サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

人の縁と池補修準備2021/04/24 18:03:02

さて・・・


昨日は、4月15日に中途入社した人とのミニ歓迎会をしました。


私が最初にやらされた今後の事業方針を決める外部顧問の意見のとりまとめを正式に引き継ぐ人です。
昨日の午後に前回の事前ミーティング用に作った企画書を説明して、次回以降の方向の確認をしたわけです。
そこで分かったのが、今回中途で入ってきた人は、私と同い年で、しかも私が前職でメインとしていたお客さんの
ライバル会社である大企業出身でした。

本人から詳しく話を聞いて驚きました。

その人が所属しいていた部署は、私が凄いと感心し、それを超えたいと切望いていたシステム運用を駆使していた
部署出身の人だったからです。
私のお客さんも同じく大企業でしたが、この人が所属していた部署の仕組みには全然敵いませんでした。
築き上げてきたノウハウと運用のち密さがまるで違うからです。

そこで私は自分のお客さんに、それを今から追いかけても追いつけそうもないので、違ったアプローチ方法を提案し、
採用されました。

それは初動で一定の効果を収め、驚いた事にそのライバル企業も一年後にそれを追随してきたのです。
それを知った私は、自分の提案の方向は間違っていなかったと自信を深めました。

そして、その部署の人の話を直接聞ける機会に恵まれたワケです。

あの運用システムをどう作ったのか直接聞ける機会に恵まれてワクワクしてそのことを質問したら、相手からも意外な
回答が返っていました。

当時の運用に対抗して実施された新たなアプローチ方法を発案した人と同じ会社になるとは思わなった・・・と。
実は当時、私の提案は部署内でも話題となり、一年後にその真似をしたと言われました。

こうして、私たちは同い年同士という事もあり、互いに超意気投合しました(笑

相手は千葉で私は茨城。
どちらも秋葉原経由なので、飲み会後に秋葉の駅で下りてどっか喫茶店で続きの話をしましょうと盛り上がったのですが、
今はコロナ禍の真っ最中・・・
喫茶店も8時に閉店していました・・・

そこで、二人ともたまたま喫煙者だったので公共の喫煙スペースに移動して、そこから1時間半。
立ちっぱなしで旧会社の話で盛り上がり・・・帰宅したのは久々の午前様前でした(笑

いやー、人の縁なんてどこでどうなるかなんて予想できないものですね・・・

今の会社に転職して良かった・・・なんて昨夜はしみじみと思ってしました(笑


さて、明けて本日・・・

昨年の夏前に金魚と鯉が全滅して以降放置していた池をちゃんとしようと思い立ちました・・・(笑


池01

池02

水の循環も止め、放置していた池の水は濃い緑色に変色しています。

また水も満水状態の半分ほどになっています。
これは、運用当時から気づいていたのですが、どこかに軽い水漏れを起こしているようです。
ただ、ここだという特定できる箇所が見当たらないので、池全体に軽い水漏れを起こす箇所が何か所かあり、結果
水位が半分になるのだと思います。

つまり、今現在の水位がある所までは水漏れ箇所はありませんが、水位以上のところに水漏れ箇所があるという事です。

とにかく一度水を抜いて、池全体を綺麗にしたうえで水漏れ補修工事をすることにいました。
で、先週の日曜日に水を抜き、池全体が乾燥するのを待ちます。

すると・・・

落ち葉01

落ち葉02

池の底は堆積した落ち葉だからでした(笑

約一年間、何もせずに放置するとこんなにも落ち葉が堆積するのですねぇ・・・
あまりのすごさに、ちょっと途方に呉れました(笑

それと家族の誰も池に近寄らなかったので、池の周りは・・・

池の周り

雑草が伸び放題です・・・(笑


とりあえず、明日は雨になりそうなので・・・

清掃01

清掃02

池の底にたまった落ち葉を清掃して綺麗にしました。

この後、しばらく池を乾燥させて、細かなホコリをなるべく除去して、漏水対策処理を施す予定です。


そのためにこれ購入!

ガスファルト

ガスファルト

これはゴムとアスファルトを主原料とした防水材です。
ゴムの特質で、伸縮性がありコンクリートやモルタルに強力接着して防水効果を高めるものです。

これはそのまま吹き付けや刷毛・ローラー等で塗るだけなので、扱いが楽な点もポイントです。
今回はできれば吹き付け塗装に挑戦してみようと画策しています(笑


今度こそ、100%水漏れなしで、しかも魚にやさしい環境を目指します!(笑

ド素人の池作り奮戦記2020/05/06 11:46:50

この記録は、ド素人の私が庭の枯れ池を本物の池にするまでの奮戦記です(笑

アサブロには残念ながらカテゴリーを古い順にソートする機能がないので古い日付から順を追って
閲覧できるようにしてみました。
池がどのように完成してゆくのか、過程を追って見てゆくことができます。
トップのリンク(文字)からも右側サイドバーのアイコンからでもこのページにいつでもアクセスできます。

まあ、自分用という意味合いが強いのですが・・・(笑

時間経過は左から右です。
 ※内容は池関連の更新がされるたびに増やします。
 ※写真をクリックすると新しいタブで展開します。

【2020年3月7日】
家族総出で無謀な事に挑戦し始める 【2020年3月14日】
トンネル開通・・・(笑 【2020年3月15日】
池作りに夢中です(笑 【2020年3月22日】その1
池作りには根気以外にお金も要ります・・・ 【2020年3月22日】その2
ちょっぴり財布に嬉しい誤算 【2020年3月30日】
しつこく池作り(笑 多分、中盤あたり・・・ 【2020年4月6日】
しつこく池作りの続報(笑 【2020年4月10日】
池作り(笑 後半編その1 【2020年4月14日】
池作り(笑 後半編その2 【2020年4月19日】
漏水対策がけっこう面倒です・・・ 【2020年4月27日】
雨、雨、雨・・・嫌になる・・・ 【2020年5月1日】
もう本人も何度目か分からない、池作りの続報(笑 【2020年5月4日】
日頃の行いは、「至って普通」のハズです・・・神様・・・ 【2020年5月5日】
噴水ヘッドとか・・・つまり最終準備編(笑 【2020年5月6日】
シンナー臭を鼻で嗅ぎ分ける(笑 【2020年5月8日】
いよいよフィナーレが近づいて参りました(笑 【2020年5月8日】
ジェットノズルはなかなか良いです。 【2020年5月10日】
ド素人の池作り奮戦記…最終章 【2020年5月11日】
パイロットフィッシュ投入! 【2020年5月12日】
全軍突撃~! 【2020年5月13日】
浮き草の固定方法を考えてみる 【2020年5月13日】
水温を今更ながら測ってみる 【2020年5月17日】
人の心、魚知らず。逆もまた真なり。 【2020年5月19日】
ド素人の池作り奮戦記…ファイナル