サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

車をちょこちょこ弄る2021/10/21 22:24:51

さて、


相も変わらず、SLK200をちょこまかと弄ってます・・・(笑


中古って、経年劣化だけで無く、年数による汚れなんかも当然あります。
それをキレイにしてあげるだけで、結構新車に近い輝きを取り戻し、自己満足も満たせます。

中古車ってのはレストア好きにとってはたまらないブツかも知れません(笑
対して、他人が汚した車なんて気持ち悪くて乗れない人とか、ちょこまか弄るのが嫌いな人には無理かな?
その点、私は「中古」に対する拒否感はありませんし、やらない時は徹底的にやらないのですが、気になり出すと
自分が満足するまでやらないと気が済まないタイプなので、結構「中古が似合う男」です(笑


さて、そんなわけで、今まで付いていたフロアマットがちょっとホコリっぽくて気になりだしました。
購入当時、それがちょっと気になって洗ったりしたのですが、フロアマットって簡単に乾かない!
結構、水分を吸うのでなかなか水が切れないのと、本格的に洗わないとキレイにならない二重苦の物です。

これを本格的に洗うには、中性洗剤等とタワシを使ってゴシゴシと丁寧に洗って、日陰で十分に乾燥させる必要が
あるわけですが、朝一からその作業をしても、夕方までにマットが乾ききらないケースもあります。
そして半乾きのマットを使用すれば、当然車体にもいい影響がある訳がありません。

そこで、フロアマットを洗浄して乾かせる間にとりあえず引いておける、代替えのマットが必要になります。
で、形が合う安いフロアマットを探していたのですが、ヤフオクで偶々見つけたので・・・

フロアマット

程度の良い中古マットを買ってみました(笑

車はAMGじゃないのに、フロアマットにはAMGのロゴ・・・(笑
AMGというのはベンツのチューニングの名称で、AMGチューンが入るとエンジンもボディーも凄くなりますが、値段も
総じて凄くなります(笑
普通に200万円とかアップします。

もう一台、車買えるって!

とか思ってしまう人は買えない車種です・・・(笑


私はAMGでもないのにAMGロゴが入ってるのは嫌いな方なのですが、まあ安かったからよい。


で、AMGの割に安いので偽物かと思いきや・・・

タグ

裏に付いてるタグの型番はちゃんとしてます。

まあ、最近の中華はよく出来てますから、ココも含めて偽物って線は結構あります(笑
でも、本ちゃんを洗って乾くまでの間ですから、気にしない。
それに2セット持ってれば、洗いながら交互に使えるので、持っていて別段無駄にはなりません。


で、早速、今までのフロアマットを外します。

ゴミ

改めて見ると結構きれいですが、ゴミとかホコリは付いてます。


特に気になったのは、アクセルとブレーキペダル・・・
ここは普段、掃除とかしないところですが、基本的には土足で踏むところですから、当然汚れます。

そこで、フロアマットを引く前にちょっと清掃することにしました。
何で掃除するのがいいかな? と思ったのですが、ホイールクリーナーがあったので・・・

掃除

スプレーを吹きかけて、歯ブラシでゴシゴシと磨き、乾いたタオルで拭くことにしました。


で、

清掃2

まあまあキレイになりました。

どうせ土足で踏むのですぐに汚れますが、ちょっと気持ちいい・・・(笑


それで、

設置

設置!

当然、SLK200用ですので、ぴったりです。
いい感じになったので、気分がいい・・・(笑


さて、数日前に中国から物が届きました。

プレート

裏側がシールになったプレートです。

これ、今まで使っていたフロアマットのプレートを交換したいとAliexpressを探し、1ヶ月ほど前に買った記憶が
微かに・・・
ってか、物が届くまで注文したことすら忘れてました(笑

思いっきり偽物ですので、どうしようかと思ったのですが、そのまま放置しておくのも勿体ないので・・・

貼り付け

今回のフロアマットに貼り付けました(笑

ぱっと見、それっぽく見えるからいいか・・・(笑

てなわけで、今回はフロアマットですが、実は他にも購入している物があります。
その作業は土日が晴れれば実施予定ですので、そのうち紹介します。


うまくいくかな?

一週間のまとめ(笑2021/10/16 12:41:50

さて・・・


世の中は、コロナ禍がやっと治まってきた感じです。


これで会社も通常通りの業務に戻る・・・と思いきや、そうでもないという状況です。
いえ、仕事がなくなったとかそういう類いではなく、働き方の変化です。

私の部署は、サポート業務がメインの部署です。
しかも、10月から新期にはいるのですが、その折に新しい部署が出来、私はそっちに移動になりました。

で、コロナ禍も収まったし、10月からは新しい人達と新しい仕事を・・・と気持ちを新たにし、10月1日は新部署全員が出社
して、新部署の業務内容の確認や自己紹介をやったわけです。
で、新しい部署の人間は皆良い人ばかりで、これなら上手くやっていけそうだなぁ・・・と翌日出社すると・・・

誰もいない・・・

その翌日も、誰もいない・・・(笑

どうなってんの?

そう思いながら、私ひとりぽつんと机に座って仕事して、定時になったら帰宅を繰り返していました。
そんなある日、新部署の人から携帯に電話が入り分かったのは、殆どの人が在宅勤務しているという事実(笑

電話口の人に、「えっ? 何で毎日会社行ってるの? 必要ないでしょ?」と言われて、ちょっと焦った(笑
確かに私に部署は、新しいプロジェクトを立ち上げる部署で、しかも部署内の会議は基本、Teamsで実施です。
つまり、PCと携帯さえあれば自宅で仕事できちゃいます。
また、ほとんど使う機会はないのですが、入社時にPocketWi-Fiも貰ってますから、外でも仕事できます。
だから、皆わざわざ会社に出てこないのです(笑

では、ちゃんと仕事してるかどうかはどうやって判断するのかですが、半年に1度の割合で評価システムがあり、そこで
半年間の目標設定と、それをどの程度実現できたかを自己採点し、結果を上司に送ります。
上司はそれを見て、中身を確認しつつ、面接で内容をキチンと確認して厳正に評価を付ける。
そういった仕組みです。

一件、簡単そうですが、ここで評価を落とすと減俸されるだけでなく、下手すると降格されます。
意外と厳しい判断基準です。
実際、毎日出社する会社の場合は、同じ部署内での業務進行という事もあり、意外と年功序列系の会社が多い訳ですが、
ウチはどちらかといえば外資系の考え方が導入されている会社です。
別段、遊んでいても半年間は給料貰えますが、実績を残さなければ降格もされるし、下手すれば責任取って退社に追い
込まれたりが普通にあります。
だから、人の入れ替わりが結構頻繁にある会社でもあります。

今まで長い間、出社して会社で仕事し、仲間内でお昼食べて、時々夜は飲みに行ってというサラリーマン人生をずっと
続けてきた私は、このシステムになかなか順応できません(笑

日本の会社組織は縦割りで、スピード感が無いとかよく批判されるわけですが、それでも今となってはそう言う組織が
懐かしいです(笑
でもまあ、これもテレワークと一緒で慣れていくしかありません・・・

転職って、意外と大変という事を定年間近で知る私って・・・まあ、私らしいか・・・(笑


そんなわけで、意外と自宅でのTeams会議が多いので、自宅内のWi-Fi環境はかなり大切です。
で、今までは・・・

Wi-Fiカード

部屋ではホームゲートウェイに接続するWi-Fiカードを使っていました。

これでもteams程度なら十分にこなせるので問題ないとおもっていた訳ですが、最近すこぶる調子が悪くなりました。
時々、何の前触れも無く通信できなくなり、リセットすると元通りになるといった状態だったのですが先日はとうとう
teams会議中に切れる事態にまで発展しました。

その時は2Fに設置したWi-Fiルーターに繋いで難を逃れたのですが、コレではイカン!
てなわけで、Wi-Fiルーターを新しくする事にしました。

どのメーカーにしようかなぁ・・・とamazonで見ていたのですが、どうせなら通信スピードが速いほうが良い!
そうなると、値段がそこそこ安くて通信スピードが速いメーカーとしてはTP-Linkが候補にあがります。

しかし、安定性を考えるとBUFFALLOといった日本製かなぁ・・・などと迷いつつ、決められなかったので久々に
ヨドバシのアキバ店を覗いてみると・・・

AX73

TP-Link ARCHER AX73が10月15日まで限定で9,750円(税込)で売ってました。

見た瞬間、迷わずそのまま空き箱を持ってレジへ・・・(笑
だって、これネットなら12,000円程で販売されてる機種です。
しかも5Gならスループットが4804Mbpsをたたき出す化け物です。
※まあ、この数値はメーカーが出してる数字であって、実際の環境ではココまでの数字は出ません(笑


とにかく、早速開封して設置します。
また箱に付属していたLANケーブルはCAT5eだったので使わずに、自宅にあったCAT7で接続しました。

で、iPhoneXRを接続して、スピードテストを実施してみると・・・

測定

下り85mbps 上り260Mbpsととても良好な数字を出しました。

これなら何の問題も無く、快適にWi-Fi環境が構築できます。
現に、昨日会社PCをWi-Fi接続してteams会議に参加しましたが、とても快適に使用することが出来ました。
これで、在宅勤務の環境は完璧になりました。


さて、SLK200の方ですが、前々から気になっていたのがホイールバランスです。

ホイールを掃除している時、ウェイトが張り付いていた後と思われるテープ跡があったのですが肝心のウェイトが付いて
いなかったからです。
で、近所のイエローハットで1本1100円(税込)でバランス調整して貰えるようなので、見てもらう事にしました。
担当の人がとてもいい人で、タイヤの減りが偏ってるわけでもないので、全部外してやるよりも、とりあえず
1本だけ外して確認し、それでバランスがおかしかったら全部調整する方が良いという事になりました。
なにしろ1本だけなら1100円で済むからです。

で、ウェイトの剥がれた跡があったのは右フロントだったので、それを確認してもらう事にしました。
結果は、+5g程で誤差範囲内とのことでした。
つまりホイールバランスは取れてるということです。

じゃあ、何でウェイトがはされたような跡があったのだろう? と店員さんに聞いてみたところ、ウェイトを貼り付けた
シールはそのままにされる事が多いそうです。
このシールは強力両面テープで貼られているので、剥がすときは金属のヘラとかを使う場合が多く、ホイールに傷が
付くのでそのままにされる場合が多いようです。

なんにしろ、これでスッキリしました!

ついでに空気圧も見てくれるという事でお願いしたら、これ正解でした。
リアタイヤの空気圧が間違っていたからです。

私のSLK200はフロントとリアのタイヤの太さが違います。
普通は同サイズなので、空気圧は4本とも一緒ですが、私のSLK200は前後で空気圧が違いますが、4本ともフロント
の空気圧が入っていたようです。(多分、納車前の整備工場で間違っていた)BR> で、リア側に適正な空気を入れてもらい、4本とも適正空気圧にして貰いました。(しかも、無料!)
その状態で道路を走り出したら・・・

何これ! 走りが全然違うじゃん!

あまりの激変ぶりに驚きました。
今までは、最初の加速がもたつく感じだったのですが、空気圧が正常になった途端、不満無く加速します。
これなら、スピードブースターを使わなくてもいいや・・・ってほど変わりました(笑


さて、ホイールバランス調整をして貰ってる間に、コレを再購入

シガーソケット

小型のシガーソケットUSB充電器

前に買ったところ、とても使い勝手が良かったのでもう一つ購入です。
なぜなら・・・

ボックス

運転席と助手席の間にあるボックス内に12Vソケットを発見したからです(笑

私は内装をゴテゴテと飾るのが実は余り好きではありません。
よって、以前購入した無線式の携帯充電器も実は余り好きではありませんでした。

「シンプル イス ベスト」な考え方が好きなタイプだからです。

よって、無線式の充電器を取り外して、こっちのボックス内でiPhoneを充電することにしました。
結果・・・

スッキリ

車内がスッキリして、とても気持ちいい・・・(笑

やっぱ、車内は何も着飾らないのが、私には一番です。

着飾らない、誤魔化さない。

常に自分もこうありたい物です(笑

古い物には色々お金がかかる話・・・2021/10/10 14:32:28

さて・・・


中古車というのは、まあ中古ですから年相応にあちこち草臥れている箇所が当然あります。


また、前任者がどのような扱いというか、乗り方をしていたかというのも様々な箇所から発見できます。
そこを少しずつ修正したり、直したりしてゆくのが中古車の醍醐味なのかも?

最近、そんなとても変な思考に囚われています。
本来だったら、新車同様の中古車を買えば済む話だからです(笑

で、今回のSLK200で前からずっと気になっていたのが、タイヤのエアバルブキャップです。
ベンツという車は、まあ高級車の部類に入るのか、いちいち色んな箇所に「隠れミッキー」のようにスリーポインテッド・
スターが隠れています。

タイヤのエアバルブキャップも当然、ベンツロゴが入ってたりするわけですが・・・

キャップ

一箇所だけ、無くしたのか車外品の安っぽいキャップが付いてます・・・

タイヤのエアバルブキャップなんて誰も見てないし、本人も車に乗り込んでしまえば見えないわけで・・・
気にしなければ性能的には純正だろうが車外品だろうが性能は一緒です。

しかし、一箇所だけ車外品が付いてると思うと・・・ものすごーく気になり出します(笑
でも、ベンツのロゴ付いてる純正品って異様に高い!
で、二の足を踏んでいたのですが・・・

購入

買ってしまった・・・(笑

まあ、海外製の純正品です。
国内の純正品はこんなプラスティック製のキャップなのに、3800円(4個入り)もします。
つまりキャップ1個950円! たけーよ!

で、海外の純正品は2800円で1個単価700円。 それでも高いけど・・・


で、中身

中身

まあ、作りはまあまあですけど・・・やっぱこれで1個700円は暴利でしょ・・・


で、交換

交換

全くの自己満足ですねぇ・・・コレ・・・(笑


最初は社外品の一箇所だけ交換するだけして、後は予備にと思いましたが、こんなの予備で持っていたも仕方ないの
で全て交換しました。


で、今まで付いてたヤツ・・・

旧部品

外で見ている時はそんなに汚れてないと思ったのですが、こうしてみるとやはり経年劣化してる・・・

まあ、全部交換で正解でしょう・・・
また、よくよく見るとスリーポインテッドスターのロゴの加工が新しい物と違う・・・
もしかしたら、今まで付いていたエアバルブキャップは社外品だったカモです・・・


それと・・・

ガリ傷

ホイールにはぶつけた後が・・・

どの段階の前オーナーかは分かりませんが、あんまり運転上手じゃなかったかも・・・

ココも何とかしたいとは思うんですけど、ホイールのリペアって業者に出すと高いんですよねぇ・・・
それに、我が家にはジャッキアップの機材もないので、車からタイヤ外せないし・・・

パテとペイントでごまかせないかなぁ・・・
でも、それ素人がやるともっとひどくなる気が・・・


ほんと・・・中古車ってのは悩ましいです(笑


まあ、それが以外と楽しいんだけど・・・(笑 ←マゾ体質


そういえば、Windows11が公開されましたね
新しいモン好きの私としては興味津々で、10月5日に早速、互換チェックを走らせてみましたが・・・

ペケ

チェック通りませんでした・・・

CPUが第八世代以降って・・・うち第四世代なんですけど・・・(笑
敷居高いなぁ・・・

また、当然ながらマザボも古いのでセキュアブートにもTPM2.0にも非対応です。
コレをクリアするには、CPUとマザボ交換だけでは済まず、メモリーも現状はDDR3なので、これもDDR4に交換・・・
10万円コース!(笑


うーん・・・しばらく無理だな・・・

見た目がMAC OSのパクリみたいで、結構好きなんだけどな、Win11・・・(笑