サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

アステローペ下巻を出版して思う事・・・2017/04/16 06:07:37

さて・・・


昨日は、結婚式の披露宴から、そのまま地元の連中と飲み会と・・・


へろへろ状態で帰ってきて、そのまま寝て・・・
朝の4時過ぎに目覚めました・・・(笑

さて、
amazonKDPを通して、出版したアステローペ下巻ですが、13日より無料配布を終えて通常の販売状態へと移行しました。
上巻の時の動きから考えて、「有料」になった途端に誰からも注目されなくなり、全然売れもしない状態になり、順位は
それこそ、サルが木から滑り落ちるように、一気に下降線を描き、どんどん下がって行くと思われます。

これが、いわゆる「現実」というヤツです(笑

私は、ここでこうしてblogを書いてる関係で、ここを見に来てくれる人のうち、奇特な人達によって無料配布期間に落とし
ていただけるので、「無料配布中」はそれこそ、TOP10以内に入る勢いで配布数が伸びますが、それが終了し、「有料」
なった瞬間から、有料TOP100にすら入らず、そのまま海の底へと沈んで行くかのごとく誰からも注目されないところに
沈んでいく・・・

ってのが、前回の「上巻」の動きでした。
ところが、今回の「下巻」はちょっと動きが上巻と違いました。
有料になった瞬間に一気に落ちるはずの順位が、kindle本全体の1200位~2500位の間をちょこちょこ動き、そこから
アッサリと下降線をたどると思いきや、今現在(4月16日05:40ぐらい)で2,406位に位置し、「日本文学」といういわゆる
小説のカテゴリーでは73位と100位以内をキープしております。

これは、ちょっと驚きです(笑

実際、実売は一桁しか売れてません(笑
それなのに、激しく順位が落ち込まないのは、「Kindle unlimited」のお陰なんでしょうかね?
Kindle unlimitedを通して、私の小説をDownloadしてくれてる人がいる為に、あまり順位が極端に下がらないのかも
知れません。(まあ、それでもジリジリと下降してますが・・・(笑)

てなわけで、
自分的な記念に、昨日の有料コンテンツの「日本文学」カテゴリーにおける最高順位(だと思う)をアップしておきます。

43位

43位!(笑

中途半端な順位ですが、私にとってはとても嬉しい順位です。
何しろ、私の小説が瞬間的にしろ、日本文学カテゴリーでTOP50以内に入ったのですから・・・(笑


さて、
「アステローペ下巻」の誤字脱字等を修正したVerをアップしました。
アップしましたが、Kindle本は反映されるのに結構時間が掛かり、なかなか更新されません・・・
また、昨日から何度もやってるのですが、どうもうまく更新が出来ません・・・(-_- )

間もなく、更新されるとは思いますが・・・どうもやり方がよく分からん・・・


前回紹介した、Kindleの更新方法を設定しながら、もう少々お待ち下さい<(_ _)>

Kindleの更新方法 ←

amazonさん・・・
もう少し改訂版の更新方法を簡単にして下さい・・・
操作が直感的で無く、分かりにくいです・・・(T_T)

更新のご案内<(_ _)>2016/10/15 21:09:42

さて・・・


別段、誰も待ってはいないとは思いますが・・・(笑


私の小説である、「アステローペ 上巻」の更新が出来るようになりました・・・(笑

やり方はとても簡単です。

①「コンテンツと端末の管理」ページ で「アップデートがあります」をクリックすることで、本のコンテンツを更新できます。
  コンテンツと端末の管理 ←

②上記URLに入り、amazonのIDでログインします。

③「コンテンツ」項目で、私の小説を選択して貰い、「・・・」となってる部分をクリックします。
  更新1

④出てきた子画面で、アステローペを入れた端末を指定して、配信ボタンを押せば完了です。
 更新2

ちなみに、自動更新したい場合の設定です。

画面上の「コンテンツと端末の管理」のすぐしたの、「コンテンツ」「端末」「設定」の中から「設定」を選択します。
ちょっと下にスクロールして貰うと、「本の自動更新(Whispersync for Books)があるので、そこの設定を「オン」にします。
ON

これで、KindleでDownloadした本に更新があった場合、自動で更新できるようになります。
まあ、私のアステローペ 上巻の更新はもう無いでしょうけど・・・(笑

てなわけで、
古い文章のままになってしまっている人は、上記方法で更新ください。
ご迷惑をおかけします<(_ _)>

祭りの後は・・・(笑2016/10/08 00:17:30

さて・・・


このblogの趣旨からは外れますが、やっぱ今はアップロードした小説の件が自分的には旬です(笑


てなわけで、
手探り状態から自主出版に挑戦し、アップロードしてから5日間が経過しようとしています。

それで・・・
これはここを読んでくれる皆様と、本の評価コメントを残してくれたタップダイスさんに感謝なのですが、
おかげさまで、良い夢を見ることが出来ました。
本当に感謝です<(_ _)>

無料Top100というKindleストアの売れ筋ランキングというのがあるのですが・・・

瞬間的にしろ・・・

7位01

一桁台の7位を記録しました!\(^O^)/


すごいすごい・・・

7位02

瞬間的にしろ、太宰治先生や夏目漱石先生といった文豪の上に・・・(笑

まあ、
現在は9位に転がり落ちて、後は下り坂しか見えません・・・(笑
まあ、下の方まで転がり落ちる前に「無料」期間が終了するでしょうから、転落人生を目の当たりにしなくて済みそうなのが
不幸中の幸いです(笑


さて、
せっかくですから小説をアップロード後の推移をお見せします。

推移

10月4日が最高の125の無料配布が出来ました。

日を追って、詳細を書くと・・・

10月3日  43
10月4日 125
10月5日  63
10月6日  75
10月7日  97

総無料配布数:403

という結果となりました。
まあ、無料期間は多分10月8日の16時59分59秒まで続くと予想されるので、もう少し行くかもしれませんが、とりあえずは
400突破おめ!ってところです。
無料配布期間が終了すれば、私の小説は有料カテゴリーのランキングに組みこまれるので、順位は多分四桁以下の
順位に下がるはずです。(販売実績ありませんから・・・(笑))

つまり・・・

祭りはひとまず終演です(笑

さて、
なんにしても403人もの人にDownloadして頂いちゃったので、早々に下巻の制作に入ります。


なるべく早いタイミングで書き終えるようにしないと・・・


祭りは楽しかったけど、終わってみると次の「現実」が待っています・・・(/_;)


でも、明日は中国からモノが届くかも・・・(笑