サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

久々に更新……(笑2019/08/31 22:08:27

さて……


長い間、期間が空いてしまいました……


右手の状態ですが、まだ6割といった所ですが、大分動くようになってきました。
まだ、完全に指が上がらないので、キーボードを暫く打つと右手が疲れ、思うように動かなくなってしまいます。
ただ、マウスとかは普通に握れって、操作もダイブできるようになってきました……

この橈骨神経麻痺(とうこつしんけいまひ)になってしまったのは、ちょうど2週間前……
やはりこの神経麻痺は一度なってしまうと、完治に1ヶ月近くかかってしまう……

チョット寝相が悪く、変に腕を圧迫してしまうと、1ヶ月近く手首から先が自由に動かせなくなり、日常生活に支障
を来します。
皆さんも注意してください。


さて、
2週間ほど前に購入し、blogにアップしようとした矢先に今回の症状になり、写真はアップしてましたが、記事に
出来なかったモノをアップしておきます。

それはコレ

VR

N-switch VR

コレは任天堂SWITCHに使うVRグラスです。

SWITCHのいくつかのソフトで、ヴァージョンアップによりVRに対応したモノが出てきました。
その中に「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」もあったので、興味があって買ってみました。


中身は……

中身

通常のスマホとかで使うVRグラスと構造的には一緒です。

つまり、SWITCH本体が挟み込める、簡易VRグラスです。


んで、

装着

SWITCHを装着するとこんな感じになります。

正直、無理矢理感が満載(笑
そもそもSWITCHはVRを前提とした設計になってませんから、コレは致し方ない……

しかし、VRグラスを付けながら、両サイドのコントローラーを握るのは何とも馬鹿みたいな格好です。
こんなの他人から見たら、アホです(笑


そこで……・

別コン

こういう風に、コントローラーを別にする事でVRぽくすることが可能です。

モーションセンサーは液晶側の本体にも付いてるようで、この状態で頭を振ってもちゃんと周りが連動して
見えます。

つまり、これでブレス オブ ザ ワイルドはVRで問題なく遊べるのですが……

なんか……
想像していたモノと違う……(笑

簡易的なので仕方ないのですが、PSVRと違って画角が狭い……
PSVRは画面全体がVRになり、どこを見ても気持ちいい空間が広がっていますが、このSWITCH VRは目の前
の丸いレンズの範囲内だけが見える感じで、VRとしてはかなりチープです……

また、SWITCH本体が思いの外重いので、ずっと装着してると疲れるし、VRグラスも重みでずれる……

装着して2,3分で飽きて、息子にあげる……(笑

息子も、「コレは無理!」と言っていた……(笑


やっぱ、無理か……(笑


ってか、右手も限界なので、今回はこの辺で……(笑