サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

T-01A触ってきた!ヽ(^◇^*)/2009/05/23 01:20:43

さて・・・


いきなりなのですが、
浜松町にある東芝の本社ビルに逝ってきましたヽ(^◇^*)/

再就職活動ではありませんよ(笑


理由はコレです

内覧会

ココ ←

そうです!
T-01Aに触る機会があったので、逝ってみましたヽ(^◇^*)/


実はこんなイベントが本日あるなんて、15時まで知りませんでした(笑
ミントブルーさんからメールを貰って、まだ締め切られてなかったので申し込んでみたらいけた(笑


で、
1Fで受付して、
最上階の39Fへ・・・

内覧会の会場でテキトーな場所につくと・・・

机上

机の上には資料と水とお土産があった!ヽ(^◇^*)/ ←だから何?


あれ?
肝心のT-01Aは???


それはこっち・・・

奥

会場の奥に20台ほどT-01Aが置いてあります・・・・


って、
今回120名招待なのに・・・
たった20台しかないなんて・・・(-ω-;)

ここで、
他の人が触り終わるまで待って、触ることになります。

私はてっきり全員の机の上に置いてあり、
心おきなく触れられるのかと思っていたので、ちょっとガッカリ・・・(w_-; ウゥ・・


まあ、
そんな事を逝ってる場合ではない!
せっかくT-01Aを触りに来たんだから・・・

触るぜっ!!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!


ちゅーことで・・・

メイン

これがメイン画面!ヽ(^◇^*)/

手で右左になぞると画面が切り替わります。
最初は素早く手を動かしましたが、ちゃんと反応してくれない・・・

こんなもんなの?

と思いましたが、ゆっくりと動かすとちゃんと手の動きに反応します。

画面は4.1inchでやはり大きいです。
液晶の発色も悪くありませんヽ(^◇^*)/

さすがにSnapdragon 1GHzも伊達ではありません!
アプリの起動時間はかなり短いので、サクサクと動く感じです。


それ以外にもこういった操作キーを呼び出すことが出来ますヽ(^◇^*)/

キー

指先の反応は悪くありません
まあまあの出来です


充電や音楽を聴くためのアダプターの差し込み口はココ

差し込み

サイドにmicroUSBの差し込み口があります。←修正しました。henohenoさん感謝!<(_ _)>

ただ、いちいちカバーを外さなければならないのはちょっと頂けない・・・(-ω-;)
見た目をスッキリさせたいと東芝の技術者はその後のセミナーで言ってましたが、
こまめに充電したり、音楽用のアダプターを繋ぎっぱなしにする場合、このフタはハッキリって

邪魔です!( ̄‥ ̄)=3

なぜサイドなのか?
なぜ3.5φmmのミニジャックを採用しなかったのか?

見た目に拘り、
穴をなるべく作りたくなかったという技術者の拘りは可哀想だけど単なるオナニーです。
使うのはあくまでユーザーであり、そのユーザーが実際の使用感を悪いと感じたらそれは失敗作なのです。

この辺りは、
ユーザーがこの機種をどのように使うかを徹底的に考えて欲しかったですね

また、
今回のメイン画面であるUIも自信作と言ってましたが・・・
コレも可哀想だけどイマイチ・・・(笑

イマイチな理由は、
技術者が言うほど直感的なインターフェイスではないのです・・・(-ω-;)

タップすれば次の画面が出てきて、そこでまた選択してタップする。

実はコッチの方がよっぽどユーザーにとっては直感的なのです。
左右に指を動かし、その後縦に指を動かし目的の操作にたどり着くのはユーザーにとっては無駄な動きが多すぎ!
正直に言ってしまえばiPhoneの直感的なインターフェイスの足下にも及んでいない完成度です・・・

不幸中の幸いはToday画面でこのUIのチェックを外してしまえばOKのようですが・・・(笑

しばらくの間は東芝製のUIを我慢して使って、WNユーザーが他に素晴らしいインターフェイスを作ってくれたら乗り換える。
これが正しい選択かもしれません(笑

なにしろT-01AはSnapdragon 1GHz!

少々重いToday画面もサクサクと動いてくれるでしょうから・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


それともう一つ気になった点はソフトキーボード!
縦でも横でも画面の半分をこのキーボードが塞いじゃいます(笑

縦画面はまだしも、横画面で半分キーボードに取られちゃうとさすがに狭い!
これは改善して欲しいですねぇ・・・
元々画面は4.1inchあるので、半分まで使わなくても十分に指で操作できると思うし・・・



裏蓋はスライドで空けることが出来ます
裏蓋を開けると・・・

裏蓋

SIMカードスロット、microSDHCスロット、バッテリーが出てきます。

多分・・・
音楽聴きながらNETをやったら一気にバッテリーが減ることは予想できます。
よって常時予備のバッテリーは必須そうなので、裏蓋が簡単に開けられるのは素直に評価できますヽ(^◇^*)/

でも・・・
裏蓋プラスティック製でちょっと安っぽい・・・(-ω-;)


で、
最後は大きさ比較

大きさ

私のHT-01Aと並べてみましたヽ(^◇^*)/
4.1inch液晶だから仕方ないけど、結構大きい・・・(笑


さて・・・
ひとしきり「お触りタイム」が終了すると説明会に入ります

説明

んで・・・
この説明会はひどかったなぁ・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

段取り悪いし、しゃべる人はとちりまくるし・・・
素人の発表会を聴いてる感じで、苦痛だった・・・(-ω-;)


なんか・・・
内輪の集まりみたいな雰囲気の中で、私は終始疎外感を感じながら説明を聞いていました(笑


ということで、
文句ばかり書いちゃいましたが、これって期待の裏返しなんです(笑
東芝もdocomoももっとユーザーの意見をどんどん取り入れるべきなんです。

技術があっても、
インフラがあっても・・・
ユーザー不在では結局独りぼっちになっちゃう事を肝に銘じるべきです。


実は今日の内覧会で一番感じたことはコレだったりします・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


でもね、
これも正直な話だけど、購入意欲はそれほど阻害されてません(笑

基本スペックは良いのでやっぱりコイツは欲しいです!ヽ(^◇^*)/

だって、弄れる幅がHT-01Aとはダンチですからねぇ(笑


さて、最後
お土産に貰ったこのキューブ・・・

トウシバ犬

と書いてあるので、犬のぬいぐるみでも入ってるのかな?
帰宅後ワクワクしながら開封したら・・・・

キューブ

ただのポストイットだった・・・(w_-; ウゥ・・


まあ、
念願のT-01Aを弄ることが出来たし・・・
結構性能も良いことが分かったし・・・



まあ・・・いいか・・・<( ̄∇, ̄*)/あーあ