サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

Moonshell for PSP(仮名)

開発用コメントページ&オリジナル時計を作ろう!ヽ(^◇^*)/


DSの音を高音質化する!?

Moonshll2.0 with ROMEO2の紹介ページ!ヽ(^◇^*)/


○○でも出来るポタアン(写真編)

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

オレンジドロップちゃん(ツインオペアンプ)の回路図


タイ旅行記だよーん!ヽ(^◇^*)/

タイ旅行記 その1

タイ旅行記 その2


XPERIA X8の日本語化方法

iPodのCF化+iMod化完了!ヽ(^◇^*)/2011/05/20 02:08:39

さて・・・


お小遣いの上限はあるのに・・・

本日も色々散財して来ちゃいました・・・(笑


ちゅーことで、
購入してきたモノはこんなモノです。

購入1

左から
・iPod 5G用のスクリーンプロテクター
・CF→ZIF変換アダプタ
・オヤイデのゴムバンド(黒・白)

まだまだ買いました・・・(笑

購入2

左上から
・オヤイデの銀メッキ線(0.26mm)
・東進工業 オーディオグレードコンデンサ 16V 47μF
・GREEN HOUSE CF QUAD 32GB 433倍速


さて・・・
聡明なるこのblogの読者の皆さんは私が何をしようとしてるか既にご理解の事と思いますが・・・

iPod 5G 30GBのiMod化!ヽ(^◇^*)/

やりたくて、やりたくて堪らなくなって、お金あまりないのに買ってきちゃった・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
今月も奥さんに頭下げてお小遣いの追加貰わないと・・・(笑


ちゅーことで、
今回の私の改造は電解コンデンサをiPodに内蔵する事です。

iModはiPodのアンプ回路を一切通さない改造です。
でもって、この改造を施すと機体から出る信号が直流になってしまうようなので、
ポタアンとの間に電解コンデンサを挟んで交流にしなければならないようです。 ←合ってるかな?(笑

通常はDockにコンデンサを内蔵するのが一般的ですが、
こうすると、新たにDockを作り直さなければなりません。

過去の資産を有効活用する為にも、iPod内に電解コンデンサを内蔵してしまえば、
今まで使っていた自作Dockを無改造でそのまま使える事になるので、私は内蔵化に拘ったわけです(笑


ちゅーことで・・・

アダプタ

新品のCF→ZIF変換アダプタをですね・・・


カット

おもむろにカットしちゃいます(笑


なんという破壊行為!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!


いえいえ・・・
改造マニアとは平気で新品に傷を付ける事に躊躇はありません(笑
それに一応、基板配線を追っかけて、この部分をカットしても性能に何ら影響ない事は一応確認してます(笑


さて、
基板をカットしたら・・・

写真撮り忘れちゃったけど・・・(笑

電解コンデンサに銀メッキ線(0.26mm)を配線します。

ココまでで準備は完了!ヽ(^◇^*)/


さて、いよいよiPodの殻割り!

前回、
接点復活王を塗っておいたのが正解で・・・

殻割り

アッサリと殻割りできた!ヽ(^◇^*)/


んで、
iPod基板からコンデンサを外して、東進工業のコンデンサを取り付けますが・・・
この辺りは色んなサイトに掲載されているので割愛(笑

ただ普通のiMod化の配線と違うのは電解コンデンサを配線の間に挟む点です。

電解コンデンサには極性があるので、

+側をWolfson側のチップコンデンサを外したところに配線
-側を基板下部のチップコンデンサを外したところに配線

と配線します。


配線された電解コンデンサはそのままでは入りませんので、
基板の裏側に液晶ディスプレイの隙間からやや強引に回します(笑

コンデンサ配置

この位置に当たりを付けます。


次に今までの30GB HDDを外して、変換アダプタを配線し・・・
新品の32GB CFを装着!

配線

これで、一応今回の改造は終了・・・(´Д`) フゥ


形状

だいたいこんな感じなりました。 ←最終的にはスポンジを入れるとキツイので外してます。
最初にカットした部分は電解コンデンサを埋め込むスペースというワケです。


さて、
いよいよ動作チェックです・・・

裏蓋を閉めずに、バッテリー配線を繋いで・・・

リンク

PCとのリンクキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


正常であればcfのフォーマットを要求されるので、
そのままフォーマットをし、iTunesで復元を実行し、

無事終了すればCF化は完成!ヽ(^◇^*)/


次に、
ポタアンと接続して無事に音も出ればiMod化も完成です。

んで・・・

ポタアンからキレイな音で音楽キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


ということで、
何とか今回の

CF化+iMod化は成功したようです!ヽ(^◇^*)/


ココまでの動作確認が取れたら裏蓋を閉じて完了です。


ちゅーことで・・・

私のiPodはiMod CF32GBのなりました!(笑


ソフマップのショーケースにひっそりと独りぼっちでいた・・・

白いiPod 5G 30GB・・・

彼は、幸か不幸か私に見初められ・・・

たった一週間で華麗にココまで変身!(笑


まさか、
iPod自身も前オーナーも、ここまで改造されるとは思いもよらなかったでしょうね・・・(笑


さて、
肝心のiModの音ですが・・・

すごく音が厚くなりました!ヽ(^◇^*)/

今までよりも音質的に確実に良い方向に変化しました。


バーインしてまだ1時間ほどなのでまだまだ何とも言えませんが、音質は確かに変わります。

電解コンデンサもハンダの熱によって一時的に性能が落ちますが・・・
実は電解コンデンサには自己修復機能があります。

だいたい200時間ほど鳴らせば、コンデンサの性能は回復します。


200時間後がむちゃくちゃ楽しみ!ヽ(^◇^*)/



追記:

配線の写真を入れ忘れたので、追加しておきます。

配線

配線が動かないように、マスキングテープで必要箇所をとめています。

コメント

_ へろへろ ― 2011年05月20日 10時40分23秒

> 資金力
 違いますなぁ~…
 アタイはアキバで変換名人の交換は高いので、最近は DX で
オーダーしています。1枚分の値段で2枚は買えちゃう計算です。
 その間ずっとワクワクしていられますし…

 アキバで買って安いのは、最近では HDD と Flash デバイスと
電子部品だけかも…
 しかも CF もビンボーなので、セコハンの ×200 が関の山…(笑)

 今は、ウチの環境だと安定しないでデータ化けを起こしている
e-SATA を USB3.0 に変更する計画を発動中です。

> ケミコン
 半田の熱や輸送中の衝撃でアルミ箔表面の蓄電層である
絶縁膜に破損が生じ、この部分から電気が流れてしまいます。
そのため蓄電性能は当初低下していますが、その際に電極の
アルミ箔自体が酸化され、アルミナの絶縁膜が再生されるので、
容量が戻ってきます。
 んで、コンデンサには電気信号の交流成分だけ通し、直流成分
を通さない性質があるので、音声信号ラインの直流カットの役割が
あるです。
 音声信号は振幅の中央が 0V にあるのが理想ですが、機器での
扱いは、振幅の中央が 0V ではないので、そのずれを補正する
ためのコンデンサです。

_ ひぐらし ― 2011年05月20日 11時43分18秒

へろへろさん

資金は・・・ほぼ尽きました・・・(笑

実は私もDXでも変換アダプタ注文してたりしますけど、到着まで我慢が・・・(笑

今回のGREEN HOUSEの433倍速は価格が下落してまして、風見鶏なら4,999円で買えます。
私はアキバのArkで買いましたが、5,280円でした。

今までのHDDよりも明らかにスピードが上がり満足です。
とりあえずはこれで我慢して、64GBの値段がこなれるのを待ちます(笑

ケミコンの正確な表記アリです!ヽ(^◇^*)/

そう言えば、先日の話ですが先方にメールを送ったのですが返事が来てません。
もう一度確認してみます。

_ 超通りすがり ― 2011年05月20日 12時32分23秒

はじめまして。
いつも拝見させていただいてます。
今回の記事を参考に今度挑戦してみようかなと思うんですけど、
画像を見る限りコンデンサはテープか何かを巻いて固定されてますか?

_ kaya ― 2011年05月20日 13時18分19秒

imod化おめでとうございます。
imodにはよくブラックゲートを使うとききましたが、東進のコンデンサもいいですよね。

私も挑戦してみたいのですが、いくらくらいかかりましたか?

_ ひぐらし ― 2011年05月20日 13時40分22秒

超通りすがりさん

コンデンサをまとめるためにセロテープで巻いてます(笑
これは色つきテープだと極性が分からなくなるので、透明が良いという点と、スペースが限られてるので縦にコンデンサを並べたかったからです。


kayaさん

私は東信工業ファンですから・・・(笑

iMod自体は全然コストがかかりません。

・オヤイデの銀メッキ線は1m 105円(税込み)
・東信興業 16V 47μF 電解コンデンサ 1個50円x2

合計205円でiMod化出来ちゃいます(笑

まあ、配線部分の線に拘るとこのコストでは収まらないと思いますが、内部配線なのでなるべく細い方が有利です。

_ ひろま ― 2011年05月20日 14時51分35秒

iMod化もう完了!?

あっという間に進化するのは他人の事言えませんねw
散在するのも・・・orz

私のSSDも調子良いようです♪
何より時々カカカカカ!って言わなくなったのが最高w

おかげで出番が減ったtouchのためにiWow3D頼んじゃった♪(オイ

_ ひぐらし ― 2011年05月20日 15時05分32秒

ひろまさん

お互い駄目な性分ですねぇ・・・(笑

でも楽しいから良いけど(笑

iWow3D!
相変わらず、早い!(笑

届いたらぜひインプレヨロですヽ(^◇^*)/

_ おやじ ― 2011年05月20日 18時39分39秒

HDD交換の前と後でバッテリーの持ち具合をテストして欲しかった・・・
SSDとCFだとHDDと較べてどれ位の持ち具合になるのか気になります

_ 超通りすがり ― 2011年05月20日 19時34分28秒

お返事ありがとうございます。
自分もチャレンジしてみます!
でも考えてみたらコンデンサ仕込むと配線の数が倍に・・・orz

_ おやじ ― 2011年05月20日 20時36分47秒

長さは倍になるけど、数は倍にはならないですよ
単につながるラインの間にコンデンサーを繋げるだけですので

_ ひぐらし ― 2011年05月20日 21時01分20秒

おやじさん

家用と割り切っていたので、ソコまで考えが至りませんでした(笑
でも、新品のバッテリーに交換しちゃったから何ともですが、HDDの時よりバッテリーは結構粘ってくれる感じです。


超通りすがり さん

慎重にやればそれほど難しくありません。
ただ、下側のチップコンデンサは小さく、肉眼では難しいと思うので拡大鏡とかを準備して望むと良いですよヽ(^◇^*)/

_ ひろま ― 2011年05月20日 21時16分14秒

>iWow3D
届き次第報告させて頂きます。

これでFXT90の“薄っぺらで,平面ちっくな音空間”とやらが解消するかな?w
このネタでスレも立てましょうかww


おやじさん
はじめまして、よろしくお願いします。

今回、iPod 5.5G(80GB)をSSD(64GB)化したのですが、同時にくたびれていた標準バッテリーを850mAhの大容量バッテリーに交換したのでどれくらい稼働時間が延びたのか正確には分かりません。
伸びたのは確かなんですが(苦笑)

_ ひぐらし ― 2011年05月20日 21時20分51秒

ひろまさん

インプレ楽しみにしていますヽ(^◇^*)/

スレ立ては良いのですが、なんか邪魔されそうですね(笑

不自然な音場で高い遠い音からかけ離れてますょ

とか・・・(笑

_ ひぐらし ― 2011年05月21日 00時00分48秒

ALL

ウダウダやってたらこんな時kなん・・・
お休みします<(_ _)>

_ ひろま ― 2011年05月21日 11時20分29秒

おはようございます♪

どら一派総出で邪魔されそうw

それにしても何故あの一派の方たちは具体的な内容を解り易く書いてくれないんでしょう?
たぶん知識はあるのに残念ですよね。

そう言えば、価格からJCBギフト券5,000円分送ってきました。
ユーザーレビュー投稿キャンペーンとかに当たったようです。
これでiWow3Dの半分以上出ちゃったw

_ ひぐらし ― 2011年05月21日 11時48分51秒

ひろまさん

おはようございますヽ(^◇^*)/

>それにしても何故あの一派の方たちは具体的な内容を解り易く書いてくれないんでしょう?

具体的に書くのが怖いんじゃないでしょうかねぇ
具体的に書くと「なに?その程度?」とか「以外と分かってないねぇ・・・」とか書かれるのが怖いんじゃないでしょうか?(笑

だからどの様にも解釈できる非常に抽象的な表現しかしません。
猫型の場合、彼の文章を読んで私が唯一分かってるのは「このイヤフォン嫌い!」って事だけです(笑

まあ、気にしても仕方ないですね(笑

>価格からJCBギフト券5,000円分送ってきました。

いいなぁ・・・(笑

_ ミノッキオ ― 2011年05月21日 12時16分05秒

やはり、オーディオマニアの生態系は面白いですね(-^ε^-)v

奇妙奇天烈な言葉は摩訶不思議、奇想天外な音空間は論理的には四捨五入、出前迅速で書き込み不要・・
四次元ポケットの中の音空間のことなんて、環境グレードが上がった『今』のものにしか解らないみたいですからね。
とりあえず、オーディオマニアの仰る『耳朶』は、私の知ってる耳介のことでいいのかな(^^)
まぁ・・四次元ポケットなんてイザってときにはガラクタしか出てこないからね(-^ε^-)v

久々にパチ屋でのオススメアイテム・・
http://pachimon.tv/goods.php?code=438268&menu=&kind=NEW&keyword=&shop_id=66s1Cs4eQ

とりあえず、私の素朴な疑問は解決したようです。40,000円で『音響』が得られるわけではなさそうですね(^^)
求めるものは『音質』と『自己満足』ですね(-^ε^-)v

その後、結構言いたい放題言われてましたねぇ・・

_ ミノッキオ ― 2011年05月21日 12時23分19秒

スマン・・イヤホンでも立体音響はあるのかな・・(未確認)
http://www.famitsu.com/capcom/nazowaku/index.html

_ ひぐらし ― 2011年05月21日 13時29分38秒

ミノッキオさん

パチ屋お勧めのヤツはあきばおーでも売ってまして、実は興味津々です。
パチ屋の方が値段が安いようですが、6月上旬だからアキバのリアル店舗で買ってしまった方が私の方は物欲を即満たせるので、買う時はそうするでしょうね(笑

オーディオの世界はどこまで突き詰めても「自分の脳の判断」の範疇から出る事はありません(笑
つまり「自己満足」にどこまでお金をかけるかという個人的な都合だけです(笑


立体音響は体験するとスゴイですよ。
バイノーラル録音とかの場合はダミーヘッドといって人間の頭を作って、耳の位置に左右それぞれマイクを取り付けて録音します。
この音をイヤフォンで聴くと、通常私達が聞いてる音を聴く事が出来る仕組みです。

ダミーヘッドにバリカンをあてて録音すると、自分の頭がバリカンで色んな角度からカットされてる気分をリアルで体験できます(笑

_ ミノッキオ ― 2011年05月21日 14時27分47秒

あざーっす。『バイノーラル録音』をYoutubeで何個か聞いてみました。
私の求める『立体音響』とは、ちょっと感じが違いましたがとても面白かったです。
立体音響の歌もいろいろとアップされてるようですね。↓お気に入り(ε^^*)
ttp://www.youtube.com/watch?v=cYEq2GO9o0o
CDとかで発売されてるのかな??ちょっと調べてみよっと(-^ε^-)v
3D映像同様長時間の使用に耐えられそうにないのは私だけかな(^^;

_ ひぐらし ― 2011年05月21日 15時21分37秒

ミノッキオさん

立体音響とバイノーラル録音は違います。
立体音響は音にディレイをかけたモノで、バーチャルサラウンドと言われる類です。
コレにはエコーとかリバーブとかの音情報を付け加えるので籠もった感じの音になります。
バイノーラルはそのままダミーヘッドで録音するのでこっちは人間の聴覚とほぼ一緒です。

意外とCDとかは少ないんですよね。
バイノーラルは自然音とか環境音に適しているからかもしれません。
だって、リラクゼーション以外の目的で川のせせらぎ音をずっと聞いてても飽きちゃいますからね(笑

_ ミノッキオ ― 2011年05月21日 18時45分10秒

その後も何度かバイノーラル録音らしい?ものを聞いてみたのですが・・
私の感覚では前後の空間が広がらないんですよね・・特に前方が・・
後方へ移動した感覚も、後方へ移動してるのか前方へ移動してるのか少し曖昧で、
よって、かえって空間が歪んだ感覚になるんですよね・・横広の楕円形の中にいる感じで。
もちろんバーチャルサラウンドの音でも、イヤホンで聞く限り似たような空間になるのですが・・

ひぐらしさんの感覚では、どうですか?

『慣れ』で改善されるものなのかな??
なんかこう・・前方から『どばっっっ!!』とイヤンクックに襲われたいじゃないですか(^^;
そういうイヤホンが欲しいな(-^ε^-)v

_ ひぐらし ― 2011年05月21日 19時01分03秒

ミノッキオさん

バイノーラルを最初に聞くと脳がビックリするかもですね(笑
確かに最初は戸惑うかもしれませんが、そんな時は目を閉じるとよいです。
視覚情報と聴覚情報の差異を無くし、リラックスして音の空間を想像するとよいかもしれません。
まあ、それでも個人により聞こえ方の差はあると思います。

私は結構騙されやすい脳のようで、以外と音を素直に受け入れちゃうようです(笑

>なんかこう・・前方から『どばっっっ!!』とイヤンクックに襲われたいじゃないですか(^^;
>そういうイヤホンが欲しいな(-^ε^-)v

そんなミノッキオさんにはサラウンドヘッドフォンがよいかもしれませんねヽ(^◇^*)/
http://kakaku.com/kaden/headphones/article/m_2046_001.html

これで5.1chのDVDとか視聴するとウキョキョ・・・と笑いがこみ上げてきますよ(笑

_ Fiz ― 2011年05月21日 19時34分42秒

ミノッキオさん
昔ナムコかどこか忘れましたがアミューズメントパークで「ホロフォニクスサウンド」と銘打って、
山小屋物とか海で遭難とかのホラーブースが有りました。
椅子に座ってヘッドホンしているだけなんですが、照明も消え真っ暗な中の立体音響は迫力有りましたよ。(^_^)
最近でもセガで「生き人形の館」とかやってた様な気がします。


某掲示板でも書きましたが、ホロフォニクスの体験音源は感動ものでした。
バイノーラルとは録音方式が違うようですので単純比較は難しいですが、私にはバイノーラル音源よりも立体感が有るように感じました。
まぁ、どちらも錯聴には違いは有りませんが。(苦笑)
Youtubeホロフォニクス:
http://www.youtube.com/watch?v=wT1XuB95qMk

あと、バイノーラル録音でCD化された物ではこんなのが話題になりましたね。(笑)
コナミ:
http://www.konami.jp/products/style_lc1911/
Youtubeに上がって・・(ry

P.S.
やっと具体的な話が出てきましたが…やっぱり訳わかめでした。(爆)

_ ミノッキオ ― 2011年05月21日 21時02分29秒

サラウドンヘッドホンは、その昔憧れました・・というより、妄想を膨らませていました(^^;
でも、やはりバーチャルはバーチャルなんですよね・・
気持ちを持っていければ、そのセカイに入り込めると思うのですが、これがなかなか・・歳をとると素直になれなくて(^^;
3D映像なんかもそうじゃないですか・・もっと素直に『どばっっっ!!』と見ればいいのですが・・
どうしてこうなってるんだろう??・・て、違う方へ興味が沸いたりして(^^;

『ホロフォニクスサウンド』も、初めての単語なのでちょっくら調べてみま~す(-^ε^-)v
でも、真っ暗になると隣の女の子が気になりはじめるんですよね~(^^;~\(-^0^-)オイッ!!

なんとかコムの座談会は、もうええかげんにしろっ!!って声の方が多数みたいですが・・
私は結構楽しみに覗いてます・・おかげでいろいろと勉強もできますし(-^ε^-)v
正直、ドラちゃんの話をなんとな~く「ふんふん」と見てたりしましたし(^^;
結局、私みたいな何も音楽知識のないものが聞くと、知ったかぶりに理解しようとしてしまいます(^^;
もうちょっと勉強しようかな・・何事にも『きっかけ』と『キーワード』が必要じゃないですか(-^ε^-)v

そうそう・・もちろんバイノーラル録音の何人かに耳元で囁いてもらいましたよ(^^;

_ kaya ― 2011年05月21日 21時38分54秒

サラウンドヘッドホンってバーチャルサラウンドとなんとかサラウンド(名前忘れた)の2種類あったと思うんですけどどっちがいいんですかねぇ?

3日くらい前に攻殻機動隊の3D映画をみて来たんですけど、サラウンドヘッドホンと3D対応ディスプレイが欲しくなっちゃいました(笑)

_ ひろま ― 2011年05月21日 22時05分25秒

こんばんは~♪

価格のあの一派を見ていて少し前に流行った本を思い出しました。

『バカの壁』

具体例を出さない理由はそんな所なんでしょうね(苦笑)
変なプライドがあると大変だなぁ~
私は初心者だから何でも言えちゃいますw

話は変わりますが、今日はちょっと暑かったのでAurvanaAirで出かけました。
やっぱ暑い日はヘッドホンやカナルはツライですね(汗)
最近は良いオープンイヤーのイヤホンが少なくて寂しいです。

_ ひぐらし ― 2011年05月21日 22時05分50秒

Fizさん

ホロフォニクスはどうやってるんでしょうね?
バイノーラルのようにダミーヘッドじゃないんですよね、これ?
ダミーヘッドじゃなくてどうやって立体音響を作り出してるんだろう?

ものすごく不思議です・・・

猫型はダメです。
私も彼の言語の90%は理解できません(笑


ミノッキオさん

バーチャルはバーチャルです(笑
でも、脳みそがうまい具合に騙されれば、それはその人にとって「リアル」となります。
この辺りが音の脳の関係の面白いところではあります(笑

猫型の言葉は全てまやかしのようなモノです。
理解できない言葉を書き、読み手が一生懸命理解しようとして勝手に解釈されるような言葉の羅列でしかありません。
しかも彼は「使える意見」を巧みに利用して、あっちいったりこっちいったりしてのらりくらりと意見を変質させて行きます。

もう、お腹いっぱいとうい感じです(笑


kayaさん

バーチャルヘッドフォンとリアルヘッドフォンですかね?
前者は2chで仮想的にサラウンド環境を再生するモノで、後者はヘッドフォンに本当に5.1ch再生の為、複数のスピーカーを入れたモノです。

どっちが良いかはよく分かりません。
何しろ私はリアルヘッドフォンの音を体験してません(笑

3D環境は憧れですよねぇ・・・
私も3DTV欲しいです(笑

_ ひぐらし ― 2011年05月21日 22時36分11秒

ひろまさん

こんばんは!

擁護派も大変ですね。
最近は涙ぐましい彼らの努力に敬意を表しますよ(笑

AurvanaAirとはなかなか変わったヘッドフォンをお持ちですね。
私はひろまさんが書き込むまでこのヘッドフォンの存在自体知りませんでした(笑

私は暑くても寒くてもカナル一本です(笑

_ Fiz ― 2011年05月21日 22時38分51秒

ホロフォニクスの開発者が録音技術を公開しないまま無くなったのは本当に残念です。
私のホロフォニクス初体験は小?中学校の頃に買ったカセットテープでしたが、
カセットテープの音質ですら、あの臨場感でしたからチビリそうになりましたよ。(笑)
あの録音技術でライブ音源等を聴いてみたかった。

リアル5.1chサラウンドヘッドホンは音楽向きでは無いらしいですが、映画やFPSゲーム用途では良いらしいですね。
いま私の使っているのはVictorのSU-DH1というサラウンドアダプタですが、RX-700で聴くといい感じですよ。
もっとも、ヘッドホンの音質によって効果が違うようですが…

3Dグラスタイプの3DTVは色合いが変わるのが残念な仕様ですね。
その内に技術進歩で色合いの変わらないのが出てから検討しようかな(^_^)

_ ひぐらし ― 2011年05月21日 23時03分01秒

Fizさん

私はお年玉叩いて買った初代Walkman(カセットテープ)に付属していたデモカセットで初めてバイノーラル録音を聞いた時は本当に驚きました。

F1かなにかのエキゾーストノートが前方の遠方から迫ってきて、コーナーを回って去って行くというモノでしたが、その迫力に昇天しそうになった記憶があります(笑

リアル5.1chは1年以上前にアキバの海外ゲーム専門店に置いてあり6,000円弱だったので買ってみようと思いましたが、結局止めちゃいました。

買ってみたら面白かったのかなぁ・・・

3Dはやっぱ憧れです・・・(笑

_ ひろま ― 2011年05月21日 23時08分16秒

AurvanaAirを買ったきっかけはAmazonの値引率65%offでしたw
レビューも結構良いし、他に手頃な価格で良さ気なオープンエアーの製品も見当たらなかったので買ってみたら良い感じだったんですよ♪
お気に入りの一つです。

この辺もアレにかかったらボロクソ言われるんだろうなぁ~(苦笑)
なんでアレを崇拝できるのか私には全く理解不能ですw

_ ひぐらし ― 2011年05月21日 23時48分50秒

ひろまさん

それはよい買い物をしましたね!

アレを崇拝できる人を私は尊敬します(笑

_ とき。 ― 2011年11月03日 01時03分57秒

初めまして。とき。と申します。imodとCF化に興味がありこちらにお邪魔致しました。
もし宜しければ、こちらのipodを同じような改造をしていただけないでしょうか。もちろん材料費+技術料金をお支払いいたしますので、ご連絡頂けたら大変嬉しく思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

_ ひぐらし ― 2011年11月03日 03時22分45秒

とき。さん

申し訳ないです。
私の基本スタイルは自分がオモシロイと思う事をやるだけで、その事でお金儲けとか一切考えていません。
また、私は「素人」ですので他人様の大切な機械を弄るなんてとんでもないと考えていますので出来ません・・・

だって、壊しても保証できませんから・・・

よって改造依頼等は一切受け付けていません。
申し訳ないです。

_ とき。 ― 2011年11月03日 23時13分59秒

ひぐらしさん。

ご返事いただきありがとうございます。
そうですよね、、本当不器用で自分でなんてとてもムリと思ってひぐらしさんに依頼してみました。
自分で依頼していただけそうな方探してみたいと思います!

ご迷惑をおかけしてしまいもうしわけありませんでした・・
しつれいしますm(v v)m

_ ひぐらし ― 2011年11月04日 00時35分36秒

とき。さん

iMod化って結構ハンダする場所が細かいので、ハンダごてを握った事がない人は器用な人でも結構苦労します。
ハンダ慣れした人が知り合いにいれば頼んでみて下さい。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック