サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記

グリーン→クリーン化計画


Kindleで小説を出版してみました(笑

2021年最後の買い物かな・・・?2021/12/24 21:33:49

さて・・・


今日はクリスマスイブ・・・


恋人達や家族が仲睦まじく過ごす日ですが、まあウチは通常通りの日でした(笑


そんなわけで、
別段、自分へのクリスマスプレゼントではありませんが、こんな物を買いました(笑

スタンド01

タブレット用スタンド

まあ、タブレット用に買ったわけでは無く、キーボード用に買いました。
今現在は、在宅メインの勤務体系となり、家で仕事する機会が多くなりました。
で、家のPCを設置しているテーブルの下に会社のノートPCを設置し、HDMIで接続して家の27inchに映し出して仕事
してます。
まあ、ここまでは快適でとても良いのですが、問題はWeb会議の時は内蔵カメラを使って実施するので、自宅PC用の
キーボードを待避させなければスペースを確保できません。
また、会社PCをHDMIで接続するときも、会社PC様のキーボードが別途必要になります。
その度に、自宅PCのキーボードを机の上から待避させないと無理です。

そこで、そういった時の為に、今までもタブレットスタンドを使ってました。

スタンド白

こんなやつ

これでもまあ、問題ないっちゃないのですが、思ったよりスペースを使うのと、いまいちバランスに難ありでした。
コレを解決すべく購入したのが今回のモノです。


中身・・・

中身

結構しっかりしたアルミニウム製で、重さも意外とあります。

真ん中にタブレットを置き、手前と奥側にもスマホといった小型のモノを置けるようになっており、以外といい感じ。


しかも、

調整

裏側は六角レンチ用のネジがあり、コレを緩めることで真ん中の幅を調整することも可能です。

今回はこの真ん中の部分を使って、自宅で使っているLogicool G910を立てかけようというわけです。


で、真ん中の幅を少しだけ広げて、

立てかけ

立てかけてみる。

G910はメカニカルキーボードで結構重いのですが、ふらつくこと無く立てかけることが出来ました。
これで、今まで使っていたキーボードスタンドより、机の面積を広く使え、しかも安定させることが出来て満足・・・


さて、この前購入したディスプレイですが、今現在は2画面を並べて使ってます。
そして並べて使うと、どうしても気になってしまうのが、ディスプレイ毎の色の違い。

単体の場合は比較するモノがないのであまり気になりませんが、並べるとどうしても出力の色を合わせたくなります。
しかし、今まで使っていたMSIはVA方式で、今回のAcerはIPS方式です。
この方式の違いにより、2つの液晶の色を合わせるのは中々にしんどい作業です。

ここ2日間ほどはそれをちょこまかと弄り続けていました。

で、なんとかここまで・・・

2画面

左が今回買ったIPSで右が今までのVAです。

1%単位で色やコントラスト、明るさ、ガンマを調整し、何とかぱっと見は同じ程度に見えるようになりました。
まあ厳密に言えば、右にVA側はもう少し黄色味を増したいところなのですが、余り弄るとバランスが崩れるので、
中々ピタリとハマりません。

またこれは表示方式の違いなのか、パネル自体の性能差なのか分かりませんが、IPSの方がカチッとした画になりま
すね・・・VAは少し眠たい描画です。


でも大体、同程度に見えるようになったので、封印していたパノラマ写真のテーマを使用しました。
で、横長の画面を見つめながら悦に入っています(笑


さて、今年も残り僅かですね・・・
一年経つのが早いなぁ・・・

メインモニターを購入2021/12/22 23:56:30

さて、


久々の更新となってしまいました・・・


まあ、ネタが無かったし、ずっとNetflix三昧の日々を送ってしまっていたので・・・(笑


さてさて、
私のPCはデュアルモニターですが、メインがMSIの27inchでセカンドが三菱の24inchです。
で、そのメインモニターですが・・・
寒くなってくると、こんな状態になります・・・

モニター

描画されない状態です。

ただ、これは少し時間をおくと直ります。
多分、基板か液晶面が冷えると正しく描画されず、暫くすると温まるので正常に戻るといった感じです。
そして、一度正常に描画されると、その後は何も無かったかのように正常に動きます。

そんなわけで、捨てるほどでも無いけど、スイッチを入れた直後は使いにくい・・・
そんなわけで、メインに新しいモニターを購入し、この27inchはセカンド側に回そうと考えました。

で、27inchのIPSのゲーミングミニターを探していたのですが、それなりにお高い・・・
そこで、amazonのマスターカードを作ると7000ポイント貰えるので、それを使用し購入しようと画策。

候補に挙げたのは、Acer VG270Sbmiipfxという27inchモニターです。
これ、ちょっと前までキャンペーン価格だったのですが、気付いたら終了しており、公開していたのですが、これの
アウトレット品があることに気付きました。

amazonのアウトレットは、一度消費者に発送し、何らかの理由で返品になった物や、倉庫で外装が汚れてしまった
等で、問題なく動作するが中古品として売り出された物です。

私は元来、中古とかに拒否感は一切無いし、返品後に清掃と動作確認がされてるので、新品買うよりいいと思う
ぐらいです(笑


そんなわけで、

商品
モノが到着

一件キレイなのですが、やはり一度開封されてるようで・・・

アウトレット

ちゃんとアウトレットのシールが貼られています。


開封・・・

開封

別段、新品と変わりません。

付属品もちゃんと全部付いてます。
DPケーブルに至っては未開封でした。
これで新品より6千円程安いんですから、全く文句はありません。


で、苦労しながら・・・

設置

設置完了

これで、デュアルディスプレイが2画面とも27inchになりました。
スペースは取るけど、やっぱ画面が大きいと快適だし、きもちいい・・・(笑


で、このAcer VG270Sは165Hzのリフレッシュレートの性能を持っているので・・・

165Hz

設定


あとは軽く色調整をします。


で、早速steam版のドラクエを動かしてみる・・・

ドラクエ

IPSってやっぱキレイだなぁ・・・

今までメインに使っていたMSIも144Hzなので、ブレ等はあまり変わりませんが、色の表現と画面のキレイさは、さすが IPSって感じです

これで、PC環境はまあとりあえず終わりかな・・・?

久々の更新・・・2021/11/25 19:32:20

さて・・・


PCの状態はとてもご機嫌ん!


処理も速く、サクサク動くのでとても気持ちいいです。
またWindows11もWindows10時代と何も変わることなく、動かないアプリ等も今のところ全くありません。
動作環境も、以前のままの状態まで修正しました。

よって、現在は動作がとても安定したPCになってます。


やっぱ、高いマザボに手を出して正解だったようです(笑


安定動作に幾らお金を上積みするか?


この考えは人それぞれだと思います。
私も若い頃はとにかく安くて速いヤツ! って感じでパーツ選びをしていましたが、最近は年を取ったからか、安定志向
に変わりました(笑


さて、
PCが今現在は安定動作したとしても、それがずっと続く保証はありません。
そしてPCの根幹であるOSがダメにでもなれば、それは泣くしかありません(笑
そうならないようにOSをコピーして保管しておくのは実は地味に大切なことです。

で、

HDD

2.5inchの1TBのHDD(ジャンク)を久々にアキバのジャンク通りで購入してきました。

これはOSのバックアップ用に買いました。
新品だと4500円ほどですが、保証なしのジャンクだと2500円で買えます(笑
OS保管は大事だと言いながら、細かな金をけちる・・・これが貧乏人のサガというものです(笑


それと、amazonでコレ買いました。

ケース1

2.5inchから3.5inchに変換するケースです。


これに2.5inchHDDを入れて、

装着

新たに取り付けたリムーバブルフレームに入れて使用します。


で、PCをシャットダウンして入れてみる・・・


入れて・・・


入らない!!


そうなんです、この変換ケースは上フタが付いてないタイプです。
で、今回購入したリムーバブルフレームは薄型HDDにも対応するように、HDDを上から押さえるローラーのような物が
装着されているのですが、どうもこれとの相性が悪いようで、ケースにうまく収まってくれませんでした・・・

これは予想外の展開・・・

何とか無理しても入れようとも思いましたが、無理してリムーバブルフレームまで壊しては何にもなりません。


仕方ないので・・・

ケース2

ケース

新しく、フタが付いた変換ケースを購入しました(笑

さて、変換用のケースですが、気をつけなければならないポイントはSATA3にちゃんと対応してるかどうかです。
これ、以外と見逃しがちなポイントなので気をつけてください。
ってか、今更2.5inch → 3.5ich変換ケースなんて買う人は希だと思いますが・・・(笑


で、気を取り直して、

装着

HDDを装着し直します。


で、

問題なし

今度は問題なく、すんなり入りました。


これで当初の目的を出来る環境が整ったので・・・

コピー

OSのコピーを実施して、無事に終了しました。

コピーをしたら、一度PCをシャットダウンしてHDDを必ず抜き、保管します。
コレを怠って、同じ起動可能なOSが同時に存在する環境で起動するとOSがおかしくなり、最悪起動不可になります。


そんなわけで、無事にOSもコピーでしたので、これでPCが壊れても安心です。


さて、今は久々に過去の小説の誤字脱字の修正をしています。
それはamazonが正式にオンデマンド・ペーパーバックに対応したからです。

オンデマンド・ペーパーバックとは、電子書籍を紙の本として出版する事です。
これにトライしてみたくて誤字脱字を見直してるわけです。

何しろ電子書籍と違い、紙の本は間違ったからといって気軽に修正・アップデート出来ませんから・・・


で、久々に初期の作品を読んでみると・・・文章が拙いし・・・書式が統一されてないしで、恥ずかしい・・・(笑