの説明書のみ(笑

資源の無駄使いだよなぁ・・・と思いつつも、ネットでDownload版買うよりパッケージ版を買った方が安い・・・
しかし、悲しいかな貧乏なので、地球環境より自分の財布優先です・・・(笑


早速・・・

インスト

インスト


で、

プロダクトキー

プロダクトキーを入れて・・・


完了

インスト完了!


直ぐに・・・

更新

更新の促進画面が出て、更新完了。

これで最新版状態になりました。


当然ながら・・・

再生

海外版のゾンビランドサガも問題なくPCで観れるようになりました。

これで海外の強固なAACSが掛けられたディスクも再生できそうで、一安心です。


いや・・・
ウクライナが大変な時に、ちょっと不謹慎っぽくて、ちょっと気が引けるのですが・・・

トラブルって連続するよねぇ・・・2022/02/11 13:37:28

さて・・・


ここ数日、blog内で表示する写真をアップしているフォト蔵が不安定です。


まあ、フォト蔵の不安定さは今に始まったことではないので、慣れました(笑
ただ、問題は今現在は写真がアップロードできない状態になってます。


で、面倒な事は連続するというか・・・

昨夜から急にホームゲートウェイが不調になりました。
いきなりDNSエラーでインターネットに繋がらなくなったのです。

インターネットに接続できなくなった場合、確認すべき箇所が多いので、原因特定に時間がかかる。
まずは、

・PC側に問題が無いかをチェック → 問題なく動作してることを確認
・次にLANケーブルをチェック → 問題ないことを確認。

さて、こうなるとPC個体の問題では無く、そもそもの光回線かホームゲートウェイの不調と原因が絞り込まれます。

そこで、フレッツ光の回線に故障や異常が無いかをスマホで確認(ネットが繋がらないので4Gで)
結果、フレッツ光の回線に故障などがないことを確認できました。
そうなるとホームゲートウェイが一番怪しいこととなります。

そこで、ホームゲートウェイの設定画面を開くためのIPアドレスをPC上から入れるとちゃんと設定画面が開きます。
そこで接続状況を改めて確認したのですが、ちゃんとプロバイダーと接続できてました。

つまり、インターネットにはちゃんと接続されている状態です。
しかしなぜか、ホームゲートウェイを再起動してもPC上ではDNSエラーでインターネットに接続できない・・・
この場合は、私のPCとホームゲートウェイ上での何らかのトラブルとも考えられるわけですが、IPアドレスを叩くと
設定画面はちゃんと出るのでそれも考えにくい・・・

そこで2Fの息子の部屋のインターネットはどうなってるのか確認すると、やはりDNSエラーが発生してる・・・

これでホームゲートウェイの問題だとほぼ確定!

しかし、ここからdocomoの故障受付担当も首を捻る不具合が発覚します(笑

まず、有線LANではインターネットに接続できないのですが、無線LANだとちゃんとDNS問題が解決してインターネットに
繋がります。

ナニコレ?

そこで、いつも同様にホームゲートウェイの電源を抜き、暫く放置後に再度電源を入れてDNS問題が解決したかを確認。
しかし、前回まではコレで上手くいったのですが今回はダメでした。

これらの結果から、とても考えにくいことですが・・・

ホームゲートウェイ自体は機能してるが、有線LANのポートを繋ぐ基盤のうち無線LANと繋いでるポート以外が全て
壊れたというとても普通だと考えられない特異なケースです(笑

具体的にはハブに繋いでいるホームゲートウェイの1番ポート以外は全て死んだ状態・・・

こんな事あるの?

docomoに連絡し、故障担当と話しましたが、電話口の担当さんもレアケースと言ってました(笑

そこでdocomoの担当さんに言われたのが、PCと繋がっているLANケーブルをホームゲートウェイから抜き、正常に動い
ている無線のLANのポートに繋ぐことでDNS問題が解決するかどうかです。

この方法は気づかなかった!

で、PCに繋がっているLANケーブルを無線LANに繋いでみると・・・

見事、イーサネット環境でインターネットに接続できました!

これで、私も電話口の担当さんもホームゲートウェイのLANポートに不具合があると確信しました(笑

で、ホームゲートウェイの交換で暫く様子見となった訳です。
問題は交換時期です。
今はテレワークも増えたこともあって、工事とかの需要は増えていると予想されるので、1ヶ月後辺りかな?
と思っていたのですが、意外なことに明日の午後に来るとのことでした。

明かな器機の不具合の場合は対応早いのかな?

何にしろ助かります・・・


これで、10年以上前に設置されたままだったホームゲートウェイも新しくなりそうで、とりあえず一段落です。

多分、2021年最後の更新2021/12/31 00:20:25

さて、


2021年最後の更新いなると思うのですが、ネタは小粒です(笑


思い返せば、今年は私にとってかなり変革の年でした。
一番の大きな事は、会社を変えたことですね。

長年お世話になった会社を辞めて、定年も近いというのに新しい会社に変えた事が一番の大きな変化でした。
そして、これまた長年乗り続けた日産セレナを手放し、ベンツのSLK200の中古を買った事。

人生にとっての大きな転機を1年にいっぺんにやった気分です。
まあ、車の乗り換えは車好きの人にとっては2年に一度ぐらいのイベントかもですが、私はそれ程の車好きでも無いので、
そこまで頻繁に車を乗り換えたりしません。

でも、どうしても死ぬまでに乗りたかった念願のオープンカーを手に入れて満足です。

まあ、オープンカーって周りから見ている人にとっては、「あっ! すごい!」と思うかも知れませんが、乗ってる本人は
それほど快適でも無いと知りました(笑
とにかく、オープンカーといえば夏! と夏場にオープンにすると、太陽の光が頭の天辺に当たり、結構暑い・・・(笑
しかも、寒くなるとオープンにしなくなる・・・

いえ、SLK200は冬でもオープン走行に耐えられるように、シートヒーターも首筋に熱風が出る仕組みもあって、多分
冬場でも結構快適に乗れます。
乗れますが・・・周りの視線が痛そうで・・・とてもその勇気はありません・・・(笑


てなわけで、
まあ、2021年は割と自分にとっては転機の年でした。
2022年はどうなるんでしょうねぇ・・・


そんなわけで、
29日から冬休みに突入し、相も変わらずNetflix三昧の日々を過ごしていました。
で、その間、ディスプレイの色調整とかちょこまかとやっていたわけですが、一番気になっていたのが、ツボックさんより
以前頂いた、MDR-HW700という9.1ch再生が出来るヘッドフォンです。

これ、とても良い製品なのですが、接続をHDMIにしてるので、色々弊害が出ます。
それを解決するには、光端子接続をすれば良いのですが、光端子はPC側に1個しか接続ポートが無く、それはMDR-8000
用として塞がっています。
MDR-8000は転送方式が赤外線で、しかもヘッドフォンのスイッチ設計に欠陥があって度々音切れを起こす不良品なので
すが、このオープンエアーのヘッドフォンから出る音はとても自然で、今でも手放せないのです。

そんなわけで、MDR-HW700はHDMIで接続しているのですが、本来は音だけを再生してくれれば良いわけですが、HDMI
の特質上、映像も当然信号に乗っています。

今まではその映像信号は無視して音声だけを出せれば良いと思っていたのですが、その為には映像としてPCに認識され
る部分を無視していましたが、よくよく説明書を読んでみると、その画面上にメニュー画面が出ることを知りました。

何てこと無い機能なのですが、それを使いたくなる・・・(笑

かといって、メインとセカンドディスプレイはDisplayportで接続しています。
これをHDMI接続に謝したくないので、もう一台モニターを追加すればと思い立ちました。

今現在はこの前外した24inchが1台余ってますが、机の上には24inchを設置するスペースなどありません。
そこで、RaspberryPi用に購入し、最近は全く使わずに埃を被っていた7inchディスプレイを使うことにしました。


7inchディスプレイの底面に強力両面テープを貼り・・・

貼り付け

メインディスプレイの上に貼り付ける(笑

これで、私のPC環境は3画面になりました(笑


これで

MENU

MDR-HW700のメニュー画面も晴れて表示できるようになりました。

まあ、ココで設定する事なんて別段ありませんが・・・(笑


で、3画面目はたったの7inchなので、通常の作業用としては全く使い道はありません。
そこで、

時計

フリーソフトの時計を落としてきて、画面に大きく表示させるようにしました。

これ、以外といい感じ(笑


画面の設定は、

画面設定

この様に、メインディスプレイの上にある様に配置します。

これで、直感的に7inchの3画面目にマウスを持って行くことが出来ます。
サブ画面ぽい使い方が出来るのが、思いの外便利だと気付きました(笑


今は、

エミュレーター

PC-9801エミュレーターの画面を表示させて、ここでソーサリアンの音を再生させてます。

これ以外と良い! 気に入った!
PCのモニターの上に、ミニモニターを置くのは意外と使い勝手胃が良いです。
余っている小型モニターがある人はトライしてみてはどうでしょうか?


さて、最後

Windows11がせっかく(?)macOSのパクリのような感じになったのに、殆どの人が画面下に設置しているタスクバー
は色付きしか選択できません。

私は今までこのタスクバーが嫌いで黒にしていたのですが、たまたまMicrosoft storeで透明タスクバーなるアプリを
知りました。
しかも135円と安かったので、早速購入してみる(笑

インストすると・・・

透明タスクバー

この様に、タスクバーをカスタマイズできるようになります

当然、私は透明しか使う気はありません(笑


で、コレを適用すると・・・


アイコン
タスクバーアイコンのバックが透明になり、背景の上にアイコンが乗る感じになります。

これで、我が家のWindows11は益々macOSライクになりました(笑
後はカーソルをアイコンに合わせると、アイコンが拡大される機能と、ゴミ箱がタスクバーに貼り付けられれば完璧(笑

誰かそんのな作ってないかなぁ? と探してるのですが、中々ヒットしませんねぇ・・・
そんんあおがあれば、シェアウェアでもお金出して買うのになぁ・・・


てなわけで、どうでも良いネタで2021年を締めくくります。

来年もよろしくお願いします<(_ _)>