サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

SLK200の収納ボックスをドレスアップ!2021/10/24 13:51:32

さて・・・


この土日は本来は違うことをやろうとしていたのですが・・・

荷物

予定よりも大分早く注文していた荷物が届いたので、こっちを先にやることにしました。


中身は・・・

ボックス

SLK200のアームレスト用の収納ボックスです。

SLK200のアームレストを開けると、結構深いボックスが現れるのですが、区分けされてるわけではない、単なる穴なの
でちょっと使いにくい。それを解決してくれるアイテムです。


ただ、難点は・・・

難点1

難点2

これは、後期型のSLKやSLC用なので、左上に付いているUSBやシガーソケットの形状が違います。

よって、このままでは入りません。
まあ、それを知った上で購入しました(笑
何しろ、初期型のSLK200用の収納ボックスなんてもう売ってる所が見当たらない・・・(笑


てなわけで、余分な部分をカットします。

カッター

カットには、厚めのプラスティック専用のカッターがあります。

これが中々使いやすくて、私は厚めのプラスティックを加工する時は重宝しています。


これで、当たりを付けながら・・・

カット

余分な部分をカットします。

カットの方法は、プラスティック専用のカッターで深い溝を作って、ペンチでバキバキと・・・(笑
結構、乱暴そうな方法ですが、これが以外と効率よいです。


で、

完了

余分な部分のカット完了!


この状態でSLKに装着して状態を見ます。

ハマる

ハマりました!

しかし、少し余分にカットしてしまった部分があります。
別段、気にしなければ問題ないのですが、やはりピッタリじゃないと気分が悪いので・・・

補修

修正をします。

カットしたプラスティックの破片を適正なサイズにサイドカットして、辺りを確認して問題ないかをチェックします。
で、キレイにサイズも合ったので、後はこの破片を本体に再度くっ付けます。


こういう時に便利なのが・・・

プラリペア

プラリペア

これは若干隙間があっても、その隙間を埋めながら、プラスティック同士を強固にくっ付ける物です。
強度は完璧で、接着剤なんか目じゃありません(笑
しかも、5分ほどで硬化し、固まると自身もプラスティックみたいになるので、本当に使いやすい。


これで、完成!


ただ、これで収納ボックスに入れてもチープだし、いまいち詰まらない(笑


そこで・・・

カーボン風シール

部屋に余っていたカーボン風シールを全面に貼り付けました。

形状が複雑で、結構大変でしたが、結構楽しく作業が出来ました。
余りにも楽しく、夢中で貼り作業をしていたので、時間と途中経過の写真を撮るのを忘れました(笑

しかし、時間をかけた価値はあり、単なるプラスティックの収納ボックスが一気に高級感溢れる収納ボックスに変身!

いやー、いい感じだなぁ・・・

と、昨夜はココで作業を完了。
後は車に取り付けるだけですが、これで終わってしまっては私のblogとしては不十分です(笑


で、本日朝・・・

充電器

ワイヤレス充電器を買ってきました(笑

そうです、配線が見えず、見た目に美しく、しかも超実用的な収納ボックスにするためです。


で、

設置

側面に配線用の穴を開けて、ワイヤレス充電器を収納ボックスに強力両面テープで貼り付けました。


SLKの収納ボックスにはシガーソケットが着いているので、電源はそこから取ります。
こうすると、配線が殆ど見えない収納ボックス兼充電パッドが完成です。


これで一応完成なので、

車載・・・

車載!

ああ・・・高級感があっていいねぇ・・・ ←自己満足(笑


この状態で、エンジンをかけてスマホを置いてみると・・・

充電

ちゃんと充電も出来ました!

ただ、走行中、揺れでスマホがズレて充電できなくなる状態も・・・とは考えたのですが、以外と充電器側の
パッド部分が滑り止めゴムが貼り付けてあり、意外とズレません。

しばらくこの状態で使ってみようかなと・・・

まあ、もっと薄型で高性能な充電パッドに交換しちゃいそうですが・・・(笑


そういえば・・・

ゴムシート

付属していた偽物ロゴの入ったゴムシートは、ダサいし四隅が浮き上がるので使わず廃棄しました(笑

何にせよ時間をかけた価値はありました。
さあ、来週の土日にはもう一つの方をやらないと・・・

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策です
正解は、『あああ』です
8byte文字にして糞スパムの完全排除目指します

コメント:

トラックバック