サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

またもやPS3ジャンク修理の話・・・(笑2013/09/02 05:22:29

さて・・・


相も変わらずですが・・・


PS3のジャンク修理に夢中です(笑


何でしょう・・・
コレほどまでに素直で、壊れるポイントが明確な機種も珍しいです(笑
そういった意味でPS3は良く出来てる機種と言えます。

PS3の壊れるポイントの大多数が

①熱によるハンダの剥離やクラック
②BDドライブのピックアップ周りの故障

といっても過言ではありません。
②のピックアップ周りは部品交換が必要な場合があり、状況によっては追加投資が必要ですが
①の基板のハンダ周りの故障はヒートガンでかなりの高確率で修理が可能です。


てなわけで、
故障して動かなくなったPS3が面白いように修理出来てしまうので、なんか思いっきりハマってます(笑


現在、我が家には時分で購入したPS3が2台と修理して稼働可能になったPS3が2台
合計4台のPS3がありますが・・・


またもやジャンクPS3を2台ほど落札してしまいました(笑


今回落札したジャンクは初期型の60GBと20GBです。
どちらもPS2のゲームが可能な点と、SACDが再生できる点でそれ以降発売のPS3と完全に一線を画しており、
ジャンクでも人気の高いPS3となります。

私ももう一台どちらかをほしいと思っていたので、オークションに参加していたら2台ともゲットできてしまいました(笑

てなわけで、
今回落とした2台のPS3の状態は・・・

20GB 蓋が外れかけていて、スイッチが入らない。(写真には封印シールがしっかりと写っている)
60GB 起動し、XMB画面はでるが不安定。(写真には封印シールがしっかりと写っている)

というものでした。
とりあえず最初に20GBをバラしてみようと、封印シールを剥がすも・・・

あれ?なんかシールの粘着力が弱いかな?

と、思ったのですがその悪い予感は見事に的中しました。
中を見て愕然!

中身

思いっきり開封品だし、しかもBDドライブが破壊されまくっている!(笑

どんだけ素人なんだよ・・・前オーナー・・・
っていうか、封印シールをドライヤーで温めてゆっくり剥がして、中身を破壊した後に蓋もちゃんと閉められず
ネジも無くしまくったけど、とりあえず体裁だけ整えて封印シールの写真撮ってオークションにアップしたという感じ・・・

分解テクニックは全くないのに、落札価格を釣り上げるために封印シールは綺麗に貼って・・と非常に小賢しい・・・(笑

なんか、ジャンク野郎の風上にも置けない最低な出品者でした。
しかも基板を調べるとしっかりとYLOD基板だった・・・(笑


想像するに、
レンタルDVDを見てたら急にYLODが発症して、DVDを取り出そうとしても出すことが出来ず、
仕方なしに分解して、BDドライブを破壊しまくって中のDVDを取り出した後に、とりあえず蓋をして出品したという感じです(笑

やっぱ、オークションとかはこういった輩がいるので信用しちゃダメですね・・・(笑
ジャンク買うなら多少高くてもショップで現物を見て買ったほうが良いです。

ってかここまで小賢しいのは初めてですけどね、私も・・・(笑


対して60GBの方も結構大概な機体でした(笑


オークションの説明にはスイッチが入り、XMBの画面までは見れたと書いてありましたが・・・
実物のスイッチを入れてみると、確かに緑ランプは点灯しますが、画面が一切表示されない故障品でした(笑


うわー!最悪のジャンクPS3を2台も落札しちゃったよ!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!


と最初思いましたが、
とりあえず修理をしてみます(笑


最初に20GBの方を調べてみると・・・

ピックアップ

BDドライブの中にピックアップは残っていました。

これは予備に使えそうなので、とりあえず部品確保・・・(笑
しかしBDドライブの盤面を出し入れするメカ部分が破壊されまくっているのでドライブ自体は部品がないと再生不可です。


BDドライブは諦めて、YLODの修理に取り掛かり・・・


成功!ヽ(^◇^*)/


とりあえず20GBのPS3はBDドライブがない状態で正常に動くようになりました。
そこで画面が一切映らない60GBのBDドライブを移植しようと思います。


PS3のBDドライブは単純に交換しただけでは動きません。
つまり60GBに搭載されていたドライブを20GBに載せ替えただけではディスクが認識されないのです。

これはBDの著作権問題に絡んだ保護と考えられます。

そうなると考えられるのは一つで・・・

交換

BDドライブの基板を交換しちゃえばよいのです。


BDドライブに搭載されている基板はそのPS3と個体でペアになっています。
つまり20GB搭載のドライブの基板はあくまで20GBの部品の一部となるので、ココが違うと認識されないという仕組みです。


てなわけで・・・
60GBのドライブの基板を外して、20GBの基板を載せ替えてみると・・・


完全に動いた!ヽ(^◇^*)/


てなわけで、
20GBのPS3はあり得ないジャンク状態から見事完動品にすることが出来ました。


さて、
そうなると60GBの方です。

こちらは緑ランプは点滅するけど画面が出ないというジャンクで、これも説明と違う・・・(笑

こちらもとりあえずバラしてYLODと同じように基板をヒートガンで温めてみました。
その時に配線を目で追い、映像を出力するために使っているチップの部分にもフラックスを塗って同じように加熱してみました。


結果・・・

映像

映像キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


動作も・・・

動作

問題なし!


とりあえず・・・
ドライブは20GBの方に回しちゃったので・・・

60GB

ドライブ無しの状態で、60GBも無事稼働するようになりました(笑

後はどっかにドライブだけはちゃんとした20GBか60GBの安い出物がないか探すだけです(笑
※60GBと20GB以降のPS3はドライブの基板が変更になっており、使えません。


てなわけで・・・
現在の我が家のPS3は

完動品 5台
ドライブ無し半完動品 1台

となりました(笑


ちなみに、現時点でのPS3の修理による復帰率は100%です。
これほど確実に直るジャンクも珍しい・・・(笑

ジャンクPS3を買えば買うほど完動品が増えるので、もうそろそろ止めようと思います・・・(笑


てなわけで、本日午後・・・
PS2を起動可能なPS3を修理出来た記念として・・・

ドラクエ

PS2版のドラクエVIIIを買ってきました(笑

これ、一度買ったんだけどどこに仕舞ったか忘れちゃったので、もう一度買っちゃいました(笑


PS3ジャンク修理は直すポイントが明確できちんと結果が出るので楽しいけど・・・
この辺が潮時だよねぇ・・・(笑

へし折った3DSの顛末・・・(笑2013/09/03 23:21:19

さて・・・


ゲームをやり過ぎるのはよくありません!
一日2時間ほどが適正です!
それが出来ない子は私が3DSをへし折ってあげます!


へし折って・・・


気になる・・・


気になる木・・・


・・・・・・・・・・・・


あっ!

3DS

3DSだっ!(笑


てなわけで・・・
アイスブルーの3DSの中古を買ってきてしまいました・・・(笑

本当はジャンクの3DSの価格を調べにソフマップに行ったのですが・・・

8,800円と結構高い!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

ジャンクで8,800円は高いよなぁ・・・
コレだったら完動品の中古買ったほうがいいんじゃねーの?

とかショーケースの前で考え込んでいたら、定員が大声で

店員「本日は中古のゲーム機が表示価格より2,000円引きになります!」

と言っているのが耳に入り、店員を呼んで・・・

私「この11,800円の3DSも2,000円引きの対象になるの?」
店員「なりますよ!」
私「ジャンクは?」
店員「ジャンクは対象外です。」

てなことで・・・
一番安い完動品のこのアイスブルーを9,800円で買ってきました(笑


さて、
何故に3DSの中古を買ってきたかですが、別段この前へし折った3DSの代わりに購入してきたのではありません。
いや、正確に言えば代わりに購入してきたことには違いないのですが、このまま子供に渡す訳ではありません。
当然、ストレス解消のためにもう一台へし折りたくて購入したわけでもありません(笑


実は、へし折った3DSには子供が小遣いで1,000円の任天堂カードをコンビニで買ってきては、購入していたゲーム
が結構入っている状態でした。

通常であれば「お引越し」というモードを使って新しい3DSに購入ゲームとセーブデータを移行すればよいのですが、
私が3DSをへし折って、起動不可にしてしまったので「お引越し」が出来ない状態になりました(笑


それは非常に勿体無いので・・・

分解

へし折った3DSを分解・・・(笑


そうです。
ゲームのデータ等は個体の基板+SDカードでないと認識されない仕組みになっているので・・・


本日買ってきた3DSの基板と交換しちゃおうという作戦です(笑


てなわけで・・・

基板

へし折った3DSから基板を外す・・・(笑


それでもって、
本日買ってきた3DSも分解して、基板を外して・・・

移植

移植手術開始です・・・(笑


今回はじめて3DSをバラしましたが・・・


とても細かい!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!


非常に繊細なフレキケーブルで繋がれているので、ちょっとしたショックで簡単にフレキを断線しちゃったりします。
特に上画面からはスクリーン用、スピーカーや3D⇔2Dの切り替え用、カメラモジュール用と3つフレキが出ています。
それにプラスしてWiFiアンテナモジュール用の線が1本あります。

特に上画面スクリーン用のフレキシブルケーブルは線が短い上に、基板の裏側に取り付ける構造で、非常に難しい!
このフレキをしっかり固定しないと、画面が真っ暗なママの状態になったりします。
私も仮組みして画面が出なかった時は一瞬顔面蒼白状態になりましたが、よくよく見ると0.5mmほどフレキを奥まで
押し込めていなかったので画面が出ない事がわかりました。

初期のDSとかDSLとかは構造が単純で分解しやすかったのですが、3DSはかなーり難しくなってます。

これは分解慣れした人でないと、最悪フレキを断線しちゃったりするかもしれません。
よって分解に自信がない人はやらないほうが身のためです(笑
第一、分解すれば任天堂の保証も受けられなくなっちゃうし・・・


てなわけで・・・
フレキシブルケーブル周りを傷つけないように、慎重に取り付けて・・・
ゲームとかが保存されているSDカードを入れて・・・


スイッチオン!


復活

完全復活キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ってなります(笑


てなわけで・・・

成功

移植手術は無事成功・・・ε=( ̄。 ̄;A フゥ…


前と同じアイスブルーなのですが、購入してきた中古のほうが程度が良かったので、
結果前よりも見た目がキレイになった・・・(笑


さて、
移植手術は無事成功したので、へし折った3DSの上画面を分解してみました。
部品構成を見てリペアパーツを買えばもう一台復活できるかもと思ったからですが・・・

上画面

断線されたフレキケーブルが直接部品とくっついているので、フレキシブルケーブルだけを交換すればOKという
わけには行かないことが分かりました・・・(-ω-;)

ちなみにDXでリペアパーツを購入すると・・・

$57.1

日本円で5,700円程なので、かなり微妙・・・(-ω-;)
これなら程度の良いジャンク買ってきて修理してもいいぐらいの値段です・・・


てなわけで・・・

保管

へし折った3DSと中古の基板は部品取りとして保管することにしました。



教訓その1


皆さん・・・


3DSをへし折るのは後々コストがかかるので止めましょう・・・


どうしてもへし折りたい衝動に駆られたら・・・


データのお引越しをしてからにしましょう・・・(笑

Nikonのキャンペーンバッグ到着!ヽ(^◇^*)/2013/09/05 23:58:51

さて・・・


移植手術した3DSはその後経過も良好のようで、
動作関連は全く問題ないようで、とりあえずは一安心です。

ゲームも一日2時間と決めて、やってるようですのでとりあえずこちらも今のところは問題ないようです。

3DS割って地固まるではありませんが、3DSをかち割った効果というのは今のところ継続してるようで
懐を痛めた甲斐はあったようです(笑


さて、
そんななか・・・

バック1

Nikonのキャンペーンバッグが到着しました!ヽ(^◇^*)/

思ったよりもずっと大きくて、結構立派なものでした。
通常この手のバッグを買ったら1万円は軽くオーバーするかもってしっかりとした作りだったので、
とてもプレゼント用とは思えない出来で、なかなかよいです。


タグ

タグ2

ちょっと嬉しいLIMITED EDITION ヽ(^◇^*)/


中身

中身

カメラのボディーだけでなく、ブロアーや交換レンズとかも結構入りそうです。


そんな中、なにげに感心したのが・・・

サイド

上のチャックをいちいち開けなくても、サイドから交換レンズを簡単に取り出せる仕組みです。


これはデジイチを持ち出すのにいい感じです。
変にNikonのロゴがでかでかと入ってないところがまた良いです(笑


てなわけで・・・
今週末は家族サービスで出銭ランドに行く予定なので、早速デビューさせようかな(笑


で、
酒飲んできちゃったので、眠いので寝ます・・・(笑