サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

Kindle本、出版しちゃいました(笑

上巻はVer1.1に下巻はVer1.2に更正済みです。

誤字脱字の修正に加え、各章の文字を大きくして小説っぽくしました(笑

自動更新をONにしていれば、勝手に差し替わります。

郵便ポスト2017/03/01 23:45:15

さて・・・


Xperia XZに機種変更後に余ったiPhone6+


そのまま部屋に放置状態でしたが、奥さんに渡す事になりました。


んで、
iPhone6+そのものは現状のままですが、コレをどうにかしようと・・・

純正革ケース

Apple 純正の革ケース

黒のままでは、女性が使うのにはちょっとアレな感じですし、そもそも2年間使っていたのでそれなりにくたびれています。
そこで、コイツを何とかしてみようと思い立ちました。


まずは・・・

マスキング

ケースの内側をマスキングテープで覆います。


マスキングテープで覆ったら・・・

割り箸

割り箸を貼り付けます(笑

この後、焼いて食べるわけではありません(笑


これは・・・

塗装

こうします(笑

割り箸は、塗装する時に全体にまんべんなくスプレーを吹き付けられるようにするため、割り箸部分を持って塗装します。
また、塗装後はその割り箸部分に重しを載せて、乾燥させる時に革ケースが空中に浮かぶようにするためです。


で、
この状態で乾かして、もう一度スプレーを吹きかけて、2度塗りします。


2日ほど放置します・・・。


で、
塗装が完全に乾いたので、

マスキング剥がし

マスキングテープを外しにかかります。


あっ!

完成

マスキングの貼りが甘くて、ちょっと塗装が中に入り込んじゃったかも・・・


まあ、iPhone6+を入れれば分からなくなるので、気にしない・・・(笑


んで・・・

装着

こんな感じになりました。


この状態で、奥さんに見せたら・・・


郵便ポストみたい・・・


と言われました。


文句あっかっ!


とは言えないので、


そうだね。


と答えておきました マル


おわり

2017年3月3日はSWITCHの日2017/03/03 22:07:57

さて・・・


本日3月3日は桃の節句で、全国的にひな祭りの日です。


しかし、2017年3月3日はSWITCH祭りの日となりました(笑


てなわけで、
最近、我が家には、可愛いヒナはいなくなり、生意気な娘がいるだけです。
よって、近年は雛飾りなんて設置した事すらありません。


だから・・・

荷物

本日は、別のモノを飾ろうと思います(笑


と、いうわけで、
2017年のひぐらし家を飾るモノは・・・

SWITCH

SWITCHだっ!(笑

てなわけで、
ヨドバシ.comより無事発売日にSWITCHとゼルダの伝説が届きました。


さて、
ソフトの供給方法はどうなってるのか、気になったので、まずはゼルダの伝説を開封

開封

はい?

ソフト

中身はこれだけですか?(笑

ソフトのサイズはVITAのソフトと同じぐらいです。
たったこれだけが入ってるだけなら、ケースあそこまで大きくしなくても良いと思う・・・(笑


さて、
では本体の方の開封と行きます。

開封

おおっ!


2段目・・・

2段目

ふーん・・・


てなわけで、
付属品を細かく見てみると・・・

付属品

・SWITCH用専用DOCK
・コントローラーの単品使用時のストラップ(2個)
・左右のコントローラーを接続して使うコントローラー本体
・HDMIケーブル
・ACアダプター

となります。
一応、付属品は必要なモノは全て揃ってる感じです。


さて、
本当の意味での本体は、液晶ディスプレイの方です。
これが思ったよりも小型なので、3DSLLと並べてみました。

比較

3DSLLをちょっとだけ大きくしたほどのサイズです。


また、サイドはコントローラーを装着するので・・・

厚さ

意外と厚いです。

でもまあ、この液晶がSWITCHの本体なわけですから、よくもまあこのサイズに押し込めたとも言えます。


で、

サイズ

左右にコントローラーを装着するとこんな感じです。


では、早速・・・

設定1

設定2

SWITCHのスイッチを入れて、初期設定に入ります。

液晶画面は結構綺麗で、見やすいです。
また、下部の真ん中に充電用ポートがありますが、ここは汎用のType-Cが採用されており、任天堂にありがちな
専用ポートではありませんでした。
この様に汎用ポートを採用してくれると充電するのに汎用品を使えるので、便利で良いです。


次に、DOCKの準備に入ります。

DOCK

といっても、HDMIとACアダプターのType-Cのプラグを差し込むだけです(笑


で、

設置

設置!

液晶はつまみやすいように、少しだけ上に出ます。
また、液晶は差し込む感じでは無く、載せる感じです。
よって、接続ポート周りがDOCKの出し入れでダメになるような事は無いです。
この辺りも良く出来てますね。


また、

出力

DOCKに液晶の本体を載せると、TVと連動してTV側に画像が出力されます。


さて、
SWITCHで進化した。というよりやっと任天堂も本腰を入れた感じの・・・

みまもりSWITCH

みまもりSWITCH

これはスマフォと連動させて、1日に遊べるプレイ時間や、ネット接続の規制などがスマフォから操作できるアプリです。
これにより、ゲームのやり過ぎや、変な人とチャットしたりするのを制限する事が出来ます。
奥さんにその事を話したら・・・

「任天堂がもう少し早くこうしてくれれば、我が家の3DSはへし折られる事はなかったでしょうに・・・。」

と、自分もへし折った事は忘れているような言い方をしました(笑


てなわけで、
私のXperia XZとSWITCHを連動させて・・・・

ペアリング

ペアリング完了。


そして、

ホーム

ホーム画面起動


6h

スマフォで設定した「1日6時間」設定がちゃんと出来てる事を確認しました。


てなわけで、
初期設定は完了したので・・・

充電

ひとまず充電・・・(笑

ちなみに、左右のコントローラーも充電が必要になるので、本体に取り付けたまま、DOCKを通して充電します。


で、充電が終わったので・・・

ゼルダ

液晶側でゼルダを遊んでみます。

画面綺麗だし、両サイドのコントローラーの握り具合も良いし、お陰で操作性も良い。
この辺りは専用ゲーム機を作ってきた任天堂らしく、しっかりとしています。


てなわけで・・・
最初は全く購入予定は無く、どうでも良いと思っていたSWITCHですが・・・


すっかりファンになってしまいました・・・(笑


家族が寝た夜中にこっそりと遊ぼ・・・

ひぐらし家のゲーム事情2017/03/05 23:35:57

さて・・・


我が家に届いたSWITCH


土日は色々とゼルダでエンジョイできると思いきや、私は全く遊んでません・・・(笑

主に息子が集中して遊んでおり、たまに娘が遊ぶ・・・
二人が遊び終わった頃はバッテリー切れで充電中・・・

これでは私が遊べる時間がありません(笑
まあ、今すぐ最新のゼルダが遊べないと死んでしまうわけでは無いので、とりあえずは息子が終わるまで気長に
待つ事に決めました。


さて、
我が家では奥さんを除く、家族三人がSWITCHをシェアして使う状態になり、心配なのは液晶面に傷が付く事です。

そこで・・・

プロテクター

ガラス製のスクリーンプロテクターを買ってみました。

私がこの土日にSWITCHに触ったのは、充電の合間を利用したスクリーンプロテクター貼りの間だけです(笑


で、
液晶面をアルコールで丁寧に拭いて指紋を除去し、ブロアーで液晶面に付いたホコリを吹き飛ばし・・・

貼り付け

貼り付け作業完了。


今回はガラスのプロテクターが一回り小さなサイズで出来ていたので・・・

完了

完璧な精度で貼り付け完了!


結構、気持ちよい・・・


満足・・・


さて、
スクリーンプロテクターを貼り付け後、リビングにある母艦にSWITCHを接続させて、充電の続きをさせます。
これで、私のSWITCH弄りは終了しました(笑


でも、大丈夫!


何しろ・・・

ゼノブレイド

今更ながら、ダウンロード版のゼノブレイド買っちゃったから・・・(笑


それと私には・・・・

ゼルダシリーズ

3DSのゼルダシリーズがある!(笑


でも・・・


トワイライトプリンセスが無性にやりたい・・・(笑



PS.

最近、スパムコメントがとても多くなりました・・・
IPアドレスのブロック対策をすると、書き込めるそれ以外のIPアドレスでもの凄い勢いで書き込み続けます。
対策をするのも流石に嫌気がさしてきたので、アサブロの「クイズ認証」を採用しました。

書き込みは海外のサーバ経由なので、基本的には7byte文字を使用しています。
そこでクイズ認証には8byte文字を入力しないと書き込めないようにしました。

書き込む内容は「あああ」です。

コメントを記入する時に、ちょっと不便になりましたが、スパム対策として有効と思われます。
ご不便をおかけいたしますが、私の気持ちよいblog運営のためにごご協力を願います。<(_ _)>