サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記

グリーン→クリーン化計画


Kindleで小説を出版してみました(笑

AsteropeIII AsteropeII AsteropeI 草原の中の一枚の金貨 X723のテディーベア 幸せのチケット Asterope上巻 Asterope下巻

見た目の大事さは人それぞれです2024/01/13 13:41:59

さて・・・


今年は内容が薄いながらも結構更新できてます(笑


そんなわけで、
私は自分自身の外見とかには無頓着です。
なぜなら私にはオシャレという概念がごっそりと抜け落ちてるからです。

というより、服に高いお金を出して外見で見栄を張るより、その分のお金をガジェット購入に充てた方が
「遙かに有意義である」と考えてしまうタイプなので、服なんて結婚後は自分で買いに行ったこと無いです。
全部奥さんが購入した物をそのまま着てます(笑

しかし、普通の人にはどうでも良い部分がとても気になったりするタイプで、それを一度気にし始めると、その案件
が解決するまで追求しちゃったりするタイプです。

多分、「専門バカ」と言われる人種に近いのでは無いかと・・・(笑


で、今回どうしても気になってしまった部分は、最近購入したCD挿入口を使ったホルダーのこの部分

留め口

CDホルダーに固定するネジ部分です。

使用上、このネジによってしっかりとホルダーの土台は固定されてるし、どこにも干渉してないし、そもそも運転席に
座って、iPad miniを装着すると、この裏側部分は見えません。
つまるところ、このホルダーの使用用途的には完璧だといえます。

ただ・・・私はどうしてもこのネジの存在が気になって仕方ありません・・・(笑

回しやすく、緩ませやすいという理由だけで存在しているこの取っ手付きのネジ
私的には美しくなくて、どうしてもイヤなのです(笑

こんな「俺、しっかりと土台固定してるぜ! 良い仕事してるだろ?」って存在感がイヤ!
もっとシンプルでなくては美しくない!


そこで、うーんと考えてある事を思いつきました。
ただ、そのネジは存在してると思われますが、その名称が分かりません・・・
そこでamazonで色々なワードを入れてみて、やっと正解にたどり着きました。

それは「グラブネジ」または「イモネジ」と呼ばれてるネジです。
これはネジの頭部分が無いタイプのネジで、寸胴状態のネジの事です。

これで土台を固定すればドライバーでネジを回さなければなりませんが、取っ手の部分は無くなります。

で、ネジの直径サイズを測り、M6サイズのネジだと分かりました。
元々の取っ手付きのネジはネジ山部分の長さが22mmだったので、その出っ張り具合から16mmかな?

と購入したら、こうなりました。

16mm

取っ手が無くなり、見た目はスッキリしましたが、ちょっと長すぎて美しくない・・・


じゃあ、と8mmを購入・・・(笑

ホルダーの価格より、グラブネジ代の方が高く付いた・・・(笑


しかしお陰で見た目は、

8mm

スッキリ!

まあ、正確には12mmのグラブネジが正解だったのでしょうが、それでもどのみち隙間は出来るのでとりあえず
私的にはこれで結構満足しました。
どうしても気になるなら、上にゴムのキャップでも見つけて装着すれば見た目にも完璧でしょう。


そんなわけで、見た目だけのために・・・

3種類

3種類のネジが・・・(笑

でもM6というネジサイズは割と一般的なので、他に応用が利くので、とっておけばいつか何かに役立つでしょう。


それと、私のホルダーの固定は上側ですが、下側タイプで取っ手付きネジが車のスイッチ類と被ってしまい、装着
できない人もこのグラブネジを使用する事でもしかしたら解消するかも知れません。
多分、私の車では下側固定のタイプを買っても、このグラブネジを使用すれば装着可能です。


というわけで、
実質、何の機能的向上は無く、ただ単に見た目・・・というよりタブレットを装着すれば見えさえしない部分のネジの
見た目良くするという、完全自己満足なネタでした・・・(笑


とか悦に入ってるわけですが、今年に入り早々にメインPCのHDDが死にかけてます・・・

一週間ほど前、PCのスイッチを入れたらUEFIでいきなりエラー警告が出ました。

多分、10年ほどは使ってると思われる日立の3TBのHDDが壊れる寸前状態・・・
確かに最近、急にPCが起動する時間が2分近くかかるようになり、何でだろ?とは思っていたのですが、まさか
HDDの不調が原因だとは思いも寄らなかった・・・

しかもこの3TBには、わたしの血と汗と涙の結晶でもある、レトロの吸い出しROMやISOがっ!
特にPC-9801のデータは絶対にサルベージしなければっ!

とだましだましPCを起動し、3TBのHDDからデータを引っ張り出そうとしましたが、読み込み不調なのかムチャクチャ
時間がかかります・・・
数十GBのデータをコピーするだけで、半日とか一日とかかかります・・・
しかも途中で止まってしまったり・・・

実はこの一週間ほど、メインPCのスイッチは入れ放しで、すこしずつデータ移行をしてました。
しかしそれも限界が来たようで、とうとう3TBは認識されているのですがウンともスンとも・・・
まあ、絶対に無くしたくないデータは無事に移動できたし、ダメだった物は別段無くてもいいと諦めが付くヤツで
したので、何とか最悪の事態は免れました・・・

怖いなぁ・・・

今までHDDが壊れるなんて経験してなかったのでこういった事態を全く想定してませんでした。

で、PCのスイッチを切り、不調のHDDをPCから外すと、メインPCは何事も無かったように快適に動き出しました。

これで怖くなったので、二重にデータ保管・・・とHDDの値段を見てみると・・・

うげっ! 一年ぐらい前よりもムチャクチャ高くなってる!

てなわけで、くだらないネジとか色々と買ってしまったので、現在自粛中です・・・
とりあえず使ってないNASにデータ保管しておこう・・・