サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

新作を取り敢えず書き上げました!\(^O^)/2018/06/14 00:06:38

さて・・・


この所、結構一気に突っ走って・・・


新しい小説をとりあえず最後まで書き上げました!\(^O^)/


字数は11万4千字程です。
普通に読めば4時間弱ほどでしょうか・・・

しかし書き上げるには、その何百倍も掛かる・・・
小説ってのはとても非効率的な作業です(笑

しかし、物語を作って形にする作業ってのは結構楽しいです。

特に、自分の意図したとおりにキャラが動いてくれると快感すら覚えます(笑

小説ってのは・・・
最初に大筋を頭の中で考え、
それに沿ってプロットを作り、
ある程度固まったところで見切り発車する
書いてる途中でキャラが勝手に動き出し、勝手に喋り始める
それを制御しつつ、よい展開はプロットと違ってもそのまま進める
そして物語の流れに沿ってプロットを修正し、
伏線を回収しつつ、フィニッシュまで一気に持って行く

この作業はやってる最中はゴールがなかなか見えてこなくて、結構辛いです
しかし、先が見えない辛さから逃げて、終わりを急ぐとバランスが崩れて腰砕けになる
だから、焦らず、ゴールに近づけば近づくほど、単調にならないように気を付ける
その上で、文章はなるべく簡素に、そして読者に状況が想像しやすくするように心がける ←意外と難しい(笑

まあ、
書いてしまえばこういうことなんでしょうが、実はこれがとても難しい作業なのです・・・
こういった作業をしながら何冊もの小説を書ける人ってのは凄いです。
脳みその構造はどうなってんでしょうね?(笑

とりあえず、
新作は現在、推敲作業中です。

一太郎で書いた小説をkindle形式で書き出して、自分のkindle用メールに配信すると、自分の小説が
スマフォ等のデバイスで読める状態になるので、通勤の行き帰りなどに読み返します。

そして、誤字脱字のチェックだけでなく、物語の進行上の表現の統一とか、文章の書き加えや削除なども
その時チェックし、帰宅後に本文を修正するわけです。

この自分の小説を読み返しては修正する作業を3回ほど繰り替えせばとりあえずの完成
次に、表紙の制作やタイトル決め等々・・・
電子出版は全部自分でやらなければならないので辛い半面、出版社の本と違って編集担当とかもいないので
変なフィルターがかからないのが魅力です。
今回も好き勝手に書いたので、苦しかったけど、終わってみれば結構楽しかった(笑

アマチュアだから出来る、好きな本を好きなように出版できる楽しみ。

それが電子出版です。

てなわけで、
今週の土日辺りに公開できればと考えてます。

いつも同様に無料キャンペーンをする予定ですので、興味ある方はどうぞ・・・(笑


さて、
それ以外ではこれ位です(笑

ベルト01

HUWAEI WATCH用のミラレーゼループが中国から到着


開封・・・

ベルト02

安い割には出来はまあまあです。


んで、

ベルト03

装着・・・


HUWAEI WATCHはベルト交換が楽で、この様に気分によってベルトが簡単に交換できるのがよいですね。
今のところ、全く不満はありません。
というか、もうmoto360には戻れない・・・(笑


さて・・・
推敲の続きをします・・・(笑

HUWAEI WATCHのベルト交換2018/06/07 00:33:11

さて・・・


日曜日に到着したHUWAEI WATCHですが、今のところとても気に入ってます。


moto360 1stはAndroid Wear 2.0に対応しないと公式に宣言され、時代遅れのスマートウォッチに
成り下がってしまいましたが、このHUWAEI WATCHはちゃんと対応しています。

まあ、Android Wear 2.0にすればもの凄く使い勝手が良くなるかといえば、まあ普通です(笑
しかしガジェットマニアにとって最新版は甘い誘惑です(笑


さて、
本日は終日雨でそれ程でも無かったのですが、月曜日は晴れ渡り、結構気温が上がりました。
人間、気温が上がれば当然汗もかきます。
そして当然、外気に直接触れない所ほど汗が乾きにくくなります。

腕時計も例外では無く、暑くなればベルト周りとかに汗をかきます。
そして、その塩分を含んだ汗は、革のベルトとかにはとても良くない・・・

ちなみに、今まで使っていたmoto360の純正革ベルトは1年ちょっとでボロボロになりました・・・

過去ログ ←

そこで、
同じ轍を踏まないよう、HUWAEI WATCHはこれを買いました。

ベルト01

ステンレスの腕時計ベルト

値段は1,680円ととても安い・・・(笑


まあ、ひと夏持てばいいや・・・

って感じで購入したのですが・・・

ベルト02

意外と出来が良い(笑

また、ベルト調整用の道具もちゃんと入ってます。


てなわけで・・・

ベルト03

ピンを外して、ベルトの長さ調整

腕に巻いてみては、コマを外して付く作業です。
で、私は意外と腕が細いので、合計5つのコマを外しました。


んで、

ベルト04

これでピッタリ!\(^O^)/

それなりに高級感もあり、悪くないです。

HUWAEI WATCHは一応IP67の生活防水仕様なので、これでこの夏も何とかなるでしょう。
本当はジャブジャブと洗えれば一番いいんだけど、それは危険すぎる仕様でもあります(笑

またもや・・・(笑2018/06/04 23:30:45

さて・・・


久々にガジェット系を買いました・・・(笑


事の発端は、奥様からのご命令・・・

女王「今すぐdカード(docomoカード)をGOLDになさい!」
従者「畏まり! しかし、何故?」
女王「愚か者! dカードは年会費を取られはするが、十分に元を取れるのじゃ! 知らぬのか?」
従者「左様にございますか・・・ 流石女王様! カード系はお強うございますな・・・」
女王「世辞なぞ要らぬ! はよせぬか!」
従者「畏まりましてございます」
女王「それとな、GOLDカードにしたら、2万円以上使うのじゃ」
従者「何故にございましょう?」
女王「GOLDカードにして2万円以上使うとな、8000ポイント付くのじゃ!」
従者「あい分かりました! 全て私めにお任せ下さい!」

と、かなり脚色しておりますが、まあ大体この様な会話が夫婦間でなされました(笑


んで!

ひかりTV

ひかりTVで嬉々としてお買い物(笑

ひかりTVを使ったのは、欲しかった物が安かったのと、ここはdポイントを使えるからです。
dポイントが6,000ポイントほどあったので、これを支払いの一部に充てました。


んで、中身

化粧箱

HUAWEIのロゴが入った結構綺麗な化粧箱


サイドには・・・

watch

HUAWEI WATCHの文字が入ってます。

そうです、これ、HUWAEIのスマートウオッチです(笑


では、開封の儀

開封

新品いいわぁ~ この透明シールをカッターで切る瞬間はたまらん!(笑


で、開封

開封2

あーっ!やっぱカッコイイ!

というわけで、
ずっと欲しかったHUWAEI WATCHを買っちゃいました(笑
中古で買ったmoto360が最近調子が悪い・・・
いきなりブラックアウトしたと思ったら、画面が表示されず、もう一度充電器の上に載せないと復帰しません。
バッテリーは十分に残ってるハズなんですが・・・
で、初期化とかしてみたんですがダメです。

あーっ、やっぱりHUWAEI WATCH欲しいなぁ・・・

と思っていたところで、一番最初の女王様との会話になります(笑


んで、中身

中身

腕時計本体と、チャージャーとアダプターというシンプルな構成です。


で、本体

本体

スマートウォッチと言わなければ、フツーの腕時計にしか見えません。

HUWAEI WATCHは2も出てますが、私は初期のこの形が好き!


んで、充電開始・・・

充電

液晶はmoto360よりも高解像度で綺麗です。


また・・・

画面

moto360と違って、液晶が完全円形!

moto360は下側にセンサーが付いてる関係で、その部分だけ液晶がないのですが、このHUWAEI WATCHは
完全に円形の液晶となります。

これが欲しかった・・・(笑


充電が終われば・・・

ペアリング

スマホとのペアリングをするだけです。

この辺りはmoto360と全く一緒です。


んで、moto360とのサイズ比較

サイズ

HUWAEI WATCHの方は一回り小さいです。

とても腕時計らしくて好感が持てます。
まあ、moto360のデザインも悪くないとは思います。


てなわけで、
明日からこれをはめて会社に行けるのが楽しみです。
普段なら会社行きたくないけど・・・

明日は行ってやってもよい!

そんな気分です(笑