サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記

グリーン→クリーン化計画


Kindleで小説を出版してみました(笑

AsteropeIII AsteropeII AsteropeI 草原の中の一枚の金貨 X723のテディーベア 幸せのチケット Asterope上巻 Asterope下巻

誰得な話(笑2015/02/14 14:23:09

さて・・・


仙台出張から帰ってきました・・・
今年は年始早々から出張地獄が続いてます・・・

来週は札幌・・・

朝早くの飛行機に乗って札幌に行って、仕事して、接待して、翌朝早くの飛行機で羽田に帰る・・・
なんと、せっかくの札幌なのに、20時間程しか滞在しないという強行軍・・・

さすがに、もうヤです・・・(笑


てなわけで、
来週の札幌出張に向けて資料作りをしなければならないのですが、全然やる気無し・・・(笑


そんなわけで、
192kHz/24bitのレコード録音と44.1kHz/16bitのCDクオリティーの45秒サンプル曲を作り、
blogにアップして、音質の違いを比較してもらおうと準備していたのですが・・・


中止しました・・・(笑


何しろ、天下のJASRAC様からみかじめ料を徴収されたら溜まりませんからね(笑


てなわけで、
天下のJASEAC様の料金表はこんな感じです。

使用料早見表 ←

いやー、誰得よコレ?

ってか、早見表と言いながら条件がよく分からないので早見表の意味すらなして無い気が・・・(笑
とにかく・・・

個人のblogで曲1曲をダウンロードまたはストリーム形式でアップするのに年間使用量として1,200円!
コレとは別に月額使用料が150円!

詰まるところ、1曲をアップするのにかかる費用は年間3,000円!

毎年更新でしょうから、次年度以降も同額の費用が請求される事になるわけですね。


いやー、スバラシイ!!


この個人使用の年間3,000円のうち、著作権者に支払われる著作権料は何%なんだろと調べてみたら89%らしい
つまりは、11%がJASRACの取り分のようです。
よって、個人使用者が1曲の配信代として支払う年間3,000円のうち330円がJASRACの取り分という事です。

いやー、スバラシイ!!


ホント、ずーっと金を吸い上げるすばらしいシステムでお見それしました(笑

てなわけで、
とてつもなくアホらしいので、アップロードは中止です(笑

日本は音楽や動画配信で世界と全く競争出来ずに、そのうち尻つぼみになるか、外圧に飲み込まれて砕け散るかの
2択しか無いようです。
多分後者でしょうが、それまではたっぷりと儲けられれば良いと考えてる人たちの思惑が見えてきてヤになりますね(笑


てなわけで・・・

大神

PS2の大神買った・・・(笑

アホらしい業界の愚痴を言ってるよりは、ゲームで遊んだ方がナンボかマシでしょう(笑
ってかこのゲーム、前々からとても気になっていたのです。


てなわけで・・・

ISO化して・・・

PCSX

PCSXで無事起動しました。

このゲームは中古で買いましたが、中古販売は合法との最高裁判決が2002年4月25日に出てます。
ゲームの判例の場合は、著作権はどこまで行ってもゲームを作った会社にあるが、一度適正価格で販売されたモノは
その時点で配布権は消尽するということです。

つまるところ、

・最初に売った段階でちゃんと利益得てんだから、それ以上がめついこと言うな。
・ゲームソフトを買った消費者がそれを売ろうが、友人にあげようがそれは自由。
・もし再譲渡が認められず、その都度著作権所有者に許諾が必要となったら自由な流通が阻害される。

というとても真っ当な判決です。


デジタルコンテンツが世の中で当たり前の状態の中、どうやってこの問題に解決を見たら良いのか?


ゲームと音楽


この切っても切れない関係にあるコンテンツが、なぜか違うシステム上で動いてることに疑問を禁じ得ませんね(笑


まっ、いいけどね・・・(笑