サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

何か届いた・・・(笑2021/11/16 18:41:42

さて・・・


先週の土日はメインPCにかかりっきりだったので、紹介が遅れましたが・・・


土曜日にいきなり任天堂から荷物が到着しました。

なんだコレ?? 記憶にない・・・

そう思って開封してみると・・・

ゼルダ

GAME & WATCH版 ゼルダの伝説でした(笑

確か、今年の6月頃にマイニンテンドーで注文していたかも・・・(笑


とにかく、私はこの初期ゼルダが大好きなので、予約開始と同時に買った記憶があります。
でも、そのうちに完全に忘れ、今に至ります。


とにかく、私はテンバイヤーではありませんから、さっさと開封・・・
ってか、今amazonで見たらフツーに売ってるし、おまけも付いてるし、マイニンテンドーより安いし・・・
なんだコレ? 状態ですけども・・・(笑


まあ、いいやと・・・

開封

開封

やっぱ、懐かしいよねぇ・・・この形・・・


てなわけで、スイッチを入れてみると・・・

リンク

リンクの画面がでて、時計になったりゲームが出来たりする仕様です。


ゲームも・・・

5種類

5種類入ってます。

まさか、リンクの冒険や夢見る島も入ってるとは思ってもみなかった・・・ ←買う時に商品説明全く読んでない(笑
しかも、英語版なども選択できたりします。
まあ、コレクションアイテムとしてはよく出来てるんじゃないかな?


で、早速、ゼルダの伝説を起動・・・

起動

懐かしいなぁ・・・

で、ちょっと遊んでみたけど、全然出来ない・・・(笑
しかもこのゼルダの伝説はディスクシステム版を吸い出して、PSPとかで遊びまくったので、今更感が強いです(笑

そんなわけで、キレイに箱にしまいました(笑


まあ、これで・・・

2種類

2種類コンプリート

押し入れの肥やしがまた一つ増えました(笑

さて、Windows11の方ですが、何の問題も無く動作しています。
操作にもだんだん慣れてきて、今は全く問題なしの状態です。

細かいところを見ると、フォルダーのサムネイル表示機能が無くなったりとかありますが、動作は安定してます。
また、MACOSをパクっちゃった感が半端ないので、結構楽しいです(笑

今、欲しいのは、下のアイコンにカーソールを持って行った時に、そのアイコンがアップになる機能です。
コレが付けばまた一歩MACOSに近づきますが、それはMicrosoftから絶対にでる事は無いでしょう・・・(笑

よって、世界中の優れたプログラマーのお仕事をワクテカしながら待ってます。


だって、絶対に世界中のWin11ユーザーがそう思ってると確認持って言えますから・・・(笑


電源の方は返金処置が無事に終了したようです。
で、そのお金に少し足して、新たにPCパーツを買ってしまいました・・・(笑

大した物ではありませんが、そのうち紹介します。

コメント

_ へろへろ3 ― 2021年11月17日 00時16分41秒

> ファミコン
 最近はリアルカセットを吸い出して、PSP 上のエミューで実行して
いる感じです。中にはエミューの互換性の問題で、正常にプレイ
出来ず、フリーズしたり画面が乱れたりしますが。まあ及第点以上の
性能だと思います。

> ゲームオッチ
 リメイク版の初代 「BALL」 も欲しかったりしますが、マリオも
ゼルダも持っていません(笑)。
 そのうちに捕獲しようとは思っていますが、今はリアルカセットを
落としまくっています。(笑^2)
 中には、内部懐石をして、いろいろとたのしろいことをしている
人も居るみたいですね。
…んでローガンの目には使い物になりましたか???

_ ひぐらし ― 2021年11月17日 07時57分24秒

へろへろ3さん

吸い出しは楽しかったなぁ・・・(遠い目)

ゲームウオッチは完全にコレクターズアイテムになってます(笑
実際、2つとも10分ほど遊んで、そのまま箱に戻しました(笑
ゲームプレイは近眼用のメガネを外せば全然いけます(笑

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策です
正解は、『あああ』です
8byte文字にして糞スパムの完全排除目指します

コメント:

トラックバック