サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記

グリーン→クリーン化計画


Kindleで小説を出版してみました(笑

AsteropeIII AsteropeII AsteropeI 草原の中の一枚の金貨 X723のテディーベア 幸せのチケット Asterope上巻 Asterope下巻

な、内容が・・・Σ((°Д°;;;)))2014/12/01 23:56:04

さて・・・


ちょっと更新が滞り気味になってしまうかもしれません・・・


なぜなら、
またちょこまかと小説の続きを書き始めちゃったからです(笑

ストーリーを組み立てるのって難しいですねぇ・・・
私の場合、ざっくりとした大まかな流れを構想して、それをラフとしてPCに入力します。
次にその一つ一つのストーリーを肉付けをしてゆく感じで書いてますが・・・

当然、
大ざっぱな「流れ」の段階では、ストーリーとストーリーの繋ぎとか、間とかを深く考えずにざっくりとだけしか
考えてないので、その詳細やその時の登場人物から背景、台詞などは書きながら考えるといった感じです(笑

頭の中で、そのシーンを思い浮かべ、
それを文字にする作業自体は「良い文章かどうか」は置いといて ←いや、実はとても重要(笑
自分の中では結構簡単に書けます。
このあたりはblogで駄文を書き重ねた成果ってのがあるのかもしれません(笑

とにかく、だーっと一気に書いて、後で推敲するパターンでこの辺りはOKなのですが、
次にこういうストーリーが展開するって時には、必ず「なぜそうなったのか?」という理由が必要になります。
今までは何とかその辺りをやってきましたが、今はその展開部分で頭悩めてます。

えっ?なんで?

と、読み手に思われてしまったら、そこで終了なので架空のストーリーでもそのストーリーの中でのリアル感
ってのは絶対に必要なんですよね。
その辺りがとてもムズいです。

最近のハーレム・アニメって「はぁ?」ってぐらい、この辺りの「なぜこうなった?」がすっぽりと抜けてる内容が
多すぎます。ただ単に主人公を中心として、色んなタイプの女の子が出まくっている感じで、なんかとてつもなく
あほらしいストーリーが多くなってます。
しかもパターン化されたおまけ付き・・・(笑

つまり、ハーレムアニメを見たい人は、導入部分なんてどうでも良くて、とりあえず「魔法」とか「異次元」とかそれっぽ
いキーワードを付けて作ればいい。どーせ見てるヤツはエッチなシーンと派手な戦闘だけ期待してんだからさ。

って視聴者を小馬鹿にしたような原作者や演出家しかいねーのかよ!とか思っちゃいますね。
1クール(13話)の7話あたりで水着シーンが必ず出てくるとか、、もう・・・(笑

なんで、必ず海水浴とかプールなんだよ!
なんで毎回、主人公の周りには女の子しかいねーんだよ!
なんで、カットが静止画で、下からのあおりばっかりなんだよ!

もう、こう考えてしまうと全然ダメ・・・。まともに見る気も起きなくなります(笑

小説だってそうです。
いや、これはアニメだってドラマだって映画だって漫画だってみな一緒。

どんなに魅力的なキャラクターがいても、物語自体がしっかりしてなければ楽しくないんです。

だからそこ、物語の世界観と内容は大切にしなければならない!

とかエラソーに書いてますが、実は私もそこで詰まってるという・・・(笑


でも何とか年内中には「前編」だけでも出したい!
でもって、酷評されようが自分だけのオリジナルストーリーを世に出してみたい!


そう思って頑張っております。
だから、毎日この作業に没頭しておりまして、blogネタが疎かになっちゃてるという・・・


って、
とりあえず更新してみたけど・・・


内容が無いよう・・・ ←コレもネタ切れ(笑