サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

色んなスッキリ(笑2019/11/19 22:56:57

さて・・・


JAPANNEXT JN-T2888UHDRは問題なく正常に動作してくれています。


とりあえずは一安心。

しかし、このモニター
発色は結構きれいで問題ないのですが、いかんせんモニタースタンドがとてもチープ!
プラスティック製なのはどのメーカーも一緒ですからまあそこは問題ないのですが、とにかくヤワです。
ちょっとでも動けば不安定にグラグラと揺れ出します。
また、高さ調整も出来ないので、設置したらそのままの高さで使わなければなりません。

このままではチョットなぁ・・・

と、

モニタースタンド

モニターアームスタンドを買いました。

amazonで2.999円と安い(笑
しかもSLYPNOSとかいう読み方もよく分からない様なメーカー製です(笑

私はこういった物に必要以上にお金をかけるのはあまり好きではなく、機能さえちゃんとしてれば後はどうでもいいです。
シングルモニターのスタンドに1万円以上使うなんてあり得ません。

まあ、単なる貧乏自慢してもしょうがありません。
取りあえずは、JN-T2888UHDRのチープなスタンドを外して無事設置を完了しました。
これでハンドルデバイスをグリグリ回してもモニターがふらつかなくなったのでOK

まずはこれでPS4 Pro周りはスッキリしました。


さて、そうなると今まで使っていた27inchの曲面モニターのmsi Optix MAG27C

過去ログ ←

これを使わずに放置するのはあまりにも勿体ない!
しかも、そのまま使わずに放置すれば、息子に取られてします!

そんなわけで、このモニターはPCのマルチディスプレイのメイン側に使おうと思います。
今までは10年近く前に買った今は無き、三菱製の24inchモニターをマルチにして使っていましたが、このモニターのうち、
古い方のモニターを外してmsi Optix MAG27Cを設置することにしました。

27inchなら画面も大きくなるので文字も見やすくなる。
老眼の入った目に優しい仕様です(笑
また、このモニターはゲーミングモニターなので、Steamのゲームだけでなく、映画とか見るのにも最適です。


で、早速取り付けようと思ったのですが、このmsi Optix MAG27C
見える所にVESAというモニタースタンドに取り付けるネジ山が切ってありません。
しかし、仕様書には75mm x 75mmのVESA対応となっています。

それがどこにあるのかといえば、こうなってます。

スタンド

モニタースタンドを外した窪みにあります。

※写真を撮り忘れちゃったので、4Gamer.netさんから拝借しました<(_ _)>

窪みの四隅にある黒いネジの場所がVESAの取り付け位置になります。
しかし、現在のVESAは100mmピッチが主流です。
よって、この窪地に入る様な75mm専用のVESAなんて殆ど市場に出回ってません。
長いネジを使って無理矢理装着することは可能ですが、それだとモニターにもアームにも余計な負担をかけることになります。
そこで暫く考え、ハタと気付きました。

つなぎネジで底上げすればいいんじゃね?
つまり、PCケースにマザボを装着する時に、PC側が凸でマザボ側が凹のネジが切ってある部品があれば良いわけです。

で、DIYにGO!

しかし、M4サイズのつなぎネジは近くのDIYにはありませんでした・・・
仕方ないので・・・

購入品

M4 25mmのネジと15mmのスペーサーを買ってきました。
合計231円!
コレでうまく行けば安く上がります。

んで・・・

取り付け

うまくいきました!\(^O^)/

溝の深さが約10mmで最初から付いていたM4のネジは8mmですので、スペーサーを15mmにしてモニターにVESAの金具が
干渉しない様に5mm程飛び出させています。
ネジは25mmと少し長めですが、ネジには最初から輪っかが付いており、その厚みと金具の厚みを入れると多分3mm程にな
るハズなので、ピッタリ、または1mm程ショートする予定ですから、深ネジでモニターの基盤を傷つける事もありません。

これで、全てOK!

早速、配線してPCのスイッチン!

設置

おおっ!でかい!(笑

この後、左右のモニターの色出が全く違うので、微調整します。
写真ではわかりにくいのですが、色合いは結構違います。
まあ、液晶の表示形式が違うから仕方ないといえば仕方ないです。

それにしても、こうして2つのモニターを眺めていると、今まで使っていた三菱 Diamondcrysta RDT234WXの色がキレイ・・・
IPSってのはこんなにも綺麗なのかと今更ながら驚きました。

あーあ・・・
何で撤退しちゃったのかぁ・・・三菱・・・



そういえば、アステローペIIIのプロットをちょこまかと作り始めました。
どんな風にしようかなぁ・・・と考えてた時、ちょっと最後のいちシーンが頭に浮かんだので、まずはざっと書き殴ります。
そして、そのシーンに繋げるにはどう話を展開するかを考えて書き足し、その都度、思いついたシーンを書き取ってます。

アステローペは最初から三部作にしようと大雑把なストーリーだけ考えて書き始めました。
それでもアステローペIとIIはそれなりに最初から頭にあったので筋道を作るのは割と簡単だったのですが、最終章のIIIは
何となくのラストしか考えておらず、筋道を作るのにも一苦労。

何とか年内には筋書きをまとめて、本ちゃんを書き出せればと考えています。
それで、来年の4月頃に完成すればいいなぁ・・・と・・・(笑

SFのラストって意外と宗教がかったりする物が多いですが、私はそんな方向には持って行きたくないんです。
人の力で未来を切り開いてゆく物語を作りたい!

と、気合いだけは十分です・・・(笑