サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

Kindleで小説を出版してみました(笑

ズルトラの完全復活!\(^O^)/2020/01/30 23:13:45

さて・・・


やっと出張地獄から解放されました・・


昨日、23時頃に帰宅し、酒飲んで泥の様に眠りました・・・

朝起きて、体の疲れが全然取れてないので、急遽会社を休みにしました(笑

二度寝して、9時頃に目が覚めて、復活!
でも会社に午後から行くほど仕事熱心では無いし、三週間続いた連続出張の疲れも取りたかったのでそのまま
お休みにしました。

年を取ってきたからでしょうかねぇ・・・
ホテルで寝ても疲れが蓄積されるだけで、全然ダメです・・・
そもそも、部屋の電気が付いたままで寝てるのもあるのでしょうし、マットの堅さも枕も違うからなのか、熟睡できて
無い感じです。
毎朝、4時頃には目が覚め、そのままウトウトしながら5時頃まで寝て、起きて、シャワー浴びて、支度をして7時過ぎに
部屋を出る生活を3週間も続けてると、なんか段々おかしくなってきます・・・
生活のリズムが乱されると人間はダメになる気がしますね・・・

自宅のいつものベッドで寝ると、朝起きた時、「あーよく寝た・・・」と思えるのは意外と幸福なことなのかも知れません。


さて、会社に休む電話を入れて、その後はぼーっとネットニュースとか見ていたわけですが、いつまでもボンヤリしてる
のは生産性が0なので、届いていたこれを処理すぐ事にしました。

バッテリー

Xperia Z ultraの交換バッテリーと裏蓋用のシール

amazonにはいくつか互換バッテリーがあるのですが、私はDeeproというメーカーの製品にしてみました。
値段は2080円と、安い互換バッテリーよりも200円ほど高いです(笑


箱を開けると、プチプチに包まれたバッテリーだけが入ってました。

本体

一見すると、何の変哲も無い互換バッテリーのようですが・・・

上に貼ってある「Deepro」の白い部分は全てシールです。
しかもこのシールは裏面までべったりと、バッテリーを包む様に貼ってあります。


で、そのシールをよーく見ると・・・

シール

上から貼ってあるシールの下にうっすらと「SONY」のロゴが・・・

そう、このDeeproの製品、真偽の程はよく分かりませんが、純正バッテリーをシールで隠してある噂が・・・(笑
この話は本当かどうかはサッパリ分かりませんが、どうせ互換バッテリーを買うなら、200円程上積みして
この製品を買った方が面白そうなので、これにしてみました。

amazonのコメント欄でも、この互換バッテリーが一番長持ちしたってのもあります。


で、

組み込み

本体に組み込み

まあ当然ですが、バッテリーは膨らんでいないので、スッキリと収納できます。

この後は、裏蓋に付いた古い粘着シールを剥がして新しい物に交換し、裏蓋を貼り付ければ作業終了!
元通りのスッキリしたXperia Z ultraが戻ってきました。

これで、私のズルトラは完全復活!

ちょっとワクワクしました(笑

Xperia Z ultraのデジタイザ交換とか・・・(笑2020/01/25 23:55:21

さて・・・


毎年の恒例ではあるのですが、1月は仕事で出張地獄に突入します。


今年もご多分に漏れず、1月の第二週目からずっと出張が続きました・・・
しかも、まだ終わっておらず、来週も月曜日から出張・・・

数年前までは、毎晩酒を呑んでヘロヘロになっても歩いて帰れる範囲にホテルがあるし、地元の旨い食い物と
酒を呑んでキャッキャウフフしていたのですが、最近は割とどうでも良くなりました(笑
そんな事より、ホテルの部屋でぼーっとしてる方がいいとか・・・

年取ったんですかねぇ・・・


で、やっと今週も終わって金曜日はドッと疲れが出て、PCのイスに座ったままいつの間にやら寝てしまう・・・
灯油ファンヒーターがタイマーにより切れ、冷え切った部屋で夜中の3時頃に目覚める・・・
寒すぎて思考停止し、ガタガタ震えながら残った酒を呑む・・・

わびしいです(笑


てなわけで、
出張中は暇な時に推敲として自分の小説を読んでました。
そして、昨夜はスマホにチェックを入れた修正部分を見ながら本文を修正します。
しかし、修正してるうちに文章も気に入らなくなって、ちょこまか直す。
そんな事を繰り返してるので、ちっとも進みません。
本当であれば、アステローペIIIの執筆に入らなければならないのに、まだ1と2をちょこまか弄ってます(笑


さて、そんな中で、中国より荷物が到着

荷物

こんなもの

何だっけこれ?
中国からの荷物って、注文してから3週間から一ヶ月ほどかかるので、到着する頃には何を注文したのか、一瞬
分からなくなります(笑


んで、開封して、「ああ・・・」と思い出すわけです。

中身

中身は、Xperia Z ultraの交換液晶と貼り付け用のシールでした。

いわゆる「ズルドラ」と呼ばれるXperia Z ultra
もう古い機種で、AndroidのOSもVer4.2.2で止まったままです。

しかし、これを凌駕するデザインのファブレットは私の中ではまだありません。
それぐらい、このズルドラのデザインが気に入っているのです。

一時期、アンロックしてOSをアップさせようとしましたが、使用目的はKindleや漫画ビュアーで使用する程度なの
でそれほど最新OSにする必要も無かったので、そのままで使用していました。

結構、気に入って使用していたのですが、ある日突然タップしても反応が鈍くなりました。
そのうちに、ほとんど反応しなくなる。

いわゆる「デジタイザ」が不調になったようです。
SONY製品はこのデジタイザが壊れて、画面は出るのに操作できないといった故障が多いようですね。
私のズルドラちゃんもいきなりその症状を発病しました。


原因は、何となくですがバッテリーの劣化っぽいです。

裏面

ズルドラのバッテリーが劣化し、膨らんでいました。

その膨らんだバッテリーによって背面板だけでなく、液晶面も圧迫され、一気に壊れたような感じです。
てなわけで、まだ交換用バッテリーは注文してませんが、とりあえず液晶面を交換しようと思います。


まずは・・・

バッテリー

バッテリーを外します。

結構、強力な両面テープで貼り付けてあるので取り外すのに一苦労です。


次に液晶と本体を繋いでる配線を外し、後は壊れた液晶を剥がして、新しい物と交換すればよい訳です。
作業手順は単純明快ですが、この液晶を本体から外す作業が手間です。

まず、液晶面をドライヤーなどで暖めます。
これは、本体と液晶面(というよりデジタイザ)を接着している強力両面テープの接着粘度を落として、剥がしやす
くするためですが・・・まあそんなに簡単ではありません。

私の場合、スピーカー位置が多少爪を入れやすかったので、その辺りを暖めて一気に剥がそうとしましたが・・・

失敗

あえなく、失敗(笑

でもまあ、どのみち交換する液晶ですから気にしません。


んで、強力な両面テープと戦いながら・・・

剥離

液晶面を何とかズルドラ本体から剥離させました。

後は残った液晶のカスや両面テープのカスなどを除去して簡単に清掃します。


んで、

貼り付け

液晶面に新しい両面テープを貼り付けて、液晶を貼り付けます。

液晶が貼り付け終わったら、配線をして分解の逆手順を踏めば完成です。
ただ、私の場合はバッテリーが膨らんでいるので裏蓋は閉じずに、仮止めにして液晶がちゃんと表示され、
デジタイザも問題ないかもチェックします。


で、

完成

問題なく操作できると事を確認して、完了

後は、バッテリーを交換して蓋を閉めるだけです。


うん、満足・・・

ズルドラはあと3年ほどは戦える!(笑

建設的でも無いが、それほどダラけてもいない事2019/02/28 00:35:16

さて・・・


本日は、目の手術後2回目の検診の日でした。


大学付属病院はとても混んでいるので予約通りに行っても会計が終わるまでタップリ、最低2時間。

有休を取って病院に行くわけですが、やってる事は視力検査と眼圧チェック、そして担当医の検診だけ
これで2時間取られるのは何か勿体ない気もします。
そもそも大学付属病院の場合、それなりに症状が悪化した患者が多いので、町医者と違って時間が・・・
その上、そもそも外科系と違って内科や眼科とかは基本的にお年寄りが多い・・・
それによっての時間的なロスも発生し、もの凄く待たされます・・・

まあ、お陰様で目の方は問題ないようです。
あと一回、大学病院で検査を受けて、問題なければ町医者に戻れるようで、ホッとしてます。


さて、帰宅してコンビニで買った弁当を食べた後は暇です。
ここでする行動をいくつか分類します。

一番、建設的なのは小説の続きを書く事。詰まりは創造です。
普通は、ゲームするとか映画見るとか
そして、一番建設的で無いのは、ただボーッとする事です。


私は・・・
多分どれにも当てはまらない事をしました(笑


てなわけで・・・取り出したのが・・・

GAMEBOY

GAMEBOY Advance SP

これは今回、ツボックさんより頂いたモノです。
ものすごーくボロボロで、しかも今更ながらのGAMEBOYなので、今回の景品に加えずに保管してました。

で、小説の続きを書く気にイマイチなれないし、ゲームをする気分でも無かったので・・・

交換

ボロボロのGAMEBOY Advance SPのガワ交換でもしようと思い立ちました(笑

まずは充電器で本体を充電し、ちゃんと動作するかチェックします。
2台とも画面は問題なく出たので、壊れてはいないようです。

で、早速分解開始です。


最近はどうなのか分かりませんが・・・

Y字

任天堂の携帯ゲーム機の外側はY字ネジが使われています。

通常の+でも-ドライバーでもネジを緩める事が出来ないので、専用のY字ドライバーを使います。


今回初めてGAMEBOY Advance SPをバラしましたが、とても素直な作りです。
バラすのに苦労する部分はほぼありません。

てなわけで、本体をバラし、基板と液晶のフレキシブルケーブルを外したら・・・

液晶

液晶の周りのゴム栓を外せば通常の+ネジが出てきます。

ここを外せば、液晶面はパカッと外れます。

本当はバックライト液晶にでも交換したい所ですが、これが以外と高いです・・・
Aliexpressでも平均して5,000円ほどします。

正直、今更GAMEBOY Advance SPをガンガン使うかといえば・・・(笑
なので、液晶はそのままのモノを使う事にしました。


さて、今回購入したガワは意外とよく出来ていて、殆どの部品は最初から付いてます。
よって、元々の本体から流用するパーツは殆ど無いのですが・・・

ヒンジ

この液晶面と本体をつなぐヒンジは流用しなければならないようです。

このヒンジは、内側からドライバーなどで外側にグッと押し出し、浮いてくるヒンジカバーを取り、
後は強く押し出してやれば簡単に外れます。

後は逆手順で新しいガワに取り付け、ドライバーなどを当てて、木槌などでトントンと叩いてやれば
入れる事が出来ます。


で、

完了

ガワ交換完了!

液晶のガラス面が傷だらけですが、まあいいでしょう・・・(笑


これでガワの交換は終わりか・・・と思っていたら・・・

LED

充電や、スイッチのLEDランプ用の透明パーツも本体から流用する事に気づきました・・・(笑

よって、この後、もう一度本体側をバラして取り付けてます(笑


また、このガワの笑える部分は・・・

シール

本体裏側のシリアルナンバーが入ったシールも付属してる点です(笑

まあ、記載されてるシリアルナンバーはテキトーな数字だと思います(笑




てなわけで・・・
交換完了

今度こそ、ガワ交換完了!\(^O^)/

なかなか見た目はいい感じです(笑

でも、すぐに使う予定も無いので、仕舞いました(笑


忘れなかったら、来年の景品だね、コレ・・・(笑