サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記

グリーン→クリーン化計画


Kindleで小説を出版してみました(笑

混沌とする世の中のその中(笑2022/10/10 13:33:39

さて・・・


日本周辺がきな臭くなってきました・・・


北朝鮮は相変わらず自国民の窮状など考えずミサイル撃ちまくっていますし、ウクライナ戦争は泥沼化・・・
中国ではコレまでの慣例を破って習近平国家主席が3期目に突入するだけで無く、神格化が一段と進む・・・

ナニコレ? 状態です(笑

いや、決して笑い事ではありませんけど・・・
そして、ゼレンスキー大統領のなかなかの狡猾ぶりも前面に出てきました。
それは、「北方領土はロシアの占領下にある」と日本の領土であるとの主張をした点です。
これで日本はウクライナ支援を強めざるを得なくなりました。

なかなかやりおるな、こやつ・・・

しかもロシアとクリミア半島を結ぶクリミア大橋の破壊と・・・
プーチン大統領にしてみたら、実効支配していたクリミア半島を逆に奪取される危機なんて全くの想定外でしたでしょう
から、今は相当に焦っているはずです。
そしてノルドストリームのパイプラインの破損

これはウクライナとアメリカ・イギリスが裏で共同でやったんじゃないかと・・・
そもそもドイツとロシアを繋ぐこのパイプラインはロシアにとってはEU諸国との大切な交渉材料です。
その交渉材料のパイプラインを自らわざわざ破壊する必要は無いからです。だって、元栓閉めれば済む問題だからです。

そしてドイツを中心としたEU諸国はこのパイプラインにより天然ガス資源をロシアに頼りっきりになっていたので、ドイツを
始めとしたEU諸国が実行犯とは想定しにくいです。
特にこれから北半球は冬に突入するので、ガスの供給不足が深刻化すれば、経済だけで無く、自国民の中に凍死者が
出る可能性もあり、そうなれば国内情勢が非常に不安定になります。

よってこれは、ドイツのイマイチ煮え切らないウクライナ支援の態度に苛ついていたウクライナ政府の対し、アメリカやイギ
リスの諜報機関が情報提供をしたのでは? って図式が一番しっくりくると私は考えます。

この様に、明確な大義名分も無いのにウクライナに侵攻するロシアの愚行によって世界はカオス状態になった訳です。
そしてその中心に位置するのがプーチン大統領ってワケです。
そして、それを横目で見ながら国内の支持基盤を盤石にする中国という極東情勢・・・
その上に、全くの無能組織である事を改めて露呈した国連と・・・

もう、WW2後の理論では世界は成立しなくなってます。
今の国連はパーマネント5による支配構造を結局打開できずにいます。
北朝鮮のミサイル発射を国連決議にかけようにも、中国とロシアが拒否権を使って不成立にさせる。
あまつさえ、「アメリカが北朝鮮を虐めるから、彼等は自衛の為にミサイル撃ったんだ」と言い出す始末です。

ウクライナに侵攻した国と、台湾を始め近隣諸国を軍事力で恫喝してる国がどの口で言ってるの?

と耳を疑いたくなるようなダブルスタンダード・・・(笑

もう、国連には何も期待できません。
もう20世紀はとうに過ぎ去り、今は21世紀も1/4になろうかという時期です。
旧態依然の国連は全て捨てて、新しい組織を作る時期が来てると思います。
少なくとも、アフリカ諸国への影響力を強めている2国が牙をむき出しにする前にです・・・(時間はもう殆ど残ってません)


さて、
世界情勢は混沌としてきてるわけですが、そんな情勢とは全く関係ない話から・・・(笑

私の乗っている10年落ちのSLK200はこの9月で車検時期を迎えて、無事12年落ちまで乗れるようになりました(笑
幸いなことに、エンジン周りや足回り、安全装置関連に何の問題も無く、とりあえずやっといた方が良いというブレーキ
フルード(ブレーキオイル)の交換だけやっておきました。
ただ、タイヤの溝が無くなっており、それを交換しないと車検が通らない可能性があったので4本とも交換。
そして、タイヤは元々付いていたミシュランのパイロット4に拘ったので、まあ高かった・・・(笑
車検費用は全部で28万円弱かかってしまいました・・・
まあ、タイヤが高いので仕方ないです・・・

で、その車検の折に、一緒に直せるなら直して欲しいと依頼したのがここです。

コンソールボックス

センターコンソールボックス

ここ、数ヶ月前からいきなり開かなくなりました(笑
SLK200はオープンカーだからなのか、このセンターコンソールボックスはキーを抜くとロックがかかり開かなくなります。
そしてキーを差し込むとロックが解除される仕組みになっていました。
コレは正直、めんどくさい仕様ですが、車内盗難などの多い海外では仕方ない仕様なのでしょう。
それがある日、エンジンをかけても開かなくなったわけです。

原因はロック機構が故障したためと思ったので、車検の折に一緒に見て貰おうと思った訳です。
そして車を預けた1日後に車検をお願いしたお店から連絡がありました。
故障の原因を調べるために、わざわざベンツのディーラーにまで連絡して確認してくれたようですが、どうもこれはベンツ病の
ようで、直すにはセンターコンソールをまるごと交換する可能性もあると言われたそうです。
そうなると、相当の金額になると予想されるので、どうします? という連絡でした。

ただでさえ2シーターで、車内収納場所が少ないSLK200のセンターコンソールボックスが開かなくなるのは結構痛手なので
すが、ただ単にボックスを使えるようにするだけで何十万円も払うなんて馬鹿らしいので、修理は諦めました。

で、9月中旬は連休が多かったので、全部の作業が終わるのに2週間ほどかかりましたが、無事に車検は通りました。
そしてタイヤも新品になり、ぐっと走行の安定性が増した感じです。

で、引き渡しの時に、車検をお願いしたお店の整備士さんが、センターコンソールについてこんな事を言っていたそうです。
「キーを入れるとちゃんと動作音がするので、ロック機構の故障では無く、ただ単に引っかかってるだけでは?」
ただ、お客の車を無理矢理弄って壊したら問題なので、確認はしてませんとのことでした。

そこで気になって、自宅でセンターコンソールボックスを力一杯引っ張り上げてたら、開いた!(笑

なんだ、たんなるフックの問題だったんだ・・・

と潤滑剤を塗ってもう一度閉めたら、また開かなくなった・・・
ふんふん言いながら、なんとかもう一度センターコンソールボックスをこじ開けて、まじまじと見てみると原因が分かりました。

ロック

ボックスを空けるためのレバーをめい一杯握ってもロックの爪が残ってます。

この残った爪の部分が引っかかって、レバーを握っても開かなくなっていたのです。
多分、ロックの爪を引っ込めるバネかワイヤーが伸びきったためと思われます。
かといって、その機構部分を見ようにも、見れない構造です。


仕方ないので・・・

道具

修理道具を準備(笑


原始的な方法ですが、レバーを握っても出っ張ってしまう爪の部分をカッターで削り取ってしまおうという方法です(笑
こんなのフツーはやりませんが、私のSLK200は10年以上落ちの中古車で、車両価値はただ同然なので、気にしない(笑


で、マスキングテープを使ってレバーを引いた状態に固定し、

削り

出っ張った樹脂の爪部分をカッターで削りました(笑

この後、ヤスリで表面をならして完成。
これでセンターコンソールボックスはちゃんと開け閉めできるようになり、めでたしめでたしです(笑


さて・・・
世界情勢とちょっぴり関係があるアパート建設の件ですが・・・

地盤調査

先週と今週で地盤調査をしました。

絵面がとても地味なので掲載するか考えました(笑

これで土地の地盤が確認できたら、今度は建築申請へと入って行きます。
草ぼうぼうの中作業して貰った作業員の皆様、お疲れ様でした(笑

超久々の更新・・・<(_ _)>2022/08/22 00:24:31

さて・・・


超久々の更新となってしまいました・・・


別段、コロナに感染したとか、そういった状況ではないのですが・・・(笑


この1ヶ月ちょっと、土日は建築メーカーさんとの話し合いが続いていました。
先祖が持っていた田畑がかれこれ20年以上前に開発にかかり、宅地にして換地となっていたのが今年の2月下旬に
いきなり帰ってきました。

換地には幾つかのパターンがあり、当然駅前から開発は進んでいきますので、第一陣は駅前近くになりますが減歩
率が高く、貰える宅地は元々の土地面積に対して小さくなります。
しかも、20年以上前の茨城の田舎である我がつくば市周辺は田園地帯が広がる田舎であり、ここが大きな街に発展
するとしても10年以上はかかると思ったので、一番最後の造成地に申し込んでおきました。

まあ、早めに土地を貰っても固定資産税とか大変なので、なるべく遅い方が良いという判断もありました。
しかし、こういった開発アルアルなのですが、「オオタカの巣がありました」とか「古墳が発見されたので、調査します」
とか色んな理由が付いて換地は一向に進む気配がありません。
予定の10年を過ぎ、そんな事自体忘れかけていた20年以上過ぎた今年になっていきなり連絡がありました(笑

現地に行き、測量士が計るサイズと図面上の寸法に間違いがないかをチェックし、給水管等の設置場所の
説明を受け、サインして完了です。
その折に、「年内は固定資産税がかかりませんが、来年からかかるので気をつけてください」と言われました。

さて、これで私も宅地持ちになった訳ですが、いきなり返ってきた上に、そもそも忘れかけていたこともあり、土地の
活用計画なんて全く考えてませんでした(笑
奥さんと話し合いながらも月日が経ち、今年の6月頃に自分の土地を見に行ったら雑草がっ!

2月下旬に渡された頃は、まだ肌寒い時期で、しかも土地は丸坊主状態だったのに、たった4ヶ月で草ボウボウ・・・
雑草の強さってのを実感・・・

最初は奥さんと二人で草刈り機を使ってキレイにしようとしましたが、茎が堅い木のような雑草があり、家庭用の
草刈り機では刃が立たず、近所の人にご近所料金でキレイにして貰いました。

ほんと・・・土地というのは管理がなんと大変なことか・・・

これで懲りた私は、早々に土地活用を考えねばと、動き出します。
といっても、知り合いに不動産関係はいませんし、アパートやマンションを建てる建築会社にも知り合いはいません。
そこでネットを調べて知ったのが、HOME4UというNTTグループが運営しているサイトです。

ここは土地などの情報を入力すると、最大で6社から連絡が来る仕組みのようです。
とりあえず、入力だけして様子見るか・・・と思ったら私の場合はフルの6社紹介できるようです。

で、翌日から・・・あれよあれとよ、全国的に名の通った大手からメールで連絡が入りまくりました(笑
あまりのスピード感に呆気にとられましたが、その週末の土日はアポで一杯に・・・

で、一社一社と面談し、「何をしたいですか?」と各社から聞かれるので、「とりあえずアパート経営?」とか答える
と、私の土地はとても条件が良いようで、各社とも「プラン作ってきますので、是非ウチと!」って感じでした。

そのお陰で7月は毎週末の土日は各社からの提案を聞く日々でした(笑

しかし、大手6社から話を聞く機会を得て、不動産の知識がほぼゼロだった私はとても参考になりました。
そして各社とも当然、得意不得意があるので、それを比較する機会も得られました。
しかも、さすが大手だと感心したのは、平面図だけでなく、イメージパースも作ってきて分かりやすく収支も出してくれ
る点です。
最初にお会いして、2週間後には具体的なプランが出てくるスピード感は素直にすごかったです(笑

で、各社の提案が修正案も含めて8月上旬に全て揃ったので、お盆明けに答えを出しますと答えました。
まあ、お盆中に家族と相談するというのが表向きの理由でしたが、実はある程度絞り込めています。

これが2社とかだったら選択肢がなく、どっちにするか程度の話になってしまうのですが、大手6社からの提案書の
数字を比較すると、各社の思惑を数字から読み取れるようになっていたからです(笑

一件、良さそうな条件を出してくる提案書を他社と比較すると、数字のマジックが見えるようになってくる不思議(笑

で、今現在は1社に決めて、そこと第一回目の打合せを今週の土曜日からスタートしました。
でもこれで終わりではないんですよね・・・というよりむしろこれからが本番・・・

まずは自己資金を用意しないと、銀行から融資が受けられない・・・

しかも融資がうまく行けば、私は今年の2月には想像もしてなかった億単位の借金を抱える身分となります(笑

世の中って、生きるの結構大変です・・・(笑


さて、土日はずっと建築メーカーと話ばかりしてたのでこれといったことはやってません・・・
唯一買ったのが・・・

添加剤

ガソリン添加剤

うちのSLK200ちゃんは問題なく動いていますが、まあ10年落ちの中古です。
前のオーナーがどんなメンテナンスを実施していたかは整備手帳でしか分かりません。

そんな時に、「そういえばカソリン添加剤とかオイル添加剤ってどうなんだろ?」と思いついたので、買ってみました。
というより、今までガソリン添加剤なんて買ったことないので、どれがいいかなんてサッパリです。
そこで、レースとかで有名なSTPなら信頼できるかなぁ・・・とそこの一番高いヤツを買ってみました(笑


裏面の説明を読んでみますが・・・

説明

インジェクターとかインテークバルブとか・・・

名称は聞いたことあるけど、どんな動作をしてるのかサッパリ分からない単語が出てきます。
まあ要は、ガソリンエンジンにとって汚れやすい場所をキレイにするといいたいのでしょう(笑


で、ちょうど今日、ガソリンを入れてきたので・・・

添加

添加してみました。

吹け上がりとか良くなるのかな?
ちょっと楽しみです(笑


ああ・・・今年後半は何かと忙しくなりそうです・・・

久々に車の事・・・(笑2022/05/25 21:57:56

さて・・・


本日は、日曜日に仕事で出勤した代休・・・


自宅にいるのはテレワークと変わりないのですが、メールや電話を取らないくても良いというのは気分的に楽です。
.しかし、普段と変わりなくメールも電話も入ってくるのもまたテレワークと変わらない・・・(笑
特に、なぜかこういった代休すると決めた日に限って電話が多かったりするのは何とも・・・


てなわけで、昨日は宮城県まで車で出張してました。
朝の6時半に家を出て、高速を飛ばし、現地での10時半からの会議に出席。
昼食を挟んで打ち合わせし、16時前に帰路に付くという日帰りコースです。

距離は片道310km程で、往復620kmと長距離ですが、まあ9割は高速道路なので大したことないだろう・・・と
googleマップを眺めながら前日は思っていたのですが、いざ運転すると結構長い・・・
1時間に一度ほどの割合でサービスエリアに寄って、トイレ休憩を取りながらひたすら高速道路を走ります。

まあ、行きは会議の時間が決まっているのでそれなりに時間を気にしながらの走行で、緊張感を維持しながらも
天気も良く、道も空いていたので気持ちよく走れましたが、イヤなのは帰り・・・

長時間の会議で精神的、肉体的に疲れ、やっと解放されて帰路につくという現実・・・
これから約4時間弱かけて車で自宅に帰るのか・・・やっぱ電車にすれば良かったなぁ・・・と(笑
電車にすれば、新幹線の中でビール飲めたのに・・・

と、エナジードリンクをちびちび飲みながら、ひたすら高速を走ります。
しかも帰りは当然、日が暮れてきて太陽が目に入ると運転しにくいし・・・暗くなればなったで後続車や対向車のヘッド
ライトが眩しい・・・
また気分的にも行きの朝よりも、段々暗くなる帰りの方が運転に気を遣うため、とても疲れます。
そもそも行きと帰り合わせて8時間弱も同じ姿勢でハンドルを握っていると、腕がだんだんダルくなってくる・・・
しかも帰りは暗くなり、運転に余計に気を遣うので、緊張から自然と体が強ばり、肩が痛くなってくる・・・

で、朝起きたら肩こり全開でした(笑

普段は長距離なんて走らないし、年だし・・・
やっぱ、620kmちょっとなんて余裕じゃん! とは思ってましたが、体は正直ですね・・・(笑

対して、やっぱ高速道路は常に一定の回転数で走らせてる関係で、燃費は良くなりますね。
出かける前に満タンにして走り出しましたが、620km走行した後も、1/3程ガソリンが残ってました。
単純計算ですが、リッター15km程かな?

10年落ちの中古車にしてはなかなかの燃費なのでちょっと嬉しくなりました。
SLK200ってハイオクなので、ガソリン代も今は結構馬鹿になりませんから・・・
少なくとも、サービスエリアのスタンドで高いガソリン代を払わなくて済んだのは幸いです。


さて、本日朝、痛い肩をぐるぐると回しながら、鯉にエサをやるために外に出て、車を見てみると・・・

フロントガラス

フロントバンパー

フロント部分に小さな虫がこびり付いていました・・・

特にフロントガラスは虫の体液がこびり付き、夜になるとそれが、対向車のヘッドライトを乱反射を起こして走り
にくくなるんですよねぇ・・・
こんな時はウィンドウオッシャー液でキレイにすれば良いのでしょうが、ウォッシャー液は洗剤なので、それが飛び散
ると、特に屋根部分の塗装を傷めそうなので使ってません。
SLK200はオープンカーになるタイプですので、屋根が軽い素材で出来てるので、他の鉄の部分より塗装面が弱い
感じなんですよねぇ・・・


そんなわけで、本日は朝からまずは洗車しました。
これでフロントガラスもフロントバンパー周りもキレイになったので、何となく朝から気分が良い(笑


で、前回実施したガソリンキャップのワイヤー接着ですが、

接着

中二日ほど放置したので、接着剤が完全に硬化したようです。

ちょっと引っ張ったり、ヤイヤーを曲げて、接着面に負荷を掛けてみましたが、強度も問題なく、どうやらちゃんと接着
できたようです。

ということで、鯉の餌を買いに行くついでに・・・

シール

給油キャップに貼り付けるシールを買ってきました。


実はハイオク車に乗るのは今回が初めてで、セルフスタンドで自分自身が間違わないように貼ってます(笑
ただ、シールが若干大きいので・・・

カット

ハサミで小さめに切りました。


で、

つまみ

つまみ部分を脱脂して、シールを貼り付けて完成


後は・・・

現在

紐が切れてしまった互換品の給油キャップを外して・・・


取り付け

ワイヤーを取り付けた純正のキャップを装着すれば完成です。

でも、ワイヤーの紐の長さはもっと短くて良かったなぁ・・・
今回外した給油キャップを加工するときは、もっと紐の長さを短くしよう・・・


さて、写真には撮りませんでしたが、池の水の色は、ここ数日でとても綺麗な状態になりました。
水中に漂う泥を大分回収できたのか、赤さび色だった水が今日はかなり普通の水の色に変わってきました。

また、買ってきた別下という金魚ですが、結果的に2週間ちょっとで元気に生存できてるのは5匹ほどになりました。

生存率25%・・・

まあ、自然というのはそういうモノだと思います。
結局、強い個体しか生き残れないんですよねぇ・・・


でも、錦鯉欲しいなぁ・・・
今日エサを買いに行ったときに、売られている錦鯉を見ましたが・・・衝動買いしそうになる気持ちをグッと・・・(笑
でも天候も大分安定してきたから、そのうち買っちゃうかも・・・(笑