サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記

グリーン→クリーン化計画


Kindleで小説を出版してみました(笑

そろそろ次・・・(笑2022/06/12 21:16:59

さて、

この土日は比較的まったりと過ごしました。


まずは、土曜日に・・・

コンビニ払い

メガドライブミニ2の前払い処理をしてきました。

セブンイレブンで支払いましたが、現金かナナコしか受け付けないので一瞬焦った・・・
まあ、財布に1万円ちょっとあったから払えたけど・・・(笑

さあ、後は10月27日の発売日までの4ヶ月ちょっと・・・
ワクテカしながら待つだけですが・・・多分途中で絶対忘れるな・・・(笑


後は、コレ

ウールマット

ウールマットを大量購入

でも、これだけ買っても1,100円で、1個220円です(笑
安くて、しかも送料無料・・・amazon強すぎでしょ・・・
数年後、日本の大手ECサイトって生き残れるんだろうか?


まあ、なんにせよウールマットが安く購入できてるので・・・

廃棄

古いウールマットは廃棄です。

これ一週間放置した状態ですが、この程度の汚れで済んでるのは進歩ですねぇ・・・
ちょっと前は2日ほどでこの状態でしたから、如何に今の池の水質が改善されたかが分かります。


で、

交換

交換作業開始

今回は1ヶ月ほど使ってくたびれてきたハードフィルターも交換します。
でも、これだけ交換しても実際は千円以下です。

洗浄の手間と洗浄時に使用する水道代を考えれば、定期的に交換してしまった方が安い・・・
フィルターは大体、一度洗浄して2回ほど使いますから、月々のメンテナンス費用は千円以下となります。
これで綺麗な池が維持できるなら安いモノです。


そんなわけで、

交換

交換作業中・・・

いやー、洗わなくて良いのは楽だわ・・・


さて、
池の件が一段落したので、ちょっと精神的に余裕が出てきました。

で、気になり始めたのが小説の続きです・・・(笑
第一章まで書いて、そのまま筆が止まり4ヶ月ほど経過しました・・・(笑

一応、簡単なプロットを書いて書き始めたのですが、今後の展開が気に入らなくて第二章が書けなくなりました。
物語の序盤って世界観とキャラ立ちを書くところなので、ここつまんないと誰も読んでくれません。
もちろん、書く方も楽しく書けません。
よって今の展開を一度捨てて、新しくプロットを立てようと考えてます。

書いてるのはSFですが、私は「未来は現在の延長線上」と考えるタイプなので、いきなり「悪の帝国が降臨・・・」的
な物語が書けないタイプです。
よって、現在の世界情勢から数百年後はどうなってるかといった理屈が先に立つので、まあ書けない・・・(笑

書こうとしてるのは、前に書いた「アステローペ」の時代から更に数百年後の世界で、火星を中心とした物語です。
構想は実はアステローペよりも古くて、数十年前に考えたモノです。

さて、展開をどうしようかなぁ・・・

なんて空想するのはやっぱり楽しいです(笑

生存報告のための更新・・・(笑2022/01/27 21:45:49

さて・・・


生産的なこと、何もしてません・・・(笑


オミクロン株の感染がとんでもないことになってますね・・・
ウチの部署でも、感染者が出ています。
最も、同じ部署内でも出勤地が違う上に、その人も金曜日に出張先でオミクロンを貰い、自宅で発熱って状態だった
ので私は濃厚接触者ではありません。

しかし、少し前のデルタ株の頃は個人がちゃんと感染対策してれば大丈夫と思っていましたが、今のオミクロン株は
何処でウィルスを貰うかサッパリ分からないので、やはり怖いです。
電車に乗っていても、満員状態の電車に乗るのはイヤです。

てなわけで、このところ会社に行ってるのは週2日ほどで、それ以外はテレワークにしています。
今は、何処でも会社のノートPCさえあれば仕事が出来てしまうので、その点では良くなりましたね。
しかし、やはりWeb会議とメールだと細かなニュアンスが伝わりきれないところもあり、なかなか難しいところではあります。

テレワークにすれば、実質的な通勤時間は無くなるので、1日で2時間以上、通勤にあてる時間が無くなりますので、
その分、個人の時間が増えるわけですが・・・

何もしない・・・(笑

この2時間を何か生産的なところにあてれば、今まで以上に充実した時間を過ごせるハズなのに・・・

何もしない・・・(笑

そんな自分を振り返りつつ、ヤバいなぁと思いつつ・・・

何もしない・・・(笑

オミクロン株の蔓延で、何かやる気が・・・なんてのは後付の言い訳でしかありません。
要は『堕落』です(笑

この堕落を何とかしようと・・・
今年は一太郎を更新する事にしました。

今使っているのが一太郎2020ですから、実に2年ぶりの更新です。
まあ、別段、一太郎2020では小説は書けないのかといえば、全くそんなことはありません。

要は、「買っちゃったから、使わないとね・・・」と自分に言い聞かせるために出費しているに過ぎません(笑


実は今、書きかけのモノがあるのですが、第一章まで書いたところで半年以上、更新が止まっています。
ラストまでの展開は一応プロットでまとめてはいるのですが、何かイマイチつまらない・・・
そう思ってしまうと、一気に書く気が萎えます(笑

今書こうとしてるのは、アステローペの続編・・・というより、アステローペの時代から更に200年~300年後の世界で
登場キャラも全く変わるアナザーストーリーです。
変わってないのは、アステローペ・シリーズで作り上げた世界観だけです。

プロトタイプの先にあるモノ、つまりは新しく生み出される技術をベースに据えたストーリー
ここまでは良い。
では、その時代の世界情勢は?
とまあ、そこに踏み込むと一気に難しくなり、頭を抱えるわけです。
世界観がグダグダだと物語上のリアリティーが無くなり、読み手が興ざめするからです。

と言うことで、
今はPCSX2で大神をやりながら、つらつらと世界情勢を考えているところで、もう少ししたらプロットを修正する予定です。
で、一太郎2022が届く予定の2月8日頃から本格的に書いてゆこうかと・・・

はあ・・・やる気で無いなぁ・・・

ネタは無いけど・・・(笑2021/12/08 22:05:55

さて・・・


コレといったネタがある訳ではないのですが、とりあえず更新・・・(笑


ところで、このところの気候の変動ってヤバいと思いませんか?
私は池を作った1年半ほど前から、ひしひしと感じます。

それは雨量です。

いや、絶対に雨が多くなったと思います。
そんなこんなで、この2日間もずっと雨でした。
特に、私の地域では昨夜の夜中から結構な量の雨が降り続いていました。

で、気になったのは池の水かさです。
ウチの池は水深を一定にする排水機構など持ち合わせていませんので、雨が降れば水が貯まります。
この数週間でもそれなりに雨が降り、そろそろ排水しないとなぁ・・・と思っていたところに結構な雨・・・

ヤバいかな? と本日の朝早くに起きてみたのですが、今は冬です。
朝の5時過ぎは真っ暗・・・(笑
仕方ないので、6時半頃まで待って、池の水かさを見てみると・・・

水深1

水深2

もう少しであふれ出すところまで貯まっていました・・・


何しろ・・・

水深3

ウオータークリーナーが水没しそうな所まで・・・(笑

これ以上、水かさが増すと、ウォータークリーナーのモーター部分まで水が浸食し、壊れる可能性大です・・・


池の真ん中にある石の橋も・・・

橋

左側は水没してました・・・

今までこの石の橋の所まで水が貯まったことはないので、そうとう水かさが増してました。
まあ、ここまで水かさが増すということは、漏水箇所は無いという証明でもありますので、それはまあ良いのですが・・・(笑


そんなわけで・・・

排水

排水開始!

30分ほど放置して、池の水を抜きます。
ただ、抜きすぎると水質が変わりすぎて、中の鯉や金魚に悪影響が出かねないので、あまり抜かないようにします。


で、

排水2

約10cm程、水を抜きました。

本当はもう少し抜いたところがちょうど良いのですが、まあ今回はこの辺りにしておきます。


で、池の状態を見ていたら・・・

熱帯魚

黄色い、小さな金魚程度の魚がちゃんと生きてる事が確認できました。

実はこれ、名前は忘れましたが熱帯魚です(笑
息子が水槽で熱帯魚を飼っているのですが、これを買ってきて水槽に入れると、もの凄い勢いで水槽内を泳ぐので、
他の魚がビックリしていました。
このままでは、他の魚にストレスがかかると、息子によって池に放流の刑に処されました。

放流されたのは夏頃でしたから、まあ水温も大丈夫だったと思いますが、今は水温が10℃ちょっとしかありません。
普通なら熱帯魚は生存できない水温だと思うのですが、この魚は生命力が強いのか、全然水温を気にするでも無く、
フツーに泳いでます(笑

しかも、放流したのは5匹のはずが、なぜか6匹いることを確認。
何と、池で繁殖したようです。
なんという生命力なんだ、コイツ・・・(笑


今現在、池は緑色に濁り、中を見渡せないのですが、鯉も金魚も生きてるようです。
前回は水を替えて一度全滅させてしまいましたが、今回は今のところ大丈夫なようです。

春先になったら濾過器を自作して、もう少し水を綺麗にする予定です(笑


さて、最後

下巻

アステローペ下巻も累積的な誤字・脱字の修正を完了し、アップしました。

何のかんのと結構しんどい作業だった・・・
本当はアステローペの上下巻をまとめ、若干加筆したたアステローペ1があるので、この上下巻は廃刊にしようと思っ
ていたのですが、何のかんのと読んでくれる人がいるので廃刊も出来ず、それならと修正したわけです。

次はアステローペ1の修正に入ります・・・(笑