サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

とりあえず出来た!ヽ(^◇^*)/2009/11/05 01:09:13

さて・・・


帰宅後・・・
最近のマイブームである・・・

ポタアン作りの続きをして・・・

先ほど完成!ヽ(^◇^*)/


このところ連続成功してるので、製作に大分自信が付いてきました!ヽ(^◇^*)/


んでもって、
今回の基板はCMOYの最終形と考えてます。

で、
出来上がった基板はこんな感じです!ヽ(^◇^*)/

基板

CMOYベースなのですが、今までとちょっと違います!ヽ(^◇^*)/

違う部分は・・・

・電源部分にパスコンとして0.1μFを入れて電源部分のノイズ対策(通称:お守り(笑)
・入力部分の100KΩを止めて、10KΩと220pFと2.2μFに変更
 ※コレにより、オペアンプが発振するのを減らす
・出力部分の47Ωに並列で1μHのインダクタ(ラジアルリード)を追加
 ※これも発振防止になるらしい・・・(笑

という構成にしてみました!ヽ(^◇^*)/


コレにより通常のCMOYでは発振してしまって使い物にならなかった

LME49720

を問題無く鳴らすことがとりあえずの目標です!ヽ(^◇^*)/


んで、

テスト

ステレオジャックや可変抵抗周りをハンダして・・・
とりあえずの仮電源として006Pを接続してドライブ!


LME49720が発振せずに無事鳴りました!ヽ(^◇^*)/


音質は・・・

微妙・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

薄いフィルターが掛かったようなちょっと奥まった感じの音・・・
低音もちょっとモコモコいってるかなぁ・・・

結局、
コイツを素直に鳴らさせるためにはRX-700とかの大型ドライブの方が良いです。
イヤフォンだとちょっと辛いかなぁ・・・・

LME49720はそれほど悪い感じがしないので、
一度オペアン交換で試してみます。


修正

2時間ほど音楽流しっぱなしにしてもう一度聴いたら・・・

すごくいい音になってた!ヽ(^◇^*)/

セッティングが完了したら、
電圧を何Vで逝くか考えてみようと思います。


こうやって色々試せるから自作ポタアンってなかなか止められないんですよねぇ・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


もう一つ!
amazonでこんなモノ買ってみました!ヽ(^◇^*)/

本

ムー スペシャル 超怪奇UFO現象FILE

如何にもムーという感じで懐かしくて買っちゃいました(笑


子供の頃からこういうの結構好きだったので、
今更読んでみてもちょっとワクワクして楽しい本です(笑

子供の頃に読んだ、
アメリカ人の農夫と宇宙人のテレパシー会話なんて今でも覚えてます(笑


読書の秋ってのにはちょっと遅いけど、
たまにはこういったオカルト系の他愛ないモノを読んでみるのも楽しいですよ!ヽ(^◇^*)/


くだらなーい雑学って・・・


意外と会話のネタとして使えたりするモノです・・・(`∇´ )にょほほほ