サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

Kindleで小説を出版してみました(笑

Xperia Z ultraのデジタイザ交換とか・・・(笑2020/01/25 23:55:21

さて・・・


毎年の恒例ではあるのですが、1月は仕事で出張地獄に突入します。


今年もご多分に漏れず、1月の第二週目からずっと出張が続きました・・・
しかも、まだ終わっておらず、来週も月曜日から出張・・・

数年前までは、毎晩酒を呑んでヘロヘロになっても歩いて帰れる範囲にホテルがあるし、地元の旨い食い物と
酒を呑んでキャッキャウフフしていたのですが、最近は割とどうでも良くなりました(笑
そんな事より、ホテルの部屋でぼーっとしてる方がいいとか・・・

年取ったんですかねぇ・・・


で、やっと今週も終わって金曜日はドッと疲れが出て、PCのイスに座ったままいつの間にやら寝てしまう・・・
灯油ファンヒーターがタイマーにより切れ、冷え切った部屋で夜中の3時頃に目覚める・・・
寒すぎて思考停止し、ガタガタ震えながら残った酒を呑む・・・

わびしいです(笑


てなわけで、
出張中は暇な時に推敲として自分の小説を読んでました。
そして、昨夜はスマホにチェックを入れた修正部分を見ながら本文を修正します。
しかし、修正してるうちに文章も気に入らなくなって、ちょこまか直す。
そんな事を繰り返してるので、ちっとも進みません。
本当であれば、アステローペIIIの執筆に入らなければならないのに、まだ1と2をちょこまか弄ってます(笑


さて、そんな中で、中国より荷物が到着

荷物

こんなもの

何だっけこれ?
中国からの荷物って、注文してから3週間から一ヶ月ほどかかるので、到着する頃には何を注文したのか、一瞬
分からなくなります(笑


んで、開封して、「ああ・・・」と思い出すわけです。

中身

中身は、Xperia Z ultraの交換液晶と貼り付け用のシールでした。

いわゆる「ズルドラ」と呼ばれるXperia Z ultra
もう古い機種で、AndroidのOSもVer4.2.2で止まったままです。

しかし、これを凌駕するデザインのファブレットは私の中ではまだありません。
それぐらい、このズルドラのデザインが気に入っているのです。

一時期、アンロックしてOSをアップさせようとしましたが、使用目的はKindleや漫画ビュアーで使用する程度なの
でそれほど最新OSにする必要も無かったので、そのままで使用していました。

結構、気に入って使用していたのですが、ある日突然タップしても反応が鈍くなりました。
そのうちに、ほとんど反応しなくなる。

いわゆる「デジタイザ」が不調になったようです。
SONY製品はこのデジタイザが壊れて、画面は出るのに操作できないといった故障が多いようですね。
私のズルドラちゃんもいきなりその症状を発病しました。


原因は、何となくですがバッテリーの劣化っぽいです。

裏面

ズルドラのバッテリーが劣化し、膨らんでいました。

その膨らんだバッテリーによって背面板だけでなく、液晶面も圧迫され、一気に壊れたような感じです。
てなわけで、まだ交換用バッテリーは注文してませんが、とりあえず液晶面を交換しようと思います。


まずは・・・

バッテリー

バッテリーを外します。

結構、強力な両面テープで貼り付けてあるので取り外すのに一苦労です。


次に液晶と本体を繋いでる配線を外し、後は壊れた液晶を剥がして、新しい物と交換すればよい訳です。
作業手順は単純明快ですが、この液晶を本体から外す作業が手間です。

まず、液晶面をドライヤーなどで暖めます。
これは、本体と液晶面(というよりデジタイザ)を接着している強力両面テープの接着粘度を落として、剥がしやす
くするためですが・・・まあそんなに簡単ではありません。

私の場合、スピーカー位置が多少爪を入れやすかったので、その辺りを暖めて一気に剥がそうとしましたが・・・

失敗

あえなく、失敗(笑

でもまあ、どのみち交換する液晶ですから気にしません。


んで、強力な両面テープと戦いながら・・・

剥離

液晶面を何とかズルドラ本体から剥離させました。

後は残った液晶のカスや両面テープのカスなどを除去して簡単に清掃します。


んで、

貼り付け

液晶面に新しい両面テープを貼り付けて、液晶を貼り付けます。

液晶が貼り付け終わったら、配線をして分解の逆手順を踏めば完成です。
ただ、私の場合はバッテリーが膨らんでいるので裏蓋は閉じずに、仮止めにして液晶がちゃんと表示され、
デジタイザも問題ないかもチェックします。


で、

完成

問題なく操作できると事を確認して、完了

後は、バッテリーを交換して蓋を閉めるだけです。


うん、満足・・・

ズルドラはあと3年ほどは戦える!(笑

正月明け早々に詰まらないことで悩む(笑2020/01/14 22:24:34

さて・・・


お正月が明けて以降、仕事と酒とNETFLIXと推敲の日々です(笑


特に、推敲にとても時間がかかってます・・・
誤字脱字を探すにしても、アステローペIで34万字・・・アステローペIIで21万字ほどあります・・・
合計で55万字もの文章を読み返して誤字脱字を探すってのは・・・もう・・・(笑

しかも、推敲してるうちに、

あれ? この言い回し気に入らない・・・
この文脈では次の文章に繋がりにくいなぁ・・・

とか気になり出すと、もうダメです(笑

それに加えて、『小説的な作法』とでもいうんですかね、読点(とうてん)とかをどこに入れたら良いのか、段々分からなく
なってきます・・・

そもそも読点とは、『日本語の文中の切れ目に打つ記号』と定義されています。
これ、分かりやすそうで、とても分かりにくい・・・

そもそも文中の切れ目って何だ?

これを考え出すと、もう訳が分からなくなってきます。

今日は良い天気ですね。

が正しいのか・・・

今日は、良い天気ですね。

が正しいのか?

多分、読点を打ってあろうが無かろうが、どちらも意味が通じないことはありません。
だがしかし・・・そもそも、『今日は』と『良い天気』は文中の切れ目なのか?
そんなことを考えてしまうと、さあ大変(笑

あーっ、ここには読点を入れるべきか、入れないべきか? それが問題だ・・・

と一人演劇状態に陥り、頭を抱えてしまいます(笑

別段、こうしてブログの生地を売ってる時は好き勝手に読点を入れてるわけですが、それがいざ『小説』という読み物の
形式を取る場合はどれが正しい表記方法なのか・・・とかしこまってしまうわけです(笑

私の昔の文章はやたらと読点を入れてました。
しかし最近の文章は読点をあまり入れなくなりました。
読点を入れすぎると文章がブツブツと切れる感じがして、読んでいてすっと文章が入ってこない気がし始めたからです。

もちろん、小説ってのは読み手が文章を読んでその情景がちゃんと脳内に思い浮かべることが出来れば何でも良い
はずです。
句点の位置に気を遣うぐらいなら、全体の構成をスピーディーで尚且つ面白くすることに時間をかける。
多分、それが正解でしょう。

でも、そう考えた場合、
文章を目で追う作業の妨げになる読点は極力排除し、読みにくくならない範囲で調整するのが正しいのでは?
とか思い始めると、ココも要らない・・・あっ、ココも!って感じで際限が無くなる訳です。

そんなどうでも良い所で堂々巡りしてます(笑

端的で読みやすく、自然と情景が浮かぶ様な綺麗な文章ってどんなだろう?

小説書いてる人ってそんなこと考えてるんじゃないかなあ・・・
まあ、純文学は変な比喩的表現が多くて分かりにくかったり、プロでも情景を思い浮かべにくい表現を多用する人もいます。
それが作家の個性なのでしょうが、私はただ、読みやすくて、ついつい先を追いかけてしまう様な文章を書きたいです。


今は自分なりの文章を見つけながら模索してる所です。
PODを出せる様になるまでもう少し時間がかかりそうです・・・(笑


何やってんでしょうねぇ・・・

平常運転スタート(笑2020/01/07 22:04:11

さて・・・


ようやく、プレゼント企画の荷物も当選者の元に発送し・・・
2020年のプレゼント企画は無事に終了しました。


まあ、最近のデバイスの傾向って奴でしょうかねぇ・・・
最近はデバイスと個人情報が紐付いている物が多く、そういった物を不特定多数の方に向けたプレゼント企画には
出しにくいという状況になってます。

本当は今回、私の方からは使わなくなったamazon echo dotをプレゼントに加えようとしたのですが、個人情報に関
して怖くなり二の足を踏みました。
ツボックさんのPS4も電源が入らないジャンクで、まあ、PS4自体を分解したこと無かったのでやってみたいという好奇心
もありましたが、HDDが完全消去されてるか分からなかったし、何かあってツボックさんに迷惑かけたくないというのも
ありました。

結局の所、個人情報と紐付いた電子デバイスは互いを知っている者同士でしかやり取りしにくい世の中なのです。
よって、echo dotはツボックさんに今回のお礼として進呈しようと考えています。

まあ、そういった事も踏まえて、プレゼント企画は来年辺りが最後になるかも知れません・・・
便利な反面、そのデバイスを手放す時は面倒くさいといった世の中になったものです・・・


さて、
本日からこのblogも平常運転に戻るわけですが、まずはこんな購入したものの紹介からスタートします。


マケプレ

久々にamazonのマケプレで中古のBDを買いました(笑


買った物は、これ・・・

楽園追放

楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】

新品の半額弱で手に入れました。
ジャケットの絵をみると、まんま萌え系ロボットアニメのようですが・・・
まあ、間違ってません(笑

でもこの楽園追放、シナリオが凄くいいんです。
私の好きなSF展開がきちんと詰まってます。
しかも出てくるセリフの単語はちゃんと現代でも使われてる用語が大半で、ベースの部分は結構本格的です。
見た目がアレだとしても、中身は結構良いです。

これ、たまたま一年程前にamazon prime videoで期待せずに観始めて、いっぺんに気に入ってしまいました。
その後もう一度ぐらいは観たと思うのですが、そのまま忘れ、久しぶりに観たくなったので探してみると、コンテンツ
プロバイダーとの契約の関係で今は観ることが出来ません。

そうなると、どうしても観たくなる不思議・・・(笑

で、買っちゃいました(笑


どのみち、中身を観ることが目的だったので観れれば何でも良かったのですが、どうせ買うならと【完全生産限定版】
にしたわけですが・・・

中身

全て揃ってる上に、ムチャクチャキレイでした!

これ、新品同様といっても良いレベルです。

そんなわけで、早速観ようとWinDVDpro12を起動したら、BDを再生するためのキーを要求されました。
そこで・・・

key

CORELからKeyPackをDownloadしてインストすると、無事再生されました。

で、先程見終わりましたが、やっぱこれ良いです。
SFやロボット物好きで、まだ見たことない人は一度機会があれば観てみてください。

細かな所がちゃんと人間工学を入れた上でSFしていて気持ちよいです(笑
大気圏突入後、体を衝撃から保護するためと思われるジェルの中からヒロインが出てくるシーンとか凄く些細な描写
なのですが、この辺りは本当に感心させられます。
まあ、ご都合主義的な所も多々ありますが、そこはご愛敬です。

一応、youtubeに予告編があったので貼っておきます。



音楽も良いんですよねぇ・・・

私・・・テクノ好きですから・・・(笑

完全版にはサウンドトラックも付いていたので、早速Walkmanに入れました(笑
明日は楽しく満員電車に乗れそうです(笑


てなわけで、
2020年のスタートです(笑