サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

Kindleで小説を出版してみました(笑

正月明け早々に詰まらないことで悩む(笑2020/01/14 22:24:34

さて・・・


お正月が明けて以降、仕事と酒とNETFLIXと推敲の日々です(笑


特に、推敲にとても時間がかかってます・・・
誤字脱字を探すにしても、アステローペIで34万字・・・アステローペIIで21万字ほどあります・・・
合計で55万字もの文章を読み返して誤字脱字を探すってのは・・・もう・・・(笑

しかも、推敲してるうちに、

あれ? この言い回し気に入らない・・・
この文脈では次の文章に繋がりにくいなぁ・・・

とか気になり出すと、もうダメです(笑

それに加えて、『小説的な作法』とでもいうんですかね、読点(とうてん)とかをどこに入れたら良いのか、段々分からなく
なってきます・・・

そもそも読点とは、『日本語の文中の切れ目に打つ記号』と定義されています。
これ、分かりやすそうで、とても分かりにくい・・・

そもそも文中の切れ目って何だ?

これを考え出すと、もう訳が分からなくなってきます。

今日は良い天気ですね。

が正しいのか・・・

今日は、良い天気ですね。

が正しいのか?

多分、読点を打ってあろうが無かろうが、どちらも意味が通じないことはありません。
だがしかし・・・そもそも、『今日は』と『良い天気』は文中の切れ目なのか?
そんなことを考えてしまうと、さあ大変(笑

あーっ、ここには読点を入れるべきか、入れないべきか? それが問題だ・・・

と一人演劇状態に陥り、頭を抱えてしまいます(笑

別段、こうしてブログの生地を売ってる時は好き勝手に読点を入れてるわけですが、それがいざ『小説』という読み物の
形式を取る場合はどれが正しい表記方法なのか・・・とかしこまってしまうわけです(笑

私の昔の文章はやたらと読点を入れてました。
しかし最近の文章は読点をあまり入れなくなりました。
読点を入れすぎると文章がブツブツと切れる感じがして、読んでいてすっと文章が入ってこない気がし始めたからです。

もちろん、小説ってのは読み手が文章を読んでその情景がちゃんと脳内に思い浮かべることが出来れば何でも良い
はずです。
句点の位置に気を遣うぐらいなら、全体の構成をスピーディーで尚且つ面白くすることに時間をかける。
多分、それが正解でしょう。

でも、そう考えた場合、
文章を目で追う作業の妨げになる読点は極力排除し、読みにくくならない範囲で調整するのが正しいのでは?
とか思い始めると、ココも要らない・・・あっ、ココも!って感じで際限が無くなる訳です。

そんなどうでも良い所で堂々巡りしてます(笑

端的で読みやすく、自然と情景が浮かぶ様な綺麗な文章ってどんなだろう?

小説書いてる人ってそんなこと考えてるんじゃないかなあ・・・
まあ、純文学は変な比喩的表現が多くて分かりにくかったり、プロでも情景を思い浮かべにくい表現を多用する人もいます。
それが作家の個性なのでしょうが、私はただ、読みやすくて、ついつい先を追いかけてしまう様な文章を書きたいです。


今は自分なりの文章を見つけながら模索してる所です。
PODを出せる様になるまでもう少し時間がかかりそうです・・・(笑


何やってんでしょうねぇ・・・

コメント

_ ツボック ― 2020年01月14日 22時46分59秒

メ-ル送りました

_ ぽぽん ― 2020年01月15日 03時24分31秒

たしか読点の必要性は自分が伝えたい文章にするときに
使用すると思いました。

例に上げられた、
今日は良い天気ですね。
今日は、良い天気ですね。

については読点が無しで通じるので無しが
正解ではないでしょうか。

でも、この文章に読点を入れても問題は無いです。

例文でも何でもないですが有名な文章で

「ここではきものをぬいでください。」
ですね。

読点の入れる位置で相手に伝えたい内容が
変わりますよね。
これが文中の切れ目ではと思います。

あと読点を多用すると文章がクドくなり読みづらさを
感じると思います。

文章が長くなりすぎて読点を入れるなら句点で切るのが
いいと思います。

_ ぽぽん ― 2020年01月15日 03時26分44秒

上記の内容で間違いがありましたら
ご指摘下さい。

_ ひぐらし ― 2020年01月15日 07時35分38秒

ツボックさん

返信しました。
住所、ありがとうございます。


ぽぽんさん

おーっ、なんか他の人から言って貰うとスッキリします(笑
たぶん、ポポンさんの言うことが正解ですね。

まあ、現代の日本語にはひらがなとカタカナと漢字、それに英語もありますから意外と読点を付けなくても意味が通ってしまうことが多いんです。
でも、それだと文章がやたらと長くなるので、どっかで文章中の一呼吸を入れたくなるわけですが、それが何処なのかと考えてしまうと益々泥沼に入るという・・・(笑

日本語ってとても難しいですね・・・

_ ぽぽん ― 2020年01月15日 21時07分23秒

日本語は難しいですよね。

私は、それでパワハラに合いましたし・・・

でも勉強しようとした時に出会ったのが
「ドラえもんの学習シリーズ」です。

子供じゃ無いからふざけるな!!と言われそうですが
逆に大人が読んで小さい頃学んだ事を思い出します。

または意外と知らなかった事合って役に立ちます。

私は恥とプライドは捨て去ったので堂々と子供が居る中、
手にとって買いました。
この時の私の眼は死んだ魚の目だそうです。

暇な時でも良いので一度見てみることをお勧めします。

って私が言うのもおこがましいですね。
申し訳無いです。

_ ひぐらし ― 2020年01月16日 07時05分18秒

ぽぽんさん

何事もそうだけど、詰まったら基本に立ち返るって奴ですね。
大人って、年を重ねると「知らない」って言えなくなるんですよね。
サラリーマンの世界でも、「教えて下さい」といえば、「見て覚えろ」と言われたりするので、結局のところ組織力よりも個人のスキルに頼るところが多くなってる気がします。

今回、自分の文章をもう一度じっくり眺める機会を得て、自分で思うよりも日本語が分かってなかったり、文章の癖とかが何となく分かりました。

クドいんだよなぁ・・・私の文章・・・(笑

_ ツボック ― 2020年01月20日 19時50分38秒

こんばんは、ツボックです。
商品が到着しました。
ありがとうございました。

_ ひぐらし ― 2020年01月21日 06時55分41秒

ツボックさん
バタバタしてて、発送連絡忘れました。
申し訳ないです<(_ _)>
今は、ビジネスホテルです(笑

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策です
正解は、『あああ』です
8byte文字にして糞スパムの完全排除目指します

コメント:

トラックバック