サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記

グリーン→クリーン化計画


Kindleで小説を出版してみました(笑

色々なまとめ・・・(笑2022/10/01 13:22:15

さて・・・


またもや久々の更新になってしまいました・・・(笑


最近、年取ってきたからでしょうかねぇ・・・
夜にチューハイを飲むと直ぐに眠くなって、寝てしまいます。
「今日は更新しないとなぁ・・・」などと思いつつ寝てしまい、夜中に目が覚めてを繰り返していました(笑

ということで、このところの動きをまとめて・・・(笑


まずは、

チェーンソー

チェーンソーの替え刃を買いました。

チェーンソーの歯は研ぐことも出来ますが、その研ぐための道具が割と高いです。
ちゃんとしたエンジン付きの歯の部分が長いタイプは丁寧に刃を研いで使った方が良いのでしょうが、ウチにあるのは
電動式のチェーンソーで、チェーンは30cmのものです。
これは替え刃を買っても安いので、歯を交換することにしました。

替えたら、今までの切れ味悪かったのが嘘のように太い枝も切れる!

それで駐車場横に生えていたカエデが枯れてしまい、台風などで倒れたら車が傷付くので、奥さんと一緒に切りました。
もっとも素人に太い幹を切るなんて危険な芸当は出来ないので、脚立で登れる範囲の枝を落としただけですが・・・
まあ、全ての枝を落として倒れても大丈夫なぐらいに背丈が短くなったら幹のカットには挑戦しようと思います。

でも枝でも太さが10cm位になると相当に重たいので、結構危険・・・
絶対に自分の方に幹が倒れないように、ロープ等でテンション掛けながら切る作業はかなりの慎重さが要求されます。
危ないなぁ・・・と思ったら自分でやらずに業者に任せた方がよいカモです。
最近でも、下敷きになってなくなった方のニュース有りましたしねぇ・・・


で、次は予約していたCDが届きました。

CD

ゾンビランドサガリベンジ フランシュシュ The Best Revenge

このアニメ好きでした(笑
アニメも好きなのですが、その中の挿入歌が大好き!
こういったアイドル系アニメは実はあまり好きではなく、有名どころのラブライブとかまともに観たこと無かったのですが、
このゾンビランドサガは最後まで観れたし、挿入歌も良い曲ばかりです。

普通、こういったアイドル系アニメに使われる曲は、生身のアイドルグループの様なリズムと歌詞が普通で、実は私的
には嫌いな部類に入る音楽で、ほぼ聴きません。
しかし、ゾンビランドサガに挿入されてる曲は、まず恋愛モノの歌詞がありません。
フランシュシュというグループの女子全員ゾンビなので、すべからく「命」とか「リベンジ」とか人の本質的な歌詞です。
これは軽い衝撃・・・(笑

特に、「激昂サバイブ」と「輝いて」いう曲はとても気に入っています。





聴いて貰えれば分かりますが、すべからくこんな調子で、恋愛の曲なんて無くて、聴いてて気持ちいいリズム。
さすがエイベックスと感心します。


だから・・・

CD02

2種類のCDどっちも持ってます(笑


それと最近、今更ですが「和楽器バンド」と「BAND-MAID」にハマってます(笑
まあ、こっちはCDを個人所有するほどではないので、レンタルで借りてるだけですが・・・

どちらも結構、個性を前面に出してるグループですが、ただ単に奇をてらってるだけでは今の世の中売れません。
この2つのグループはどちらも曲もいいし、演奏も上手い!

和楽器バンドはその名の通り、和風ロックといった感じで、津軽三味線や琴、尺八も入っています。
その発想は新鮮そうで、実は過去にもあります。
上々颱風(シャンシャンタイフーン)という沖縄のリズムと現代曲を上手にミックスしたグループがあります。
私はこのグループの「愛よりも青い海」という曲が大好きで、発表直後にCDも買いました(笑
この曲はJALのCMにも使われた曲なので、サビの部分を聴いたら「ああ、知ってる・・・」って人も多いと思います。



絶対名曲だと思う・・・
和楽器バンドの曲を聴いてたら、無性に上々颱風が聴きたくなりました(笑


そういえば、最近庭に出るととても良い香りが漂ってきます。
それは、

金木犀01

金木犀02

金木犀(キンモクセイ)です。

例年よりも早いのかな? と奥さんと話しして、気になって自分のblogの過去ログ調べてみました。

過去ログ ←

そしたら2021年は今年よりも早い9月中旬前に咲いていました(笑
温暖化云々が叫ばれる昨今ですが、今年のキンモクセイは例年通りの開花でしたね。
人の記憶なんてアテにならないものです・・・(笑

でもこうしてblogを続けていると過去が分かる。
長年blogを続けるのって、こういう確認も出来るから良いですね。

というわけで、
自分用という事も含めて、今後は我が家のアパート建築状況もアップして行こうと思います。
実は本日から岩盤チェックのボーリングが開始されてます。

その写真も撮ってきたので、これはまた別の機会に・・・(笑

とりあえずアップします(笑2022/09/20 23:46:52

さて・・・


久々の更新ですが、今回は状況の話だけですから短いです・・・(笑


まずは前回製作した濾過槽のオーバーフロー対策ですが、うまくいきました。
一層目のフィルターが詰まり、池の水が下の層にスムーズに流れなくなった状態を放置していましたが、
今回取り付けたオーバーフロー対策のパイプから貯まった水は池に戻るようになりました。

これで、フィルターの詰まりを神経質に確認しなくても大丈夫になったので精神的に大分楽になりました。
池の錦鯉も金魚も今がちょうどいい感じなのか、もの凄い食欲でエサを食べるので、日に日に大きく成長しており、
これなら冬になって冬眠状態になっても大丈夫かなと思います。

まあ、金魚の数が増えたのでエサの消費がかなりアップしましたが・・・(笑


さて、もう一つ
ひぐらし家にとって一大イベントの賃貸マンション建築ですが、銀行の融資がなんとか通りました・・・
で、本日、建築会社と正式な契約を締結しました。
時勢柄、10月より建築部材等の一斉値上げが実施されるようで、担当者は何とか9月中に契約を完了したかった
ようです。
何しろ費用規模が大きいので、契約の時期が1ヶ月ズレるだけで、全く同じ建物を建築しても1千万円以上値上が
りしてしまうらしく、我々に大きな負担がかかるので、裏で結構動いてくれていたようです。
建築会社とはこれから結構長い付き合いになるので、こういった信頼できる担当者と巡り会えたのは幸運でした。

まあ、このblogを読んでくれてる人のうち、賃貸のアパートやマンションを建設予定の人はあまり多くないとは思いま
すが、担当者の知識だけでなく、自分との相性ってのも実はとても大切です。
単純な建築費用の見積もりだけで無く、その後の付き合いも含めて考えるのが大切だと思いますよ。
それとなるべく中堅の人が良いです。
賃貸のアパート・マンションってのは20年、30年と長いスパンの事業なので、担当者が若ければ若いほど、長い間
同じ担当者と取り組みが出来ます。
定年間近の人は、どんなに人当たりが良くて、知識が豊富でも数年後には退職してしまいます。
で、次の担当がイマイチだったら悲しいですからね・・・
まあ、この辺りはサラリーマンの世界も一緒ですが・・・(笑

でもまあ、これで、「やっぱ、止めた」と言えば違約金が発生するところまで来ました(笑

今後の予定としては、年内に書類関係と地盤調査を実施し、来年2月頃より建築着工となります。
で、来年の12月までに完成という感じです。
これは来年中に建築が完了してないと固定資産税がモロに発生するからです。

そんなわけで、約1年半後からひぐらし家ではうまく行けば家賃収入が入るようになります。
それを機にサラリーマン辞めたいんだけど・・・奥さん許してくれないだろうなぁ・・・(笑

池のオーバーフロー対策とか・・・2022/09/11 10:45:43

さて・・・


相変わらずコレといったことしてません(笑


融資の方も現在、銀行側で精査中で結論が出るのは来週から再来週辺りと思われます。
この間は建築会社と詰めることなんてありません。
融資が受けられなければ、建築は出来ないのでこれ以上話し合いをする事も無いからです。

融資が通れば、契約を交わす段取りになり、契約内容についての齟齬がないように建築会社から契約内容の詳細の説明
があり、それで契約が成立して初めて本格的に動き出すことになるわけです。

アパートやマンションといった、一般住宅とは比較にならない程の重量を伴った建築物を建てる上で、まず最初に実施する
のは地盤チェックです。
これで地中にどのぐらいアンカーを打ち込めば固い地盤に到達でき、上に重い建物を建てられるかを判断します。
それが済んで初めて建築開始となるわけです。

ウチの場合は、建築申請書類関係をお役所に提出し、建築許可が下りてから着工準備まで年内いっぱいかかると予想さ
れ、本格的な上物の建築は来年の1月以降になるようです。
で、完成に約7ヶ月ということで、うまく融資が通れば来年中には何とかなる予定です。

予定通りに行けば、何も無い更地に高い固定資産税を払わなくて済みそう・・・
今年の2月末に土地を渡されてから7ヶ月でここまで来れたのだからまあまあかな?(融資が通らなければ白紙だけど・・・)
今更ですが、渡されてから4ヶ月ほど何も考えずに放置していた期間が勿体ないです・・・
そしてその間にロシアによるウクライナ侵攻が勃発し、世界の穀物とエネルギー問題の発生。そしてコロナの蔓延が無けれ
ばもっと良かったのですが、それもタラレバになってしまうので、今更嘆いたところでどうにもなりません。

まあ、世界情勢が我が家にまで影響があると如実に実感できたのは、今回の件のお陰ともいえます。
人って普段は日々の生活に忙殺され意識できてませんが、意外と世界と繋がっているのです(笑


さて、そんな大きな世界観では無く、とてつもなくミニマムな世界に目を向けても種々の問題があります。
それは池・・・(笑

ウチの池には3段式の濾過槽が設置され、日々池の水を浄化しています。
この濾過槽の設置のお陰で、緑色だった池の水が改善され、この夏もアオコなどの発生が抑えられ透明度は維持できて
いますので、かなり効果はあると実感できます。
しかし、最初の頃は良かったのですが、最近は池の錦鯉も金魚も大きく成長し、あまつさえ池で生まれた金魚が日々成長
してることで、魚の糞問題が大きくなってきました。

それは濾過槽の一段目のフィルターが詰まりやすくなっている点です。

ちょっと前までは、運用が軌道に乗り、2週間に1回程度のフィルター掃除で良くなっていたのですが、最近は上で書いた
通りフィルターが詰まりやすくなってきたので、下手すると1週間持たない時もあります。

朝夕の餌やりの時に濾過槽がオーバーフローになってないかどうかを確認するのですが、たまたまそのチェックを忘れた
時に既にオーバーフロー状態になっていいました。
そして翌朝、池を覗いてみると池の水が1/3程に減っていました。

あまりの水量の変化に驚き、池のどこかに穴が空いたのかと思いましたが、よくよく観察すると、濾過槽の一段目から池
の水がダダ漏れになっていました。
一層目のフィルターが完全に詰まり、下の槽に流れなくなっているのに池の水は引きりなしに濾過槽に流れ込むので、
そのまま濾過槽から溢れ続けていたからです。
ヤバいと濾過槽の可動を止めて、池に水を追加しました。
この一件でオーバーフロー対策を痛感した私は、簡易的なオーバーフロー対策を取ることにしました。


仕様はとても簡単。

塩ビ

塩ビの接続栓を買ってきました。

コレ以外に写真には写ってませんが、1mの塩ビパイプも買ってきてます。
投資額は600円ほどです(笑


で、まずは

加工

水が流れやすいように濾過槽内側の部分を削ります。


で、一段目の濾過槽の上面にこの塩ビ管を装着する穴を空けて・・・

装着

装着

実はこれで完成です(笑


上から見るとこんな感じになります。

上

一層目がオーバーフローになる寸前にこの穴から水が抜ける単純な仕組みです。

つまり、ここからオーバーフロー気味の池の水は抜けることになるので、一層目がいっぱいなる事がなくなり、水があふ
れ出るのを防ぐわけです。

で、その排出される水は・・・

設置

塩ビの配管を通して再度池に戻される仕組みです。

これで、今回設置した配管から水が出てれば一層目はオーバーフロー寸前だとも視覚的に分かるのでうっかりミスが
減るという寸法です。


あれほど暑かった夏も一気に過ぎ去った感じで、朝夕は大分涼しくなってきた茨城。
今年はエルニーニョ現象のお陰で、10月頃まではそこそこ暑い日々が続き、秋らしい気候を味わえずに一気に寒い冬
になると予想されています。
兎に角、今のうちにエサを与えて個体を大きく成長させて、長い冬を乗り切る準備をさせてあげなければなりません。

ほんと・・・生き物って一度飼い始めると最後まで面倒を見なければならないのが大変です・・・

融資の件がうまくいって、池の魚にエサをあげるだけで一日が終わるような人生になれればいいな・・・(笑