サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

いんたーみっしょん(笑2016/01/03 00:04:30

さて・・・

本日は朝から地元の新年会の準備でバタバタして・・・
午後からは、酔って寝ちゃって・・・

新年早々ダラけてますね・・・(笑

本当は昨年中に小説をアップ予定だったのですが、結局年超しちゃいました・・・(笑
明日辺りからちゃんと続きを書こうと思います(笑


目指せ!1月中のアップ!


これが2016年の最初の課題になりそうです(笑


さて、
居眠りから起き出して、やったことは・・・


今更のdocomo dtabのFW改造・・・(笑


以前購入し、飽きちゃったので息子にあげたら、息子も飽きちゃってリビングでホコリを被っていたdtabを
充電し直しました。

そして・・・

Fastboot

Fastboot modeを起動したりして・・・


さて、
docomo dtabですが、この元ベースはHuawei MediaPad 10 link+のSIMスロットを排除したVerです。
よって、何かと要らないアプリ満載のdtabのFWから元々のFWに戻すことによって、実はものすごく快適な10inch
タブレットによみがえったりします。

やり方は2chのレス704を参考にさせて頂きました。

2ch ←

ここに書いてある方法を実施すればFWを元のMediaPad10 link+に戻すことが出来ます。
adbを使うので、ある程度のスキルは必要ですが、分かる人にとっては取っても簡単です。


んで・・・

cmd

コマンドを実行・・・


再起動をかけると・・・

更新

FWの更新が実施されます。


で、

復帰

元のFWに復帰完了!ヽ(^◇^*)/


初期設定をすると・・・

dtab

サクサクと軽快に動くdtabに生まれ変わります。


さて、
それだけではつまらないので、rootを取ってみます。
NETを調べたら、ワンクリックrootが出来るapkを発見しました。

root ←

このroot取得アプリはKingrootとかと違って、隠れるように居座ったりしません。


SuperSU

取得後はSuperSUでrootアプリを管理出来るようになり、取得用のFramaroot-1.9.3.apkは削除しても問題ありません。


てなわけで、
なかなかいい感じのタブレットになりましたので、これをツボックさんに進呈することにしました。

なぜなら、彼から本日大きな荷物が到着して、色々頂いちゃったのでそのお礼です。
いや、ホントに貴重な品々を頂いちゃって、改造dtabでは釣り合いが取れないほどです。

ツボックさん、ありがとうございました<(_ _)>


てなわけで・・・

今回エントリーした人に朗報!ヽ(^◇^*)/


頂いた中から1品を今回の「プレゼント企画」の景品に加えます!ヽ(^◇^*)/

追加する景品は・・・

Spider
                              提供:ツボックさん
Spiderという小型のドローンです。

リモコン付きで、室内とかで飛ばして遊べそうです。
もちろん室外でもOKですが、人の多いところや公共施設では飛ばさないで下さいね。
人にけがさせて保障問題に発展したり、悪くすると逮捕されちゃったりもしますから・・・


というわけで、
今回の割と地味な景品にいい意味で彩りを添えてくれました!ヽ(^◇^*)/


昨日、無事エントリー出来た皆さんには嬉しい追加ではないでしょうか。


さて、
肝心の抽選会なのですが、まだ実施してません・・・(笑


発表は1日延期の4日の0時以降にします。


ごめんなさい・・・<(_ _)>