サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記

グリーン→クリーン化計画


Kindleで小説を出版してみました(笑

AsteropeIII AsteropeII AsteropeI 草原の中の一枚の金貨 X723のテディーベア 幸せのチケット Asterope上巻 Asterope下巻

ろくでもない人達と自分(笑2024/06/20 23:47:05

さて・・・


最近私が注目している話題はやはり

日テレとフジのドジャーズ出禁問題

これって、いかに日本のマスコミが「ゴミ」かという事を如実に語っています。


最近は、「コンプライス」と「個人情報保護」は社会人なら常識で、当然理解していて然るべき問題です。
個人情報漏洩が社会問題となり、それを防止するための予防対策は、個人情報を扱う企業であれば社員教育がもは
や必須です。

・机の上には名刺も置くな
・個人情報のファイルは鍵のかかるキャビネットに保管し、使用する場合は使用者と目的を記入
・Webでもアンケートでも個人情報の利用目的を明示

等々、その内容はホントに「重箱の隅を突く」ぐらい徹底しています。
それぐらい、個人情報は絶対に漏洩してはならない超重要なデータなのです。
なぜなら、個人情報漏洩が発覚した企業は社会的制裁を免れず、下手すると倒産に追い込まれたりするからです。


さて、そんな状況の中、日本のマスコミはどうでしょう?

「報道の自由」という大義名分の元、「コンプライアンス」とか「個人情報漏洩」とか一切お構いなしで好き勝手し放題。
これ、一般企業では絶対に許されない行為です。

TV業界の人は、
・数ヶ月に一回、社内コンプライアンス研修を受けてますか?
・個人情報とコンプライアンスについての定期社内テストを受け、合格点を取ってますか?
・ちゃんと公的法人の開催のテストを受験し、合格証を入手してますか?

多分、民放各局は上層部から新入社員に至るまで徹底できてないでしょうね

もし仮に、「やってます!」と言い張るのであれば、

なぜ、今回この様な事件にまで発展したのか?
なぜ、状況を放置し、問題のエスカレーションが機能してなかったのか?

そのあたりを胸に手を当ててよーく考えてください。
多分、あなた方はその辺のいきってる中高生と一緒です。
社会人としてお話になりません、顔洗って出直してください。

ちなみに、私は日本の民放番組の幼稚さに、ここ数十年、TVはほぼほぼ見ていません。
今回の案件もyoutubeで知りました(笑


そんなわけで、
私的に日本の民放が滅んでしまっても一向に困りませんが、ワクワク感だけは無くしたくない!(笑


で、Raspberry pi 5の話です(笑

さて、Raspberry pi 5も小型とはいえPCである以上、入力デバイスは必須です。
現代では、キーボード、マウス、コントローラー、タッチパッドなどでしょう。

私も当然ながら、タッチパッド以外は全て使用してRaspberry pi 5を利用していますが、これまでは会社PCの
ノートPCのキーボードが入力しずらいので、USBドングル接続の無線キーボードとマウスを併用していました。

で、会社の仕事が終わったらドングルを外してRaspberry pi 5に接続する・・・
これで利用していたわけですが、これ意外と煩わしい・・・


で、

キーボード

マウス

LogicoolのBluetooth接続キーボードとマウス買っちゃいました(笑

実は、キーボードに関しては安い中華製を以前買っていたので使用してみましたが、頻繁に接続が切れて使い物
になりませんでした。
中華製全てがダメだとは思いませんが、入力デバイスは信頼のメーカー製を使った方が絶対に幸せになれます。


さて、Logicoolのキーボードの良いところは、ダイヤルで簡単に3つのデバイスとの接続切り替えが出来る点です。

iPad

だから、簡単にiPadともペアリング可能です。 ←使うかは別問題(笑

この使い勝手と、切り替えの速さは素晴らしいです。
さすがLogicoolと感心しきりです。


さて、話を使用しているOSであるUbuntuにします。

LinuxOSは前回のBlogでも書いたように、ターミナルでコマンドを打ち込んで何事もする感じです。
当然、アプリのインストールなんかもターミナルからするのが基本ですが、これ相当に面倒くさいです。

それをいとも簡単に解決してくれるのが・・・

Pi-App

Pi-App

これはインスとしたいアプリを選んで「インスト-ル」をクリックするだけで、後は自動でアプリをインストしてくれます。
もし一覧に無い場合は、下の検索でアプリ名を入れるとうまくいけばヒットします。

そんなこんなで、LinuxOSに慣れてない人は必須アプリですね。
これは最初Ubuntuには入ってませんので、自分で導入します。
でも簡単。ターミナルを開いて、

wget -qO- https://raw.githubusercontent.com/Botspot/pi-apps/master/install | bash

と入れてリターンを押すだけです。
これで快適なアプリ導入環境が入手できます。


で、早速

・BOX64
・WINE

という2つのアプリをPi-Appから導入します。

この2つはWindowsの環境をLinux上に再現するアプリです。
つまり、WindowsのアプリがUbuntu上で動いてしまうわけです!


で、

nekorro2

T98Next

PC9801エミュレーターのNekoPro2もT98Nextも動作しました!

これはレトロゲーが動くよりも個人的にうれしい(笑


で、

環境

今のRaspberry環境(笑


後は・・・M.2 SSDの導入にトライしたい・・・(笑


そういえば、女子バレーボールの日本vs中国が3-0で日本の完勝でした。
試合前日に中国メディアでは「パリ五輪出場枠の国の中で日本が最弱!」と豪語していたようですが、
「ねぇ? 日本に2連敗したした気持ちってどんな感じ? ねぇねぇ、今の気持ち聞かせてよ・・・」
と言いたい(笑

ほんと、日本もそうだけど、中国のメディアもろくでもない・・・(笑