サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

その場の勢いと、後からじわじわくる後悔・・・(笑2018/12/27 00:24:06

さて・・・


私の場合、
その時の勢いでモノを購入し、届いた頃には冷めてる。って状態が良くあります(笑


購入する時は、それしか目に入らない状態に陥ってるので、それを買う事が至上の喜びなのですが、
いざ、届いてみるともうどうでも良くなっていたり、興味の対照が他に移っていたりするわけです。

特に、日本の通販のようにポチって、遅くとも2日後に届くくらいの短い間なら問題ないのですが、海外のネットショップ
で購入し、到着までに2週間から1ヶ月ほどかかる場合は富にその傾向が強くなります。


てなわけで、これ・・・

コントローラー

XBOX360用と思われるアルミ製のアナログコントローラースティック

はるばる海を越えて、中国から我が家にやってきました。
やってきましたが・・・既にこの時、XBOX oneコントローラーとXBOX360コントローラーは同じPC上で動作させると
Visual C++のランタイムエラーが発生するため、XBOXコントローラーは外してしまっています。

つまり無用の長物・・・(笑

しかし、どのみち送料込みでも300円もしなかったし・・・(笑


で、
届いてしまったモノは仕方ないので・・・

コントローラー

交換予定だったXBOXコントローラーを取り出します。


このコントローラー、そこそこ綺麗なのですが、アナログスティック部分だけ素材がゴムっぽくなっており、
そこが劣化して変色していたのが気になっていました。


で・・・

分解

分解

ついでにと、バラせる所までバラして、中性洗剤で綺麗に洗いました。
今後、使う予定は無いにもかかわらずです・・・(笑


で、
アナログスティックを今回届いたアルミ製に交換しようと装着すると・・・


あれ? なんかゆるゆるでうまく機能しない・・・


そこで、2つのパーツを比較してみる

比較

うーん・・・上のアルミの方が、下の純正パーツより一回り小さい・・・

てなわけで、これはXBOX one用なのか、はたまた全然違うヤツなのか分かりませんが、とにかくXBOX360用では
無い事は確かなようです(笑


このパーツは使えません。
しかも、私はこういう事態を想定していたわけではないのですが・・・

予備パーツ

通常の予備パーツも同時購入し、同時に到着してました(笑


てなわけで、こっちを取り付ける事にしました。

交換完了

無事、交換完了!

すっかり新品のような綺麗なコントローラーに戻りました。

ましたが・・・

使わないので、押し入れにしまいました(笑


なんかねぇ・・・(笑