サイト内検索を導入しました!過去記事探しにご利用下さい!ヽ(^◇^*)/

って、ある意味自分用・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Google
WWW を検索 にゅーひぐらしblog内を検索

○○でも出来るポタアン(図解編)

CMOY改回路図

ド素人の池作り奮戦記


Kindleで小説を出版してみました(笑

プログラム知識0%のコンパイル教室(笑2009/04/22 00:51:16

さて・・・


プログラム知識0%の人間がコンパイルできるのか?


逝きます・・・(`∇´ )にょほほほ


まずは・・・

・devkitPro(最新版)
・USB-Loader(好きなモノ)のソースコード
・皇帝さんの「Libogc SJIS」

を用意しましょう!ヽ(^◇^*)/
いつものように今回も入手場所を書きませんので、自分でググってください(笑


で、
まずは・・・

インスト

devkitProのインストール!ヽ(^◇^*)/

これは開発環境で、
それなりの人が使うと、DS、PSP、Wii等のHomebrewが作れちゃったりしますヽ(^◇^*)/

プログラムの勉強したい人は色々やってみると・・・


将来大金を稼げる有名プログラマー!!ヽ(^◇^*)/

・・・・・・・・・・・・

になれるかも・・・・?(笑


devkitProのインストールが終了したら皇帝さんの「Libogc SJIS」を解凍し、
その中にある「lib_ぱう」または「lib_東雲」のどちらかの「libogc.a」ファイルを・・・

上書き

devkitPro/libogc/libのライブラリに上書きして下さい。


実はコレで、ソースをコンパイルする時に、表示が日本語になる環境が整いました。
後はお好みのソースコードをコンパイルすれば実行ファイルのdolが出来上がります!ヽ(^◇^*)/


実はコンパイル自体は条件がちゃんと整っていれば非常に簡単です。


例えば、
支持者が多い「Ultimate Ver7.4」のソースコードをコンパイルするのは実に簡単です。
解凍して出来たフォルダーにある

usbloader.pnproj

をダブルクリックして、
devkitProが起動したら「make」を実行すれば日本語化ファイルのコンパイル完了!ヽ(^◇^*)/

ものの2、3分で出来ちゃいます(笑


ところがっ!

waninkoko氏のSDUSB-Loader Ver1.5はかなーり苦労させられました・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


まずwaninkoko氏のソースコードには拡張子が「.pnproj」のプロジェクトファイルがありません。
欲しい人は自力でプロジェクトファイルを作らなければなりません・・・(-ω-;)

またプロジェクトファイルを作るのがメンドーな人は、
フォルダー内にある「makefile」をdevkitProで読み込んで「make」を実行すればOK!

つまりコンパイルの方法は2通りあります。

で、
私はここからすごい遠回りをさせられました・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


SDUSB-Loader Ver1.5のmakefileを実行しても・・・

そんなフォルダー見つからないよ!“(`(エ)´)ノ彡☆ プンプン!!

とdevkitProちゃんからエラーをはき出されてしまいました・・・(-ω-;)


Σ(^∇^;)えええええ~

なじぇ???


プログラムの知識が0%の私はなぜmakefileが通らないのか分かりません・・・


そこで!

やっぱプロジェクトファイルを作らないとダメなのか???

と・・・

プロジェクトファイル

使い方が分からないのに・・・・
何とかプロジェクトファイルを作ることに成功・・・ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

※スクショはコンパイルが成功した時のモノです。
※左上にあるのがプロジェクトファイルの中身です。

これで「make」を実行しても同じエラーがでる・・・(-ω-;)


そこで、
意味がわかんないまま、Ultimate Ver7.4のmakefileを上書きしてmakeしてみると・・・


あっ!
コンパイル出来た!ヽ(^◇^*)/


そーなると・・・
waninkoko氏のmakefileのどっかに表記ミスがあるのでは??

と、
プログラム知識0%の人間が大胆予測してみます(笑


で、
Ultimate Ver7.4とSDUSB-Loader Ver1.5を比較してみると・・・・

比較

アッサリと答えが分かっちゃった・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

上がwaninkoko氏のmakefile
下がUltimate Ver7.4

違い分かります??


そう!
waninkoko氏のmakefileは

DEVKITPRO = /opt/devkitPPC
DEVKITPPC = /opt/devkitPPC

の表記の前に「」が入ってません!!

プログラムに於ける「」は私の知識が間違ってなければ・・・

覚え書き

のようなモノで、
プログラマーが後で忘れないようにメモしたり、イタズラ書きしたりする時に使います。

つまり「#」が入っていれば、そのコードは実行されません。

ところがwaninkoko氏の上に書いた覚え書き部分には「#」が入っていないために、
devkitProはそれを実行しようとしてエラーをはき出していたわけです・・・(-ω-;)


ここまで理解するのに三時間以上かかりました・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


すごい無駄な時間を・・・(w_-; ウゥ・・


とりあえずwaninkoko氏のmakefileに「#」を入れて実行すると・・・


コンパイル デキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!


と無事コンパイル出来ました。


んで、
早速出来上がったdolファイルをWiiで実行してみると・・・

日本語化

タイトルの日本語化 デキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

となりました!ヽ(^◇^*)/

※画面はSDHC側を読みに行った画像です。


で、
早速ペーパーマリオを起動してみると・・・・

エラー

エラー デタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!


って、なっちゃいました(笑

実はwaninkoko氏のVer1.5はSDHC側から上手に起動できないbugがあるようです(笑
今回も元のソースはVer1.5なので同じエラーが出ました。

ちなみにUSB-HDD側は何の問題もなく起動できます!ヽ(^◇^*)/


で、
皇帝さんから戴いた日本語化SDUSB-Loader Ver1.5はSDHC側でも何の問題もなく起動できます・・・


つまーり!
皇帝さんのVer1.5はただ単に日本語化されているだけでなく、きちんとbugfixされてるVerなのです!ヽ(^◇^*)/


改めて・・・
皇帝さんの凄さを感じてしまいました・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


ということで!
あまりプログラム知識がない人でUSB-HDDを使ってる人は・・・

素直にUltimate Ver7.4のソースコードを使った方がよいです・・・


( ´△`)アァ-
どーして検証屋ってこんな事で時間潰すんだろう・・・・(笑


ってか、
本日自分なりによく頑張ったので・・・


明日お休み(笑