サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

安物に「良い理由」など無い・・・(つД`)2015/11/08 00:32:47

さて・・・


世の中銭(ぜに)!


銭が無ければ・・・
飯が食えない!
酒も呑めない!
遊びにも行けない!

そして・・・

好きなモノが買えない!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!


さて、
世の中には「金」にまつわる言葉は色々ありまして・・・

・金は天下の回り物
・宵越しの銭は持たぬ
・金は寂しがり屋
・地獄の沙汰も金次第
・金の切れ目が縁の切れ目
・時は金なり
・安物買いの銭失い ←イマココ

そんなわけでして、今回は・・・

『安物買いの銭失い』言ってみましょう!ヽ(^◇^*)/

まあ、結果的に銭失いにはならずに済みましたが・・・(笑


そんなわけで、
現在、私は金欠状態で、とにかく「先立つもの」がありません。
そんな時に限って、色々起こったりするのが世の常です・・・

そんなわけで、
昨日、外出先でMacBook Proを起動して、仕事しようとしたら・・・
なんか異様にバッテリーの消費が早くて、なんかおかしい・・・

で、
バッテリーの内容を見てみたら・・・

警告

バッテリーの交換修理の警告が出てた!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

確かにこのMacBook Proはかれこれ4年以上使ってるので、バッテリーももう限界かも・・・


んで、
Battery MonitorというアプリをDownloadして中身を覗いてみると・・・

モニター1

94%と満充電に近いところまで充電してるのに、セルに蓄えられた電気はたったの24%!

つまり、もう完全に交換時期に来てることになります・・・。
今まではACアダプターをつないで使うことが多かったので全然気付いてなかった・・・(-ω-;)


さて、
ここまでバッテリーがダメダメだと当然交換しなければなりませんが・・・
Apple Storeに持ち込めば当然、お金は万単位で飛んでゆきます・・・
一応、本当かどうかはさておいて「純正」と書いてあるバッテリーもネットショップでは9,000円以上です・・・

お金無い・・・(つД`)

てなわけで、
純正じゃ無くても互換バッテリーでいいんじゃね?

と・・・

互換バッテリー

Amazonで一番安かったT.K.Mとかいう全然知らないメーカーの互換品を買いました・・・(笑

値段はなんと5,480円!

あり得ないほど安いです(笑
これで、そこそこ動いてくれるならめっけもんです。


てなわけで・・・

開封

MacBooK Proの開封・・・

バッテリーは3つのネジと一つのコネクターで繋がってるわけですので、取り出すのはとても簡単です。


で、

取り外し

純正バッテリーを取り外し・・・




T.K.Mのバッテリーを入れます。


しかし、
このバッテリー・・・

互換バッテリーらしくセルの厚みがちょっと厚くて、タッチパッドに若干干渉します・・・(-ω-;)
しかも、それをなんとかして裏蓋を締めて、充電して、Macを起動してみると・・・
バッテリーの交換修理のメッセージが消えずに、残ったままになってます・・・
嫌な予感がしたので・・・

Battery Monitorでバッテリーの状態を見てみると・・・

セル

なんと新品なのに、60%程しか満充電にならない!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

何コレ?
ホントに新品?

中古のセルなんじゃ無いのコレ??


と、とにかくあり得ない仕様でした・・・


とにかくセルの状態が悪すぎます。
ってより、2~3年使ったぐらいの中古品程度の蓄電容量しかありませんでした・・・


これはあまりにもひどすぎるので・・・


初めてAmazonで返品処理をしました・・・


やっぱ、安モンはダメダメですねぇ・・・(-ω-;)


あーあ・・・