サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

高性能タイヤの価格に驚く!(笑2021/09/06 20:18:08

さて・・・


一週間の動きをまとめて・・・(笑


てな感じで、まあ大したことはしてません。


そういえば、前回壊れた右フロントのスピードセンサーですが、一時的に直りました。
コンピューター診断で、故障となっていたのですが、2日後にいきなり正常に動き出しました。

よく分からんが・・・接触不良とかだったのかな

と、とりあえず診断して貰った整備工場に車両を持ち込み、確認して貰おうと思った一日半ほど前・・・
また壊れました(笑

で、今度は直りませんでした・・・

車の部品とかも完全に壊れる前、消える前のロウソクのように一気に動作して、その後は二度と動かなくといった
PCとかの部品にありがちな動作をするのかな?

なんにしても木曜日に交換してもらい、無事に症状は治まりました。
まあ、一安心です。

で、土曜日に仕事で一般道を往復100kmほど走りましたが、とても快適でした!
雨がちらついてなければ更に最高だったのなぁ・・・


で、昨日の日曜日はタイヤ交換の相談のために、ネットで日付予約をしてタイヤ館に行ってきました。
今、履いているタイヤはミュシュランのパイロットスポーツ4というタイヤで、結構性能の良いヤツです。
しかも、前オーナーが走りを重視したのか、見た目を重視したのか分かりませんが、SLK200の推奨標準タイヤより
も太い物です。

このお陰なのかどうかは比較しようがないので分かりませんが、とても安定性は良いです。
濡れた路面でもビックリするぐらい直進安定性があり、カーブでも車高が低いのと、扁平タイヤのお陰で不安感が
無いです。

今のタイヤの乗り心地がとても気に入っているので、同じミシュランにしようと思ったのですが、以外と無いです・・・
何でもコロナ禍の影響で、船便が滞っており、物が日本に入りにくくなっているようで、在庫切れを起こしてる
ようです。

そこで、まあブリジストンでもいいかと、タイヤ館に相談に行ったわけです。

で、驚いたのはスポーツ性能重視のタイヤの値段!

1本4万円~5万円するの?

今まではセレナに乗っていて、車検の時に「タイヤ交換した方がいいよ」と車検屋さんに言われ、「じゃあ」と交換して
もらい、価格も1本1万円するかしないかでした・・・
まあ、今SLK200に付いてるタイヤはスポーツカーに装着する高性能タイプだし、太いしで、まあ全部で倍の8万円ぐらい?
と思っていたのですが、ミシュランと同性能のタイヤで出てきた値引き前の価格は23万円程でした!

び、びっくり!

タイヤってこんなに高いの?

知らなかった・・・(笑
まあ、値引きをして貰えれば20万円以下になりますが、それでも20万です!
命を守る大切な部品をケチってはいけないと分かってはいるのですが、貧乏性の癖で・・・

「20万あったらアレもコレも買える!」

とか思ってしまうわけです・・・(笑

では、今の標準より太めのタイヤを、推奨タイヤに戻したら価格は下がるのかといえば、数千円しか下がりません。
だったら、今のタイヤの方が走行安定性を考えれば良いに決まってます。

でも、20万円・・・

見積もりを見ながら愕然としたのですが、タイヤ館の店長がとても良い人で、色々教えてくれました。
まず、現状のタイヤの山の減りを見ると、後5,000km程は持つんじゃないかという事と、タイヤ館でもミシュランタイヤを
引けるし、装着も出来るとのことでした。

また、ミシュランタイヤはコストコが安いですよ。とも・・・(笑

ウチもミシュランタイヤの見積もりを出しますが、コストコでも価格を調べて、比較されてはどうですか?

と、商売っ気が無い事を・・・(笑
いや、決してやる気が無いのでは無く、うちで買うなら納得して買って欲しいという気持ちが伝わってきました。

で、先程、その店長から連絡があって、フロントタイヤは国内に在庫があるので取り寄せられるがリアは在庫が無く
前後揃うのは多分10月末から11月頃で、見積もりもなぜかブリジストンより安かった・・・(笑
とりあえず、店長に礼を言い、コストコの値段調べてどっちにするかまた連絡しますと返答しました。

タイヤは命に直結する大切なパーツですから、慎重に検討します・・・


さて、タイヤ繋がりですが、我が家の簡易駐車場は下がコンクリートではありません。
しかも車止めも無いので、どこまでバックして良いかは基本、勘です(笑

しかもSLK200はハードトップのオープンカーでもあるので、トランクが前にも後ろにも開く構造のためか、バック
カメラが標準で付いてません。

まあ、このバックカメラは再来週にスピードセンサーでお世話になった整備工場で取り付けてもらう予定です。

そんなわけで、「車止め欲しいな・・・」と・・・

車止め

購入(笑

2本セットで2380円と安いのですが、4本買うと3580円だったので、奥さんの側もついでだから買っておこうと
4本購入しました。


で、中身・・・

中身

普通の硬めのゴムで出来た車止めです。

基本はコンクリートに固定して使う物なので、アンカーボルトも付属していました。


しかし、我が家は下が普通の地面ですから、このアンカーボルトでは固定できません。
そこで、以前購入しておいたテントとかのロープを引っかけて固定するタープペグを使うことにしました。

バー

そのままでは車止めの固定穴に収まらないので、頭の部分をハンマーで潰しました。


で、

設置

ペグを地面に打ち込んで、車止めを固定

まあまあ、いい感じです。


で、実際にSLK200を止めてみると・・・

実際

けっこう、いい感じにタイヤを止めてくれます。

これで毎回、「この辺かな・・・?」と気にしながらバックしなくて済みます。


それにしても、車ってちゃんとすると金かかりますねぇ・・・
最近の都会の若い人は運転免許持ってない人も増えてるようですね・・・

いや、分かりますよ・・・
田舎は他に交通手段が無いので、車の免許は必須ですが、都会は公共交通機関が発達してるので、高い維持費を
かけて車を所有する必要なんてありませんから・・・


それに、車所有してれば女性にモテた・・・なんてのは遠い昔、昭和の頃の話しでしょうし・・・(笑

コメント

_ きんたろう ― 2021年09月07日 15時13分44秒

6月頃の譲渡証明書の件でコメントしたきんたろうです。
私は車好きなのでまたコメントさせて頂きます。
タイヤを安く交換するのにおすすめなのは、ネットで購入してタイヤ持込交換のお店などで交換して貰うことです!
恐らくリアのサイズは235/40-ZR18だと思いますが
ミシュラン PILOT SPORT 4であれば1本2.5万円ほどで購入できます。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%B3-MICHELIN-%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A4-PILOT-40ZR18/dp/B01CE6O8O6
https://kakaku.com/item/K0000858761/
4本の交換で地域差もありますが1万円でおつりがくることが多いです。
タイヤの運搬については、以前に私もツーシーターのオープンカーに乗っていましたが車に積み込めるのは2本がやっとなので、直接お店に配送可能なショップがあるので探してみてください。

_ ひぐらし ― 2021年09月07日 20時05分48秒

きんたろうさん

あの時はありがとうございました。
実は、スピードセンサーを交換してくれた整備工場さんが、「タイヤ持ってくれば交換しますよ」と言ってくれてます。
その時、「いや、ツーシーターでトランクも狭いので、4本もタイヤを運べない・・・」といったら、「ショップからウチに直送して貰ってもいいよ」と言われたので、ちょっと探してみたのですが、タイヤって難しい!
ホイルサイズと太さだけで無く、扁平率とか・・・
でもって、今履いてる扁平率は正しいのか? とか考えてしまうともう・・・(笑

で、プロに見立てて貰った方が確実だと・・・(笑
でもタイヤ館で色々教えって貰ったお陰で、仕組みを理解したので、まあ何とかなりそうではあります((笑

安いのがあればネットで良いと思い始めました。
ただ、パイロットスポーツも進化してるようで、今は4sというのが出回っています。
どうせ装着するなら4sだなぁ・・・とか思い始めると・・・

それとSLK200って前後で太さが違う上に、うちのSLKに今付いてるのは、フロント235/40/R18 リア255/35 R18とリアがとても太いのです・・・(笑

_ 774RR ― 2021年09月07日 23時29分55秒

スポーツ車のタイヤは高い!
私の車も標準でポテンザを履いているので、そのまま純正交換でも高いです。

仰る通り走る止まるは車の基本でケチってはいけないものです。
なので20マン払いましょう(笑)

タイヤのローテーションできないのはイタイですね。

_ ひぐらし ― 2021年09月08日 06時42分45秒

774RRさん

たかいですね、スポーツタイヤ・・・
そもそも日本の高速道路でも出せない、240km/hオーバーにも耐えられるコンパウンドの性能なんて必要ないです(笑

それと、ブリジストンとミシュランのタイヤの違いを聞いたのですが、店長はこんな事言ってました。
「ミシュランは高速で走る環境のある欧州車の為に作られたタイヤです。対して日本製タイヤはそこまでの高速で走る環境が無いので、通常域からやや高速で安定するように作られてます。そこが違いですかね」だそうです。
774RRさんもポテンザからパイロットスポーツ4にしてみてください。
きっと走行のフィーリングが変わるだけでなく、そこはかとなくタイヤ辺りから欧州の香りが・・・(笑

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策です
正解は、『あああ』です
8byte文字にして糞スパムの完全排除目指します

コメント:

トラックバック