サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

Kindle本、出版しちゃいました(笑

下巻は現在、執筆中です。

順調に遅れております(笑

予定では2017年4月上旬頃までには・・・

HDMIポートの有効活用!ヽ(^◇^*)/2012/04/24 00:25:29

さて・・・


今月は端から見ると無駄遣いの連発に見える私の行動・・・

いや、
本人は「無駄遣いしてる」という観点は持ちあわせていません・・・


全てが必然である!( ̄‥ ̄)=3


と思いつつ色々買っちゃうわけですが・・・
今回もサクッっと無駄遣ししてみます(笑


てなわけで・・・
秋葉原のあきばおーをのぞいていたらどうしてもコレが気になって購入しちゃいました(笑

切替器

Pci HDMI SELECTOR HDMI-SW0401 ヽ(^◇^*)/

まあ簡単に言ってしまえばHDMIの切替器です。
これは4つのHDMI入力と1つのHDMI出力を持っており、
つまるところ4台のHDMI機器を繋いで、切り替えができるセレクターです。

別段買う予定では無かったのですが、2,480円とリーズナブルな価格に惹かれて買っちゃいました(笑


んで、
中身はこんな感じです。

中身

セレクター本体とリモコン、そして写真には写ってませんが5V 2AのACアダプターが付いています。

通常HDMIには5Vの電流が流れていますが、
このセレクターはどうやらその電流は使わずに、独自にACアダプターから5Vを作っているようです。

実はこれは切替器として非常に効率が良いのです。

このようなセレクターの場合、複数台のHDMI機器を接続して切り替えるわけですが、
毎回HDMIから供給される5Vを使うと、接続機器を切り替える度に5Vの電圧も出処が変わります。
※モノによっては1番につないだHDMIから電圧を確保するタイプもあるようですが、これだと1番につないだ機器をOFFにすると電圧が供給されないのでブラックアウトする

これが基盤の不安定さを増大させます。
何しろいちいち基盤に流れる電流もコロコロ切り替えられたらたまったもんじゃないからです。
よって自分でACアダプターから一定の電圧を生成して基盤を常に安定させることは、こういった切替器の
場合は必須とも言えます。

もしアタナがHDMIとかの切替器を購入予定であれば、外部のACアダプターを使用するタイプを選択して下さい。
このほうがHDMIを切り替える度のトラブルが確実に減り、画像も安定するからです。

とまあ、
そんな事はどうでも良くて・・・(笑


ついでにコレも購入

HDMIケーブル

HDMIケーブル(5m)ヽ(^◇^*)/


さて、
なぜ急にHDMI切替器と5mのHDMIケーブルを買ったかですが、

実は「夢」PCの環境を設定するMultiBeastをいじっていたら、AMD RadeonのFake項目を見つけました。
結構深い階層にあったので前回は気づきませんでした。

そこでその項目にチェックを入れてインストしてみると・・・

今までデュアル画面に出来なかったDVI-D x 2でデュアル化が出来るようになりました!ヽ(^◇^*)/

どうやら、チェックを入れた項目は片方の画面をHDMIやDisplayPortに見せかけるダミーだったようです。
ココのお陰でMacのハードウェアプロファイル上では

片方がDVI-Dの1920x1080
片方がHDMI(or DisplayPort)の1080P

として認識されていました。

これで前回のようにいちいちHDMIを結線したりカットしたりする必要がなくなりました。
過去ログ ←

つまりこのHDMI部分がすっかり必要なくなってしまったので・・・


これを有効活用しようというのが今回の目的です(笑


てなわけで・・・

接続

HDMIセレクターの入力にPS3とXBOX360をつなぎ・・・
出力に5mのHDMIケーブルを繋ぎ・・・
もう片方はPCのディスプレイのHDMIポートに繋ぐ・・・

こうすると・・・
こんなことが出来るようになります!ヽ(^◇^*)/


その1

その1

PS3のゲームで遊ぶ(笑

画面のクオリティー

画面

かなりよいです!ヽ(^◇^*)/


その2

XBOX360

XBOX360で遊ぶ(笑

こっちも画面はかなりキレイです。
まあ、このクオリティーはむしろ当然とも言えます。

1080P

何しろどちらも1080Pで接続されているのでキレイで当たり前です。
※当然、どちらのゲーム機も1080Pで出力するように設定しなければ意味ありません。


さて、
コレ以外にもPS3にtorneとか繋いであると・・・

その3

TV

地デジのTVをPCモニターで見ることが出来ます

torneは残念ながら地デジチューナーしか内蔵されてないからBSとかは・・・
とか思っていたら!!

今度はBSにも対応したnasneが発売される!ヽ(^◇^*)/

nasne ←

これは絶対買う!(笑
だって、DLNA対応だから、部屋のどこでもTVや録画した動画が見られるし・・・(笑

まあ・・・
私はほとんどTVを見ない人なので、あまり意味はない気もするが・・・(笑


その4

録画

当たり前だけど、torneで録画した番組も見れますヽ(^◇^*)/
画面は最近のお気に入りアニメの「宇宙兄弟」です。

しかもこれもまたクオリティーがむちゃくちゃ高い!


詰まるところですね・・・
左画面でネットしながら右画面でゲームやTVが見れちゃう環境が出来上がりました!ヽ(^◇^*)/


さて、
HDMIを有効活用することにより夢の環境が整ったわけですが・・・・

唯一の問題点は音質

HDMIは音声も同時に出力するので1本のケーブルで映像と音を転送できますが・・・
PCモニターに付いているスピーカーの音は最悪にひどい・・・(-ω-;)

そこで、
PCモニターのヘッドフォン端子から音声を取り出して、PC用のアンプに繋いで音を出してみると・・・


Good!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!


とてもよい音になりましたが・・・
もう一つ低音にパンチ力がない・・・


そこで!

増幅

久々にオレンジドロップちゃんをPCとアンプの間に挟んで、さらに増幅!


おおっ!
これで音質はぐっと良くなった!


てなわけで・・・


これで結構環境が整ったし・・・
基本的にTV見ない人だし・・・
見たくなったら地デジだけだけどtorneでTVも見られるし・・・


シャープの32型液晶は子供部屋にでも移動させます・・・(笑


こんなヤツがnasne必要なのだろうか・・・?(笑

勝手にレースゲーム考察をしてみる・・・(笑2010/12/13 00:06:27

さて・・・

この土日もしっかりと働かされました・・・(w_-; ウゥ・・


なんでこんなに忙しいの?

もしかして私ってものすごーく不幸な子?

苦あれば楽ありってほんと?

人の一生は楽しい事半分、苦しい事半分っていうけど、個人差無いの??


などと、
一人不幸を背負い込んだような気がしてしまうわけですが・・・

まあ、多分世の中・・・

私よりも忙しくて、
私よりも苦しくて、
私よりも不幸な人というのは沢山いるのでしょうね・・・

だから私も頑張らなければ・・・

などと精神論を語ったところで、結局自分がへとへとになってのも事実・・・(笑

あーーーーっ、やだやだ!

全然働きたくないモン!
すごーく楽したいモン!
面白可笑しく生きていたいモン!
毎日、部屋で寝そべっていたいモン!!

と、
己の不幸を呪ってしまうのが、結局人間なのでアール(笑


ちゅーことで、
こういった鬱憤というモノはどっかに逃がしてあげないと逝けません!

ちゅーことで・・・

FM3

箱○のFORZA MOTORSPORT 3 ULTIMATE EDITION買ってきた!(笑

新品で2480円!
何コレ!PS3のGT5の1/3ぐらいの値段じゃん!

やしーよ!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

などと思いつつ購入・・・(笑

別段GT5に飽きてしまったわけではなく、
何となくGT5のライバル視されているFORZA3に興味があったからです。

FORZA3の方は車の損傷状態がGT5よりもリアルに表現されるとyoutubeなどで結構比較されています。

では実際に総合パッケージとしてどちらのレースゲームが優秀なのだろう?
GT5の良い点も悪い点も判断するのには、やはり比較するモノが必要になると考えたからです。


では!早速・・・

インスト

インストール!ヽ(^◇^*)/

FORZA3の場合はディスク2枚組で、Disk2がデータディスクになります。
最初にこのDisk2に入っているコースや車両データをHDDにコピーする作業がGT5同様に発生しますが、

インストール時間はFORZA3の方が短いです。

GT5の半分以下の時間でインストールが完了しました。


で、
実際にゲームをしてみた感想をGT5との比較を交えて書いてみると・・・

・マシンの音はFORZA3の方が迫力あって良い
・ゲーム画面は一瞬きれいに見えるが、コントラストを使った騙しっぽい
・ゲームそのものはリアルシュミレーターというより、レースゲームだね
・演出がコテコテのアメリカ映画を見せられてるような感じ
・上と真逆だが車が壊れるシーンはなかなか迫力があって良い
・アシストが充実してるので、コントローラーでも結構遊べる
・チュートリアルは良くできてるけど、逆に親切すぎてイヤになってくる
・次のレースに早く出ろ!と急き立てられる感じがちょっとイヤ・・・

まあ大体こんな感じでした。

詰まるところ、私的な総論を書いてしまえば・・・


GT5の方が好き!ヽ(^◇^*)/


となりました。
結局FORZA3で一番鼻についたのは、画面の見せ方です。

視覚的にキレイに見えるように、コントラストを上手に利用してるのがイヤでした。
走行中に逆光になると、路面がキラキラと輝き、濡れた路面を走ってる感覚になるのも演出過多!(笑

アメリカ映画ではよく使われる手法をそのままゲームの世界に持ち込んだ感覚ですねコレは・・・

結局ハデ好きのアメリカ人には受けるのかもしれませんが、私としてはちょっとやり過ぎ感があり
逆にちょっと興ざめしてしまいます。


では、
実際にFORZA3のコントラスト過多をGT5とのリプレイ写真で比較してみます。

まずはFORZA3の画面

1

2

3


続いてGT5の画面

1

2


どうでしょうか?
FORZA3の方が明暗がハッキリしたコントラストの強い画像だと分かると思います。

実は、このコントラストというのは人間の脳内で処理する時に良い効果を生みます。
人間の場合、コントラストが強い画像の方がキレイに見えると脳内で判断してしまうのです。

つまりこれは一種の騙しなんですよね・・・(笑

FORZA3とGT5のポリゴン数とかその処理能力の比較は専門家に任せるとして、
いちゲーマーとしては、FORZA3の映像演出はちょっとやり過ぎの気がします。

このコントラストの使い方はアメリカ映画ではおなじみの手法で、
ハリウッドが作り出す映像はとにかくコントラストを強めにして、映像をキレイに見せるのが得意です。

さて、
コントラストについてあーだこーだと偉そうに言ってるわけですが、

それが何?
なにイチャモンつけてんだよっ!

とFORZAファンに怒られそうなので・・・
一応例としてコントラストのマジックを上げて本日は終了!ヽ(^◇^*)/

私がデジカメで撮影した写真を素のままの状態と、コントラストを弄った状態での比較をしてもらいます。
言ってしまえば、素の色がGT5でコントラストを弄ったのがFORZA3と考えて貰えれば分かりやすいと思います。


では、まず撮影そのままの画像です。
対象は私が初めて買った一眼レフのminolta DXです。

素

ま、こんな感じです。

では、この写真を画像ソフトを使って加工してみます。
弄るのは、明るさとコントラストのみです。

加工

どうでしょう?
コントラストを強めにした下の写真の方がキレイで、心なしかXDが高級機に見えません?(笑

これがコントラストのマジックです。

キレイに見えた方が良いに超した事はないのですが・・・
あまりやり過ぎると、ちょっとねぇ・・・(笑

FORZA3はきっとそういった部類のゲームです。

決して批判してるわけではなく、
ユーザーがレースゲームとして楽しむ事を前提に作られています。

つまりはユーザーライクなんですよね、FORZA3は・・・

対して、GT5はユーザーのドライビングテクニックを要求するゲームなので、
300km/hオーバーの世界になってくると極端に操作が難しくなり、ユーザーをちょっと突き放した感じです。

しかもGT5の場合、ある程度楽しむためにはハンドルが必須です(笑
FORZA3もハンドルがあった方が全然楽しいのですが、コントローラーでもそこそこ遊べちゃう!ヽ(^◇^*)/

つまりですね、
同じレースゲームでも方向性が違います。

よって、
この2つのソフトの比較自体にはあまり意味はないでしょうね(笑


まあ・・・
所詮ゲームなんてモノは・・・


楽しんだ者の勝ちです!(`∇´ )にょほほほ ←結局、結論はコレ(笑

実り無き検証・・・(w_-; ウゥ・・2010/04/15 01:32:04

さて・・・


昨日届いた箱○用のHDD(120GB)を早速バラしてみました!ヽ(^◇^*)/

バラす

どーせジャンクだし、非常に気軽なモノです(笑


んで、
中に入っているHDDを確認すると・・・

160GB

おっ!
WDの160GBじゃないの!ヽ(^◇^*)/

これ、
パーテーションを戻して160GBとして使えたらラッキー!ヽ(^◇^*)/

と、
その時は思った・・・

しかーし!
世の中とmicrosoftはそれほど甘くないのであーる!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!


その時点では知りもしなかった私は、
そそくさと次の作業に入る・・・


ちゅーことで!
こんなモノをアキバで買ってきた!ヽ(^◇^*)/

ケース

変換名人 SATA 2.5inch HDDケース!ヽ(^◇^*)/

SATA 2.5inchのHDDをUSB2.0に変換して、使えるようにするケースです。
ちなみに値段は620円!

ヤシー!!


ちゅーことで・・・

セット

2.5inch HDDをセットする!ヽ(^◇^*)/


んで!
ケースをUSBでPCと接続すると・・・


問題なく認識!ヽ(^◇^*)/


プロパティーで見てみると・・・

FUJITSU MHW2120BH

と認識されます。


実はココまでは範囲内!ヽ(^◇^*)/


箱○のHDDはHDDのFWが書き換えられており、
WD等のHDDも全部富士通の120GBとして認識するようになっています。

つまり、
箱○の場合は例え500GBのHDDを準備しようが、この富士通のFWを導入しないと使えないので・・・
どんな大容量のHDDもぜーんぶ富士通の120GBとなります。


だから!
パーテーションで使ってない領域を開放してあげれば・・・


って、

アレ????

FAT32

FAT32Formatterで見ても全部で120GBしかない!


ちなみに・・・

ディスク管理

ディスク管理で見てもやはり120GBしか認識されてない・・・(w_-; ウゥ・・



ここで私は全てを理解しました!


このWDの160GBHDDはFWを富士通の120GBのFWに書き換えられているため・・・

空き領域の40GBなんてハナから無かった事になってる!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

つまり!
目の前にあるウエスタンデジタルのHDDは実は中身は富士通の120GBのHDDなのです。


こ、これを解除する方法はないモノか・・・?


と調べましたが・・・


結論を言っちゃえば、
hddhackrを使って、このHDDの元々のFWを書き戻してあげなければなりません・・・

詰まるところ・・・
このHDDの本来のFWを保存したundo.binが無いとFWを書き戻せないのです・・・(w_-; ウゥ・・


このHDDは最初から箱○用のHDDとして既にFWが書き換えられているし・・・
ましてや元のFWのundo.binなんて存在してません・・・


結論!ヽ(^◇^*)/


無理!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!


ココまで調べるのに、今までかかってしまった・・・(w_-; ウゥ・・



無駄な時間を過ごしちゃった・・・(ノД`)シクシク