サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

Kindleで小説を出版してみました(笑

自己満足の世界へようこそ(笑2017/12/06 00:06:51

さて・・・


久々に、このblogらしい事を書けます(笑


やっと、待っていたブツが中国より到着!
それはコレ

荷物

ファミコン(というより海外のNES)風の段ボール箱


中身はこんな感じ・・・

中身

NES風のプラスティックケースと説明書とドライバー

これだけです(笑


早速、NES風ケースを開いてみます。

中身

中はこんな風になってます。

これは何のケースかと言えば、Raspberry Piのケースです。


よって・・・

準備

Raspberry Pi3を準備します。


んで、

組み立て

Raspberry Pi3をケースに押し込み、各種配線を説明書に従ってします。

コレでNES風ケースに入ったRaspberryPi3の完成!
組み立て時間は配線とネジ止めだけなので、10分もかかりません・・・(笑


んで、見た目・・・

見た目

意外といい感じです。

ケースにはON/OFFスイッチとリセットボタンも付いてます。
また蓋を開けると、LANの差し込み口とUSBぽーとも2つ現れますが、使わなければ閉じておくことが出来ます。

ON/OFFスイッチが付いてるのも良いし、リセットボタンがあるのも良い!


また、

金型

金型もしっかりしてるようで、とても良い仕上がりです。

最近の中華製は全然侮れないレベルまで来てますね。


ひっくり返して、裏を見る

裏

ん? 真ん中辺に空けられる場所がある。何だろコレ?


と、開けて見ると・・・

microSD

予備のmicroSDHCの保管する場所だった(笑

なかなかよく出来てるヤツです(笑


てなわけで、
以前購入していたコレがやっと役立つ時が来ました。

ケーブル

10cmの長さのHDMIケーブル


これで以前購入した7inchディスプレイと接続します。

動作

あっ、何気にいい感じ!


てなわけで、
スーファミミニを買わなくても、とても満足できてしまいました(笑


ただ、不満足な点は・・・

先に届いたマリオのコントローラーが不良品だった・・・

やっぱ、中華製は当たり外れがまだまだ激しいですね・・・(笑