サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

秋ですねぇ・・・2020/09/13 00:31:21

さて・・・


急に秋めいて参りました・・・


今日など、私の住んでいる茨城辺りは一気に肌寒くなり、今までの暑さがウソのようです。
ちょっと前まで、扇風機回しっぱなしで、「アジーよ・・・」とウンウン唸っていたのは何だったのかと思わずにはいれない・・・
それぐらい、急に秋になりました。

いつの間にやら蝉が鳴かなくなり、夜は秋の虫たちがさわさわと鳴いています。

いや、いい季節になってきたとは思うのですが、元々寒いのが嫌いなタイプなので、これからどんどん寒くなって行くのかと
思うと正直気が滅入ってきます・・・

秋ってのは、私にとってちょっとセンチな気分になる季節なのです・・・(笑


さて、
最近は全く出張をしてないので地方の状況は分かりませんが、東京は元に戻りつつあると実感します。

電車は普通に混み始め、人々の生活も元に戻ってるようです。
それに伴い、『コロナ後の仕事』が徐々に動き始めました。
また、これまでは打ち合わせといえば時々実施される「Web会議」ばっかりだったのですが、最近は「リアル会議」が増えてます。
結果、お客さんの会社に行く機会が9月に入ってかなり増えました。

今現在、うちの会社は50%のテレワーク実施となっていますが、数字通りにテレワーク出来てる人間なんていません。
殆どの社員が通常通りの出社に戻りつつあり、例えテレワークを実施できても20%ぐらいになってます。
かくいう私も、なんやかんやと毎日のようにお客さんのところに行く事が多くなったので、先週も夏休みの1日しか取れず、
それ以外は毎日出社していました。

いや、経済状況がこれ以上悪化するのはさすがに不味いので、こんな感じで通常通りの生活に戻るのは良いのですが、
一度、テレワークという蜜を味わってしまったサラリーマンの中には、「出社拒否」に近い状態に陥ってる人も多いでしょうね。
かくいう私も、毎日出社するのイヤです(笑
イヤだけど、仕事があるので仕方なく出社という状況です・・・


ああ・・・家でテレワークしたい・・・でもコロナ禍が収まらないと日本経済やばい・・・

そんな悶々とする状況が今です(笑


そんなわけで、
アステローペIIIの続きですが、先週は出社日が多く、滞り気味です。
帰宅すると、酒飲んじゃうのでついつい寝てしまい・・・(笑

まあ、それ以上に「宇宙空間の描写」やそこで繰り広げられる「会話」や「専門用語」があまりにも非現実的なので、脳みそから
その情景をひねり出すのに苦労し、詰まるとついつい酒に逃げて・・・と悪循環を繰り返してます(笑

いや、実際に自分が体験した事無い世界を想像で書くのがこれ程難しいとは思いも寄りませんでした・・・

いや、私は戦闘機のパイロットでもありませんし、科学者でもないわけですからその辺りも当然想像で書いてます。
しかし、その辺りは文字や映像で見てきているので疑似体験できます。
つまり、パイロット視点や、科学者の思考の観点で書く事はまあ出来るの訳ですが、アストロノート(宇宙飛行士)の視点は
サッパリ分かりません(笑
しかも座標が曖昧な宇宙空間での位置情報などはどうやって取得するべきなのかといった知識もありません・・・

これはマジに困った・・・(笑

その辺りは、ストーリーと直接関係ない部分なので、サッと流したいところですが、テキトーに買いて詳しい人が読み興ざめ
させても申し訳ないので、とりあえずは・・・などと考えると、当然そういった知識が無いのでキーボードを打つ手が止まります。

こんなSF書かなければ良かった・・・

そんな事を思いながら、ウンウン・・・と唸ってます・・・(笑

現在、やっと7章に入りましたが、7章は冒頭に宇宙空間の描写が入るのでどういった出だしにするべきか困ってます。
しかし、ここは新たな展開を盛り込もうとする部分なのでテキトーに流す事も出来ないんです・・・(-_- )


さて、
このところ恒例になりつつある、SWITCHの終戦結果ですが・・・

落選1

落選2

今回も余裕で『落選』しました・・・(笑

ほんと・・・当たる気がしない・・・

これで3戦全敗・・・
ニンテンドーショップ一本に絞ってから2戦全敗です。

次は9月18日発表です・・・(笑

ここまで来たら、絶対に転売ヤーなんかから買うもんか!

ってか、転売ヤーは買うな!(怒

まあ、世の中が動き始めたので、在庫不足ももうすぐ解消されてゆくでしょうから、転売ヤーがSWITCH転売で儲けられる
時期は確実に終焉に向かってると思います。
また、在庫が安定しつつあるので、転売ヤーから買おうとしてる人も確実に減ってるでしょう。

よって、次のPS5にでもさっさと切り替えて、SWITCHはもう利幅が減ってるので買わないでください(笑
本当に欲しいと思ってる私のような人が困ります・・・(笑

なんかねぇ・・・2020/09/04 21:32:43

さて・・・


私は季節遅れの夏休みに入っています。


所がこのところ終日、猛暑・・・
我が愛しき北側四畳半の部屋では終日扇風機が唸りを上げています(笑


さて、このところはアステローペIIIの続きを書くのに結構夢中になっており、それ以外にはこれといった事をやっている訳では
ないので、ちょこまかと買った物を簡単に紹介します。


まずはコレ・・・

フラックスペースト

大量のフラックスペースト(笑

中国から届きました。
片方は5本入り、もう片方は4本入り・・・
最初に5本入りの方を買ったのですが、到着まで時間がかかったのでその間に追加でつい・・・
で、同時に到着したわけです(笑

しかも、これ以外にamazonで買った高いフラックスペーストもまだまだペーストが大量に余っているので、多分・・・

一生、フラックスペーストには困りません(笑

いやー、参った参った・・・買いすぎた・・・(笑


そして

買い物

amazonで2つほど買ってみました。


一つは・・・

カバー

スイッチライト用のカバー

スイッチもスイッチライトもそうなのですが、コントローラー部分の背面がフラットなので、以外と持ちにくいです。
特に片手で持ったりするのは、落下の危険があるので危ない・・・
やっぱ、グリップ付きじゃないととコレを買ってみたわけです。

早速装着して使ってみた感想ですが、グリップ付きは確かに持ちやすくなるのですが・・・シリコンが少し厚めなので、
コントローラーの+や-やホームボタンや□ボタンなどがシリコンの厚みで埋まってしまい、ちょっと押しにくいかも・・・
まあ頻繁に使うキーではないので、操作上問題になる事は殆どないので、まあいいかと使ってます。

本当はSWITCHの方を買って、ライトの方はオークションで売り購入資金の一部にしようと画策していたわけですが、
抽選に見事外れてしまったので、当分の間はこのライトを使うしかないからです・・・(笑


それと、少し気になっていたモノも購入しました。

チェッカー

USBメモリーではありません。

これは電流チェッカーというものです。

USB端子が付いてる側に電源を付け、お尻側の方に携帯やゲーム機などの充電ポートを繋ぎます。
するとこのチャッカーを通して電流が流れる事になるわけですが、その時に電流と電圧を計測してくれるのがコレです。


実際に繋いでみると・・・

使用

こんな風に数字が出ます。

左上が、流れている電圧で左下が電流です。
ちなみに右上は時間で右下は流れた電流の総量となります。

ではこれで何が分かるのかといえば、まずは電源の入らなくなった機械に対し、ちゃんと電流が流れているかのチェック
が出来ます。
そして仮に流れていたとしても、左下を見る事で、どれ位電流が流れ、右下の数値でバッテリーに蓄電されてるかどうか
の目安が分かります。

詰まるところ、電源トラブルを抱えたスマフォや携帯型ゲーム機などの状況を蓋を開けずにある程度判断が出来る訳です。
写真はスイッチライトに流した状況です。
満充電に近い状態で写真撮影のために撮ったので、あまり電流は流れていません。

とりあえずスイッチライトのバッテリーの減りがちょっと早い気がしたので買ってみたわけです。
しかし、このチャッカーで見たところ、バッテリーはまだ問題無さそうなので、バッテリーの減りは正常という所でしょう。

あまり高い物ではないので、一個持っておくと便利かもしれません。


さて、本日はニンテンドーストアの抽選結果が出る日でした。


しかし・・・

落選

余裕の落選・・・(笑

ほんと・・・くじ運ないわ・・・(笑
まあ、工場生産が順調になれば10月頃からは在庫もある程度確保される事を期待しつつ、気長に挑戦する事にします。

次は9月11日発表です(笑


まあ、それまで気長に待ちながらアステローペIIIの続きを頑張って書く予定です。
何しろ、このところある程度の人がIとIIを最後まで読んでくれているようなので、続きを書かなきゃというプレッシャーが日を
追うごとに増してきたからです(笑

中途半端なところで終わらせてはならない!

IとIIを読んでくれた人に一日でも早くIIIを公開したい!

このところ、そんなプレッシャーをとても強く感じるようになってきました・・・
しかし、かといってありきたりのストーリーで読者をがっかりもさせたくないので、ストーリーはしっかりと手抜きなく作りたい。

実は、クオリティーとスピードって反比例の関係にあり、そこのコントロールがとても難しいです。

クオリティーは落としたくない、でもスピードは上げたいってのは私の場合、無理なんですよね(笑

いや、両立できる人は沢山います。
そういう、物書きとして才能がある人は私の比較対象にならない・・・

自分はどこまでいっても凡才なんだなぁ・・・

と、気付く。
小説に限らず、『創作』という行為は、イヤって程本人の才能や限界値を赤裸々にさらけ出すんです・・・

つまり、小説など書き始めなければ、「俺が本気になれば凄いぜ!」と自慢していられたのですが、いざ書くとそんな才能
なんてこれっぽっちも無い自分に気付かされるわけです。

これって意外と残酷。

しかも、その才能が無い事を自らの行為で証明するって・・・

これってかなりのマゾ・・・(笑

生存報告と小説の進行状況2020/08/31 23:46:15

さて・・・


ネタがないので、生存報告です(笑


実はこの土日は割と真面目にアステローペIIIの続き書いてました。
で、一応事前に作ったプロットに沿った展開にしようと書き始めているのですが、途中で色々アイデアが浮かんだり、
いつも同様にキャラが勝手に動いたりするので、毎度の事ではあるのですが勝手に話が膨らみ始めます(笑

昨日は、書いてる途中に・・・「あっ! もっとこの部分を膨らませよう!」と思い書き始めたら、楽しい・・・(笑

今回は国同士の国益を巡った争いを幾つかある軸の一つとして書いてます。
そしてそれを書いてるうちに、どうせなら尊敬する落合信彦氏ばりに、ドロドロした各国の水面下での争いを書いてやれと
思い始めて、その辺りを深掘りしてみる事にしました。

いや、まあ、自分では深掘りしてるつもりでも、国際情勢に明るい人にとっては子供の遊び程度かもしれませんが・・・(笑
そんなわけで、アステローペIIIには国際社会の表の顔と裏の顔が結構出てきたりします。
そんな国際情勢の中で、日本はどのように立ち回り、生存してゆくのか?
この辺りのプロセスを考えると、結構止まらなくなります(笑

結構、昨日思いついた展開は作者的には面白いと思って書いてるわけですが、それを判断するのはあくまで読者です。
しかし、アステローペIとIIを読んでくれた人には意外と理解して貰えるんじゃないかと希望しながら書いてます(笑
何しろ、IとIIも国際情勢ネタを取り入れてますので・・・

まあ、結構書いてるような事言ってますが、まだ第六章に入った所なんですけどね・・・(笑
でも私の場合、一章あたり約1万字なので、既に5万字はクリアしてます。

しかし、どのあたりで収まるか?

本当は今書いてる辺りはプロット上だと第四章で終わってるはずなので、順調に長くなってます(笑
何とか20万字あたりで納めたいんですけどねぇ・・・


てなわけで、近況報告でした。

明日は買った物も届くので、ここ最近の買い物ネタでも書く予定です。