サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

秋の夜長は、ため息とともに深まる・・・(笑2018/10/30 22:46:39

さて・・・


このところは、PCのシャットダウンネタばっかりで申し訳ないです<(_ _)>


てなわけで・・・
本格的にバラして、電源の開封・チェックをしようとPCから配線を外して、蓋を開けたはいいのですが・・・

あーっ!めんどくさい・・・

と、いつものだらけ気分に突如襲われました。
そういう気分に至った経緯は実に簡単で・・・


クリーンインストール後、思ったよりも安定動作してるからです(笑


100%症状が改善したかと言えば、そんな事もないのですが、強制シャットダウンの回数は激減しました。
よって、電源系が不安定なんだろうとは思いつつ、コメント欄でへろへろさんが指摘してるとおり、電圧が規定通りに
出るのに、時間がかかってるのだろうと思い始めました。

電源は冷えた初期状態では若干不安定ですが、ある程度通電させると安定してきます。
よって、電源投入後、それなりの時間が経過すれば安定するのではないか?
とか思い始め、PCの電源配線をすべて外し、電源そのものをPCから外すのがめんどくさくなったというワケです(笑


そこで、まず・・・

ほこり

ファンの前についてるフェルターを掃除します。


次に・・・

ボタン電池

ボタン電池をチェックします。


昔、100均で買ったバッテリーチェッカーを持ち出し、電圧を測ります。

電圧

電圧は問題なし。


というわけで、ボタン電池切れの線はなくなりました・・・


さて、そうなると、やはり電源がへたってきてるのか?


との結論になりかけたのですが、いつも応援していますさんからいコメント頂いたSSD不調問題・・・

これは完全に盲点でしたので、早速調べてみる・・・

私のOSブート用のSSDはCurcialの750GBSSDです。
そこでCurcialのホームページを覗いてみると、Crucial Storage Executiveというソフトがある事を発見!

Crucial Storage Executive ←

早速、コレを頂いてきて、SSDのチェックをします。


んで、

SSD01

SSD自体は問題ないと診断されました。


ただ、ファームウェアが最新ではなかったので・・・

SSD02

ファームウェアを最新にしました。


それ以外にもキャッシュ設定とか、いろいろ出来て意外と便利なソフトでした。

しかし・・・

SSD03

この、オーバープロピショニングなるモノが、いまいちよく分からん・・・(笑


とりあえずは、これでなんとかなったかな?


とPCを動かしてみましたが、強制シャットダウンはかなり減りました。
ただ、皆無というわけではなく、時々落ちたりします・・・


いや、一体何が原因なのか?

SSDもくさいし・・・
電源もくさいし・・・
マザボかも・・・
いや、グラボ?

そんなことを考えて、ふと思い立ちました・・・


これ、新品買った方がよかね?


でも、そんなお金、ねーんじゃね?


ため息が深まる、秋の夜長・・・(-_-)