サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

中途半端なblog・・・(-ω-;)2009/11/23 00:39:43

さて・・・


昼間は子供達への家族サービスも兼ねてアキバに行って来ました!ヽ(^◇^*)/

私の目的はこの前購入したMINI3用の部品調達なので・・・
いきなり、子供を引き連れたまま秋月電子方面へ・・・

んで、
この辺りは最近メイドカフェ系がどんどん進出している地域でもあり・・・
メイドの格好をした女の子が大量に道路でチラシを配布しているエリアでもあり・・・


情操教育的にどうよ・・・?(-ω-;)


とも思わないではないのですが・・・
まあ、目的がそのエリアだから仕方ありません(笑


どのみち・・・

女の子がコスプレに目覚めるのも・・・
男の子がメイドカフェに通うのも・・・

所詮は個人の判断!

親がどうこう出来るワケではないのでOK!ヽ(^◇^*)/ ←いいのか?


とりあえず、
秋月、千石、マルツで部品を取りそろえたわけですが・・・
子供達にとっては何のことかサッパリな世界だったようです(笑

しかもあきばおーの2Fにあるメイドカフェがスピーカーを使って・・・

おいしくなぁ~れ!もえもえチュ!

とか連呼してるモンだから完全に覚えてしまったようで・・・
帰りに連呼してました・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

やっぱ・・・


やべーかな?これ・・・?(-ω-;)


とりあえず・・・
恥ずかしいから、連呼だけは止めてくれ!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!



後はヨドの6Fのオモチャ売り場をみて帰宅・・・ε=( ̄。 ̄;A フゥ…


家族サービス終了!ヽ(^◇^*)/


ということで、
夕飯を食べた後にMINI3の製作を始めました。

まずは・・・
購入してきた部品チェック!

抵抗をキレイに分けて・・・
購入部品をチェックし・・・

 ̄0 ̄;アッ!

整流用ダイオード買い忘れた!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!


・・・・・・・・・・・・・


モチベーションが一気に・・・(w_-; ウゥ・・


ということで、
本日は途中まで製作・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

とりあえずは、
SOICというとても小さなオペアンプの部品をどうやったら簡単にハンダできるか書いてみます(笑


SOICは小さな部品で、初めての人はハンダ出来るのか不安になると思いますが・・・
実は全然簡単!ヽ(^◇^*)/

ちょっとだけ慎重になれば、全然問題無くハンダできます。


必要なのは・・・

フラックス

コレさえあれば、どんな人でもSOICをハンダすることが出来ます!ヽ(^◇^*)/


ということで・・・

フラックス

まずSOICのハンダ面に薄くフラックスを塗ります。

写真の茶色い液がフラックスです。
値段も300円ほどで買えますから、電子工作をする人は絶対買っておいて下さい。
後、オペアンプは熱に弱いので、ハンダごては15W~20Wのモノを使って下さい。


フラックスを塗った後、
爪楊枝とかを使ってSOICを基板のPINに合わせて置きます。
虫眼鏡を持ってる人はそれを覗きながら慎重にPINを基板に合わせましょう!ヽ(^◇^*)/


合わせ終わったら・・・

PIN一本一本にハンダごてを2秒ほど当てます。

フラックスを塗っていると、「ジュッ」と焼ける音がして、基板に付いてるハンダが溶け出します。
このタイミングでハンダごてを離してあげればいとも簡単にハンダできちゃいます!ヽ(^◇^*)/

テクニックなんて要りません!

キレイに合わせた部分にハンダごてを2秒当てるだけでOKなのです!ヽ(^◇^*)/


んで、

ハンダ

SOICのハンダ終了!ヽ(^◇^*)/


慣れてしまえば、
ものの5分もあれば2つぐらいのSOICなんて簡単に付けられます!ヽ(^◇^*)/


慎重かつ大胆に!


これでSOICのハンダも怖くありません(笑


さて、
せっかくですから、抵抗周りもハンダしてみます。

抵抗などの小さな部品の場合、
ハンダしたい位置に部品を置いたら・・・

マスキング

マスキングテープで仮止めすると良いです!ヽ(^◇^*)/

こうすれば、
基板を裏返して、ハンダする時に部品が外れないのでハンダが全然楽になります。


こうして、
マスキングテープを利用しながらハンダすれば、いとも簡単に部品が基板に取り付けられますよヽ(^◇^*)/


ということで・・・

一時終了

本日はココまで・・・(笑


プリント基板に部品をハンダする場合は、必ず小さな部品からハンダしましょう!ヽ(^◇^*)/
大きな部品を最初にハンダしてしまうと・・・

大きな部品の隙間に小さな部品を入れるのに苦労するからです。


こんな感じで、
ちょっとしたコツさえ掴めば、電子工作なんて非常に簡単です!ヽ(^◇^*)/


でも・・・

せっかくきもちよーくハンダしてる途中で・・・
部品の買い忘れがあると・・・
一気にやる気を無くすので・・・

部品を買う場合は、事前に必ずメモを取り・・・


お店で確認しながら買いましょう・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


・・・・・・・・・・・・・・・


せっかくMINI3の音が聴きたかったのに・・・(w_-; ウゥ・・