サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

観光地から見た世界情勢2019/08/04 01:12:52

さて・・・


長かった出張地獄もやっと金曜日で終わりました・・・


最後は北海道で、この出張地獄の一番の楽しみではあるのですが・・・
今年は暑かった・・・

元々、夏は北海道だからといって冷え冷えな訳では無く、太陽がサンサン
と輝いていいる直射日光の下ではそれなりに暑いです。
ただ、日陰に入ると涼しい・・・
これは北海道が本州と違って湿気が少ないからです。
つまり不快指数が低いんですよね。

ところが今年は日陰に入っても暑い・・・
つまり湿気が例年よりも多い感じです。
また、これも今までの北海道には無かった傾向なのですが・・・

夜も暑い・・・

北海道は元々湿気が少なく、夜になると一気に気温が下がって過ごしやすい気温になります。
北海道の家にはクーラーが無い家が多いのもその為です。

昼間の太陽が出てる間は暑くても、夕方以降窓を開けると涼しい風が入ってくるのでクーラーが要らないの
です。
ところが今年は扇風機が爆発的に売れ、どの家電量販店も品切れ状態が続いているようです。

つまり、北海道も夏は暑い!

と言わなければならないほど、気候が変わってきた気がします。


そういえば、変わってきたことと言えば、札幌の街を歩いていて、ちょっとした違和感を感じました。
それが何かと言えば・・・

アジアの観光客が減った?

ちょっと前は大型のキャリーバッグを両手に持ち、ドラッグストアで大量に医薬品を買っていたのが中国人。
自由に観光を楽しんでいるのが韓国人といった感じでしたが、今年はどちらもあまり見かけない。
まあ、中国人はそれなりにはいます。
前のように団体旅行が減って、個人旅行が増えるに伴い、爆買いも減ってきたのでしょう

しかし、本当に韓国人の観光客は少なく感じました。
それで、タクシーに乗った時に運転手に聞いてみたら、「確かに減ってる」と言ってました。


さて、今韓国では日本ボイコットに政府も国民も夢中です。
彼等にしてみれば、「韓国人の結束力を嘗めるな!」と言いたいのでしょうが、グローバルな世の中に於いて
それが如何に馬鹿げた行為でしかないのか、考える余裕も無いようです。
とにかく「日本が憎い!」「日本を困らせてやる!」「敵国扱いしやがって!」と興奮状態のです。

またそれに輪をかけて、韓国政府が「日本に負けるもんか!」とか煽るもんだからもう・・・(笑
文政権にしてみれば、ここで反日で国民を結束させ、経済政策の失敗をうまくごまかすつもりでしょう。
しかし、その対象国である日本の国民はそんな韓国をどう見てるのでしょうか?


多分、殆ど気にしてないと思います。


韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄するとか、東京オリンピックをボイコットするとか・・・
確かに、GSOMIAは破棄されると、韓国は実質的に同盟枠ではなくなるので、日本は直接北朝鮮と相対
する事になりますし、日米韓の協力体制が弱まれば、中国とロシアはほくそ笑む状況になります。

事実、ちょっと前に韓国が実効支配している竹島周辺を中国とロシアの爆撃機が挑発行為をしました。
中国とロシアが日本海をうろちょろして挑発を繰り返せば、北朝鮮も一気に勢いづきます。
対して、アメリカは5倍もの軍事負担を日本と韓国に通告してきました。

トランプは実業家上がりですから、どちらの国も5倍もの負担増を最初から受け入れるなんて思ってません。
交渉を有利に進めるには、まずはふっかけて、そして妥協点を探るうちに、真ん中辺りで折り合いが付きます。
つまり、いまの負担金を2倍から2.5倍あたりにさせることが出来れば彼等の勝ちというわけです。

日本は韓国が防波堤の役割が出来ない状態になれば最終的には首を縦に振らざるを得ません。
対して韓国は多分、ごねるでしょう。
そうなるとアメリカはまずは今既に実行されてるように軍事演習を減らします。
そして次に韓国駐留軍の撤退をカードに使って韓国に脅しをかけます。

これは、韓国にとって異常事態です。

今までのアメリカ政府は韓国を社会主義国の防波堤代わりにしてきたので、意外と優しかった。
日本ともめ事を起こし、アメリカに泣きつくと日本を叱ってくれるとても頼りになるお兄さんでした。

ところがトランプ政権になってからその役割をちゃんとしてくれなくなりました。
今回の日本による「ホワイト国」除外に対してもアメリカ政府は積極的に動きません。

そもそもホワイト国云々は、別段経済制裁でも何でも無いのです。
「軍事転用可能な部品は許可無しには輸出しません。使用目的を明確にしてくれたら許可します」と言っている
だけで、中身は経済報復戦争でも何でも無い。

つまり心にやましいことが無ければ何も心配することでは無いのです。

ところが韓国政府も韓国マスコミも「日本が我々をコケにした!」と大騒ぎです。
んで、ボイコットに発展・・・

申し訳ないけど、もう少し冷静なって考えた方が良いと思いますよ・・・

前にも書きましたが、このチキンレース・・・どう転んでも韓国が圧倒的に不利です。
過去ログ ←

韓国としては、国民一丸となって日本がブレーキをかけるまでアクセルは緩めない!

って気持ちで一杯なのでしょうが、冷静に考えればそれが如何に馬鹿げた行為でしか無いのかに気づくハズです
今の日本世論から考えて、日本から先に降りるなんてありません。
それぐらい、これまでの韓国の行為に日本国民は怒ってるんです。
それに、そもそも今回の喧嘩は日本にとってそれほど痛手にならないんです。

それでも、「プライドが許さないから、トコトンやってやる!」ってのなら止めはしませんがね・・・

てなわけで、
他のことも書こうと思ったけど
、長くなったので明日にでも続きを書きます(笑