サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

生存報告と小説の進行状況2020/08/31 23:46:15

さて・・・


ネタがないので、生存報告です(笑


実はこの土日は割と真面目にアステローペIIIの続き書いてました。
で、一応事前に作ったプロットに沿った展開にしようと書き始めているのですが、途中で色々アイデアが浮かんだり、
いつも同様にキャラが勝手に動いたりするので、毎度の事ではあるのですが勝手に話が膨らみ始めます(笑

昨日は、書いてる途中に・・・「あっ! もっとこの部分を膨らませよう!」と思い書き始めたら、楽しい・・・(笑

今回は国同士の国益を巡った争いを幾つかある軸の一つとして書いてます。
そしてそれを書いてるうちに、どうせなら尊敬する落合信彦氏ばりに、ドロドロした各国の水面下での争いを書いてやれと
思い始めて、その辺りを深掘りしてみる事にしました。

いや、まあ、自分では深掘りしてるつもりでも、国際情勢に明るい人にとっては子供の遊び程度かもしれませんが・・・(笑
そんなわけで、アステローペIIIには国際社会の表の顔と裏の顔が結構出てきたりします。
そんな国際情勢の中で、日本はどのように立ち回り、生存してゆくのか?
この辺りのプロセスを考えると、結構止まらなくなります(笑

結構、昨日思いついた展開は作者的には面白いと思って書いてるわけですが、それを判断するのはあくまで読者です。
しかし、アステローペIとIIを読んでくれた人には意外と理解して貰えるんじゃないかと希望しながら書いてます(笑
何しろ、IとIIも国際情勢ネタを取り入れてますので・・・

まあ、結構書いてるような事言ってますが、まだ第六章に入った所なんですけどね・・・(笑
でも私の場合、一章あたり約1万字なので、既に5万字はクリアしてます。

しかし、どのあたりで収まるか?

本当は今書いてる辺りはプロット上だと第四章で終わってるはずなので、順調に長くなってます(笑
何とか20万字あたりで納めたいんですけどねぇ・・・


てなわけで、近況報告でした。

明日は買った物も届くので、ここ最近の買い物ネタでも書く予定です。

追いかけると逃げる・・・それは無性に欲しくなる(笑2020/08/26 20:23:28

さて・・・


人は、今まで全く興味なかったのに、ちょっとつれない態度や無視された途端、その人が急に気になったりします。


これは恋愛観の話ですが、この理屈は全てに通じます。
それを自ら立証しましょう。

そう、「にゅーひぐらしblog」は人間心理を理解する事が出来るありがたーいblogなのです!
そして、それは人の意志の弱さとも直結しているわけです。

つまり、私という人間は、つれなくされると追いかけちゃうタイプだと理解する機会を得ました(笑


つまりですね・・・

スイッチの抽選販売が気になる気!

で、たまたまgoogle先生に「スイッチ 抽選」といれて検索したら、ヨドバシ.comが抽選販売を実施していました。
そこでヨドバシ.comに入り、「果たして当たるモノなのか?」と興味をそそられ、SWITCHの抽選に応募してみました(笑

で、昨日当選発表だったわけです。

何気なしに応募したつもりが、何故か・・・

「当たったらどうしよう? お金無いのに・・・」

とか、既に当選したような気分になってる自分が・・・(笑


で、昨日の18:00から当選発表となったわけです。
なぜか緊張するし、ワクテカな自分がいます(笑

抽選販売に応募するだけで、こんな高揚感を味わえるなら、意外と悪くないかも・・・なんて・・・(笑


で、昨日、18:00にヨドバシ.comに入ってみます。
すると、トップ画面にこんな注意書きが入ってました。

画面トップ

えっ? 全部終わるのが翌日の午前4時って・・・そんなに応募者いるの?

あまりの抽選時間に正直、驚いてしまいました。


で、
抽選1

自分の抽選結果が出るまで、時々リロードしながらワクテカして待ちます。


すると・・・

抽選2

待つ事1時間ちょっとで私の抽選結果は出たようです。

後はこの「抽選結果を見る」をクリックすれば結果が見られます。

やばい! 当たったらどうしよう! お金無いし・・・困っちゃうなぁ・・・

などと考えながら、クリック!!

ハズレ

2つとも外れた!!

ほんの数秒前の、「当たったらどうしよう?」なんて甘い考えがいっぺんに吹き飛びます(笑


さて、ハズレの表示を見ている私の心に中にある変化が訪れます。


ぜっ、絶対、当ててやる!!!!


何でこんな心境に変化したのか自分でも不思議です(笑


しかし、今は・・・


無性にSWITCHが欲しくて堪らない自分がいます(笑


人は・・・手に入れるのが困難だと理解した瞬間、それが無性に欲しくなるのです(笑

というわけで、次回の抽選発表は8月28日のニンテンドーショップです(笑



PS.


本日のマイニンテンドーショップの抽選も・・・

落選

余裕の落選(笑

いやー、くじ運はかなり悪いと自覚はしてますので、期待は出来ないのですが・・・
それにしても当たらない・・・

このままだと、通常販売が出来る状態まで在庫が回復した頃にしか買えないかも・・・(笑
次は9月4日の発表です(笑

完全なジャンクの作り方2020/08/23 22:26:44

さて・・・


失敗談です(笑


まずは、中国からなかなかフラックスペーストが届かないので、悶々としていたわけですが・・・
たまたまamazonでフラックスペーストがamazonプライムで売ってました。


で、思わず脊髄反射してしまい・・・

フラックスペースト

フラックスペースト(笑

コメント欄を読んでみると、これ偽物だそうです(笑
しかし、中華製に本物なんてあるはずがありません(笑

中華の場合は、「性能が一緒なら本物と何が違う?」って発想であり、模造品なんて当然だと思った方が良いです。
本物を求める人は、中華製など買わなければよいだけです。

今回、私がAliexpressで買ってるのも中華製のフラックスペーストで基本的には今回購入した物と中身は多分一緒です。
違うのは、Aliexpressで買えば一本100円程度で買えますが、amazonだと900円弱という点だけです(笑


てなわけで、
リベンジ

リベンジ開始です!

前回、PS4(CUH-1200)のHDMI ICチップを交換しようと画策し、基盤から元のICチップを外そうと試みましたが・・・


取れない!


380~400℃の熱風を送っているのに、ピクリとも動きませんでした。
これは、やっぱフラックスペーストを使わないとダメかな?
と、荷物到着を心待ちにしていたわけですが、なかなか届かないので、最初に戻るわけです。


で、

ペースト

フラックスペーストを四隅に塗り、加熱開始!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


と、取れねぇ!!


てなわけで、ICチップはピクリとも動かないので、途中でフラックスペーストを追加したりしながら、結構長い時間加熱しま
したが、HDMIのICチップは基盤から外れる気配が全くありません・・・
この後、時間をおいて何度かトライしましたが、全く動く気配無しです・・・

どんだけ、しっかりとくっついてんだコイツ・・・

基盤を見つめながら、なぜ外れないのか途方に暮れます。

さて、このタイプのICチップですが、チップの真ん中にGNDがあり、そこにハンダが塗られています。
で、そのハンダはICチップをしっかりと基盤に固定される役割もしています。
つまり、周りのピンのハンダを溶かすだけでは外れないわけです。
コイツを外すには、ICチップの真ん中にあるGNDに付いたハンダを溶かして初めて取れるわけです。

しかし、真ん中のハンダ部分が相当に強固なのか、それとも真ん中にハンダが融解するほどの熱を加えられてないの
か、はたまた、接着剤の様な物でくっついてるのか・・・とにかく取れません・・・

正直、ここまで強固にくっついてるとは思ってもみませんでした。

そして、人間というのは何度やってもうまく行かないと、段々と行動が大胆いなっていきます(笑


真ん中のハンダ部分に熱が行かないなら、外装の殻を削って薄くしてやれば熱が通りやすくなるんじゃね?

そう考えた私は、大胆にも・・・

削る

ICチップのセンターをリューターで削る(笑

これで、真ん中に熱が行くだろうと考えたわけですが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


取れねぇ!!!


私の野望を阻止するように、このICチップはこの状態になってもピクリとも動きません・・・


もっと削らないとダメかな?


はい、ここが失敗のポイントです(笑
その時の私の心理状態は、既にICチップ交換修理では無く、いかにこのクソ憎いICチップを基盤から剥がすかしか
考えてません(笑
だから、ギリギリまでセンターを削ってやる! と・・・(笑


で・・・

削りすぎ

ん? ちょっと削りすぎたかも・・・


しかし、この状態でもICチップは取れませんでした。
仕方ないので、最後はチップを少しずつ壊しながら基盤から剥離させるといった方法しかありませんでした・・・


それで、やっとの事で・・・

<剥離BR>
ICチップを助教する事に成功しましたが、真ん中にはクレーターが・・・(笑

で、でもまあ、真ん中に少しだけGND残ってるし・・・

と、
一縷の望みを胸に

取り付け

新品のICチップを取り付けました。

取り付けましたが・・・


画面は出ません・・・(笑


というわけで、このPS4ジャンクは、私の手によってロジックボードが破壊され・・・


完全なジャンク!


へと生まれ変わりました(笑


そんなわけでして・・・

PS4

このPS4は年始のプレゼント企画に回します(笑

確認はしてませんが、多分壊れてるのはロジックボード(つまり基盤)で、それ以外の部分はまだ使えると思います。
よって、今現在CUH-1200を使ってる人は部品取りに使えるかもしれません。
またガワは結構きれいなので、自分のPS4が傷だらけの人はガワ交換も可能です。

また、PS4を分解した事無い人は、構造理解に役立ちますよ(笑
それと、たまたま壊れてない基盤を入手できた人は、交換すれば動くかもしれません。
それと、今回取り付けたHDMI ICチップは新品なので、外せばまだ使える可能性は高いです。

私は・・・PS4の修理はこりごりです・・・(笑



まあ、「素直に小説の続きでも書いてろ!」と神様が言ってくれてるんでしょうね(笑