サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記

グリーン→クリーン化計画


Kindleで小説を出版してみました(笑

片道切符な人生・・・(笑2015/03/15 01:10:52

さて・・・


ダラダラしてまふ・・・(笑


昼間、ぐーたらしてたら、お客さんから電話が入り仕事一本決まりました・・・(笑

なんとしてもこの案件は取らなくては!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

なーんて妙に気合いが入ってる時ってのは、不運に見舞われてなかなか取れなかったりするものですが、
こうしてダラダラしてるのに、勝手に向こうから仕事がやってくることもあります・・・

不思議ですよねぇ・・・

数年前、お客さんの意気込みに意気投合しちゃって・・・
仕事の内容も面白かったので、色々気合い入れてやって・・・
道半ばで政治的圧力ってやつで他社に仕事を奪われて・・・
まあ、いいや・・・と放置していたら・・・
お客さんの役職が上がって自分の裁量で出来る範囲が広がったからまた一緒にやろうと電話があり・・・
なんか仕事決まった・・・(笑

結局、世の中なんてモノは全てとは言いませんが、こんな事の繰り返しのような気がします。

私の場合、

この人は将来出世しそうだから・・・

とか、

この人は○○派だから将来有望・・・

とかには実はあまり興味が無く、その人の人となりとか、秘めた情熱とかになびくタイプです。
だから、すごくいいセンスを持っているのに出世出来ない人とかの仕事も喜んで受けちゃいます(笑

んで、
そういった人の中には、「大器晩成型」の人ってのは結構な割合で含まれていたりするモノです。
で、そういう人ってのは、若い時に苦労してる為か、ちゃんと付いてきてくれた人に対する感謝を忘れません。
今回のケースなんてのはまさにそれです。

というか私の仕事スタイルってすべからくそうかも・・・(笑

本当に「出来る人」ってのは若い時からちゃんとオーラが出てます。
よって、仕事もブレが無く、着実に出世の階段を上ってゆきます。
その人と平社員時代に巡り会い、意気投合出来ればそれに越したことはありませんが、そういった人は希です。

「会社組織」というのも、我々の住む社会と何ら変わること無く、

1割のVIP
6割の平民
3割のボンクラ

で大体成り立っています(笑

不思議なモノですよねぇ・・・
厳しい入社試験を見事パスした人が採用され、その時点では皆同じスタートラインに着いているはずなのに、
それから10年後、20年後と年を重ねるに従って、どんどん差が出来てきます。

社長にまで上り詰める人もいれば、平社員のまま定年を迎える人も居る・・・

日本の上位50社に位置するような「一流企業」の社員さん達をたくさん見てきて、この差はどこで出来るのかとか
結構深いですね。

私なりの結論を言われて貰えるならば、ちょっと厳しい言い方ですが・・・

競争社会を65歳まで駆け抜ける覚悟の無いヤツからドロップアウトする

ということです。

親は一流高校、一流大学、そして一流企業への就職までは気にかけますが、実はそこでお役御免
親ってのは子供を一流企業に就職させた段階で安心しちゃいます。

ところが、企業に入ったらまた新たな「競争」が発生するのです!

しかもその競争ってのは、人生のうちで一番長い期間になります。
しかも、本当の勝負ってのは「社会人」になってからが本番なのです。

学生時代は周りに居るのは同年代の人間ばかりですが、社会は違います。
その全く違った環境に順応出来る人はそこそこ安泰ですが、中には社風に順応出来なかったり、社会そのものに
溶け込めない人が必ず出てきます。

最初は小さな差でしか無いのですが、10年後にはかなり大きな差となって出てきて、20年後にはもう全然違った
「差」が付いています。

何が言いたいのかと言えば・・・


人生は常に一方通行であり、後戻りややり直しがききません!


んで!
コレです・・・(笑

One01

片道勇者(笑

昼間、ダラダラと過ごしていたのですが、なんかゲームで遊びたくなりSteamというゲームサイトを覗いていたら、
このゲームが87円で売っていました(笑

安いし、なんか面白そうなので購入・・・
んで、後から分かったこと・・・

このゲーム、公式サイトでは無料だった・・・(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

人生は後戻り出来ません・・・(笑

てなわけで、
興味ある人は、どーぞ・・・

片道勇者 公式ページ ←アフィリじゃないよ

さて、このゲームは基本的にローグといわれるはるか昔のPCゲームをベースにしたローグ風ゲームです。
一つだけローグと違うのは、画面が右から左に強制スクロールしており、モタモタしてると左側の「闇」に飲み込まれて
ゲームオーバーになる点です。

人生ってのは常に「片道」なのですよ・・・(笑


んで、

One02

早速遊んでみる・・・(笑

One03

ドラクエ風のゲームで日本人にはなじみがある画面です。


ゲームのチュートリアルなどは・・・

One04

なんか変な感じの「妖精イーリス」が教えてくれます(笑


んで、
左側に飲み込まれないように、どんどん敵と戦いながら右に進るわけですが・・・
トルネコの冒険と同様にお腹が空くと体力が減ってきたりとか色々大変・・・


で、

One05

アッサリと熊にやられてゲームオーバー(笑


結果・・・

One06

全然、ダメ・・・(笑

左側から「闇」が迫ってくるので、なんかあせちゃって・・・(笑


てなわけで、ローグ系のゲームが好きな人はこの片道勇者やってみると良いです。
何しろ公式サイトからDownloadすればタダですから・・・(笑


んで・・・


人生の厳しさを学びましょう(笑

コメント

_ せろお ― 2015年03月17日 13時12分29秒

片道勇者は、PSPの勇者30の元ネタと聞いてやってみましたが、
スピードが速すぎて追いつけず、早々に投げました
強制スクロールじゃなきゃできそうなんですが・・・

_ も。 ― 2015年03月17日 16時58分18秒

実績機能やクラウドセーブ等の追加要素が不要であればフリー版で十分ですね。
夏頃にDLCが公開されるそうなので、それまでやりこんでおくのも良いかと。

せろおさん

勇者30の元ネタは「三十秒勇者」であって
片道勇者は関係ありませんよ。

_ ひぐらし ― 2015年03月17日 23時20分49秒

ALL

またもや仕事が忙しい状態に突入しています・・・
ちょっと更新が・・・<(_ _)>


せろおさん

何回かやるとうまくいきますよ。
私はやっとイージーモードで魔王を倒しました(笑


も。さん

それなりにやりこむと楽しいですね、コレ(笑
まあ、それにしても途中で武器買うとかする時間が・・・(笑

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策です
正解は、『あああ』です
8byte文字にして糞スパムの完全排除目指します

コメント:

トラックバック